仁徳天皇陵

仁徳天皇陵についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [仁徳天皇陵] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

仁徳天皇陵を含むブログ記事

毒見四郎さん
  • Y染色体ハプロ型をC・D・O以外とする日本人
  • る官吏を務めたが、この三宅麻呂の後裔が鎌倉幕府で平姓を称えた御家人として千葉氏・畠山氏・河越氏らであって、平姓の意味は"多治比良(たじひら=多治比の良血が流れる)"の意である。 多治比氏は応神天皇陵や仁徳天皇陵が築かれた河内・丹比(たじひ)郡に開かれた河内王朝の王族であり、中央アジアを起源とするタジク族が極東に王権を誇ったのはアレクサンドロス3世によるタジク族の征服を契機とした。 タジク族を王族とした河内王...
  • 教団 憂鬱の科学毒見四郎さんのプロフィール
yu asadaさん
  • 黒と白? 大鳥大社 白鳥になって飛び立ったヤマトタケル
  • サキという鳥がいまるが、これに御をつけるとミササギ(陵)となる。 ↑ 全長103メートルのナガレ山古墳。このくらいの大きさだったