高杉晋作

高杉晋作についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 面白く生きるのは自分の心次第と高杉晋作
  • '17年3月13(月)[高杉晋作] ブログ村キーワード面白き 事もなき世におもしろく高杉晋作(1866年)動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し――。長州の英傑・高杉晋作(1839〜67年)は、死後、盟友の伊藤博文にこう言わしめた。27歳でこの世を去った晋作は、まさに嵐の如く幕末を駆け抜けた。長州藩(現在の山口県)に生まれ、志士を輩出した松下村塾で吉田松陰に学んだ。尊皇攘夷運動に身を投じ、列強の脅威から長州を守ろうと、・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

高杉晋作を含むブログ記事

まさおくんさん
  • 家を描く〜 収納はたくさんあったほうがいいに決まってる!〜設計打ち合わせ#8
  • パントリーは、もう少しネットとかで見て検討することにします。でもね・・・ポチ子の希望のキッチンの3枚引き戸ってすごく高いのね。。。。永大産業のカタログで見たら、30万くらいする。。。トビラ高すぎ・・・高杉晋作。。。無理だyo …orz2Fの居室にはできるだけ収納をたくさん取るようにしています。部屋の目につくところにものがいっぱいある現状を打破セヨ!洋室A(主寝室)。大きめのウォークインクローゼットと標準...
  • 夢のマイホーム大作戦まさおくんさんのプロフィール
イケタクの山口ファーストさん
  • 萩の旅(第1回)/城下町と萩城跡へ
  • 々他県の方に来てもらえない。そんな山口の素晴らしさを知ってもらうために、グルメや観光地などを発信して行きます!萩の旅(第1回)/城下町と萩城跡へ2017/06/22 07:22山口観光幕末維新山口名所高杉晋作久坂玄瑞木戸孝允城下町山口県萩市【コース】 回転寿し『たかくら』(新山口)⇒ 久坂玄瑞進撃像 ⇒ 高杉晋作広場 ⇒高杉晋作生家 ⇒ 久保田住宅 ⇒ 木戸孝允生家 ⇒ 萩城跡秋の萩を訪れてみることに。...
  • イケタクの山口ファーストイケタクの山口ファーストさんのプロフィール
銭助(ぜにすけ)さん
  • 銭助ライドでお蔵入りになったコースを走ってみる。 その?
  • 。で、長府は結構見どころが多いのですが、今日長府に来た目的地がここ。「功山寺」。いい感じの山門でしょ!秋は紅葉の名所なんですよ。山門をくぐって正面にある、この本殿は「国宝」です。そしてこの功山寺は、「高杉晋作」が挙兵した地。そんな高杉晋作の回天義拳の像があります。その像の向かいには功山寺の名水。ボトルに名水を入れます。この功山寺、結構好きなお寺なんです。さて、功山寺をあとにしますが・・・すぐ向かいに、前回...
  • 銭助のブログ銭助(ぜにすけ)さんのプロフィール
makorinさん
  • 雪組『幕末太陽傳』生での早霧せいなを見納め…かなり早いけどMY楽
  • げた、おそめでしたちぎみゆとの阿吽の呼吸とも言える、お芝居が、これで最後かと思うと寂しいです気の強いみゆ姫もよかった…特に、金ちゃんを騙すところは最高!ムラで観た時は、なんだかなぁ〜という印象だった、高杉晋作これは、演じているだいもんさん(望海風斗さん)が、ではなくて、作品のごちゃまぜ感が強すぎて、存在価値が薄れていた感じだったのですが、ここに来て、高杉晋作と、いのさんとのやり取りが、すっきりまとまってい...
  • 宝塚は生きる糧makorinさんのプロフィール
ムルデカさん
  • 「酒場放浪会西へ」・京都・大阪ミニ旅行(2015年10月)?初日編〜京都御所・再突入!〜
  • 藩と組み長州藩と戦い、その長州藩と激戦となった場所です。この後、長州藩は朝敵にされ、その後は、英仏蘭米の4か国連合艦隊とも戦い、藩は保守派(幕府に恭順)と正義派(幕府に対して徹底抗戦を唱える桂小五郎、高杉晋作ら)に分裂して、滅亡寸前の苦難の道を進む事になります。 この塀の向こうが京都御所です。 本日「10月30日(金)」は、京都御所の秋季一般公開する5日間の初日です。因みに京都も原子爆弾投下の候補地...
  • ムルデカのスローな旅、すろーなドライブムルデカさんのプロフィール
小説塾「遊房」公式ブログさん
  • 高杉晋作の辞世の句にみる発想のあり方、
  • おもしろき こともなき世を おもしろく幕末の高杉晋作が28歳で肺結核で亡くなる前に詠んだとされる上述の句。諸説あって、おもしろき こともなき世に おもしろくとも言われ、さらには連歌スタイルで、下の句にすみなしものは 心なりけりがあるというのもあるんです...
  • めざせ!公募小説新人賞小説塾「遊房」公式ブログさんのプロフィール
kiiさん
  • 大島戦争(大島口の戦い)2
  • ないように」と通達しています。6月8日の久賀村砲撃の報告は、10日に政事堂に届き、山田宇右衛門や木戸貫冶(桂小五郎)らにより、応戦の方針が決断されました。 浩武隊及び第二奇兵隊(南奇兵隊)へ大島出動 高杉晋作へ「丙寅丸」での大島出動一般的に云われる長州藩の大島放棄は無く、報告がなされるや応戦を即断しています。藩の大島放棄の方針を無視して、晋作が勝手に攻撃したというのも作り話。6月12日。大島対岸の遠崎に集...
  • 試撃行kiiさんのプロフィール
msmilesさん
  • 坂本龍馬の手紙
  • 見つかったというニュース。坂本龍馬の手紙、新たに6枚見つかる 寺田屋事件の詳細つづる(引用)龍馬が幕府側に襲撃された寺田屋事件や、幕府と長州の戦争を生々しく記述。文中には西郷隆盛(吉之助)や小松帯刀、高杉晋作など維新の志士たちの名前も登場する。坂本龍馬は実に数多くの手紙を残していることで有名だ。志士としての活動に関わる手紙のみならず、家族へ宛てた手紙、特に親しかった実姉への手紙が実に多かった。しかし、郵便...
  • msmiles(フォアフットストライカーの日々随想)msmilesさんのプロフィール
てんてんさん
  • 天保6年生まれ
  • を列挙している。『当時天下之人物と云ハ、徳川家ニハ、大久保一翁、勝安房守。越前にてハ三岡八郎(由利公正)、長谷部勘右エ門。肥後ニ 横井平四郎(小楠)、薩にて 小松帯刀。西郷吉之助。長州にて 桂小五郎。高杉晋作。パリ万博に薩摩藩が出品していた際の話で、薩摩藩は、当時幕府が軍備拡張のためにフランスからの6百万ドルの借款を進めていたことを知り、この借款契約をつぶし、幕府が日本で唯一の政権ではないことを国際的にア...
  • てんてんの記てんてんさんのプロフィール
rekishiさん
  • 6月18日〜6月24日の歴史本
  • 書 2441)6月20日 海軍乙事件を追う――日本の運命を決めた十二日間6月22日 忘れられた皇軍兵士たち6月23日 江戸遊里の記憶―苦界残影考 (ゆまに学芸選書ULULA 12)6月23日 紅と白 高杉晋作伝...
  • rekishirekishiさんのプロフィール

高杉晋作を含むトラコミュ

幕末長州
  • 幕末長州
  • 幕末維新の長州藩に関することすべて。高杉晋作、久坂玄瑞、桂小五郎、井上聞多などなどの人物、紀行、事件、なんでもありでお願いします。
  • トラックバック数:314 TB参加メンバー数:33人カテゴリー:歴史ブログ

高杉晋作を含むブログ村メンバー

  •  
kiiさん
小原 真琴さん
秋怜さん
  • 人妻不倫都都逸秋怜さんのプロフィール
  • 大人の恋愛をテーマにした都々逸。男女間の愛情表現や喜怒哀楽、喧嘩や仲直りを七七七五のリズムに乗せて。
司法書士シンタローさん
baishoさん

高杉晋作を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 幕末の志士レス: 0/4(13件)演劇・ダンスブログ
  • 仝?を岑り、失を岑れば、 為?して机うからず々?沫エンジンに豢ける?了?尸は、秤??、蛍裂?のことで...
  • 大河ドラマで扱って欲しい戦国武将は?レス: 0/153(826件)歴史ブログ
  • を原作に、淀君の視点から見てみたい気がします。ほかには、個人的には、幕末の坂本竜馬と中岡慎太郎。高杉晋作や久坂玄瑞、南北朝の楠木正成、新田義貞などにも、興味があります。   長くなってスミマセン。_(_^...

にほんブログ村

>

キーワード

>

高杉晋作について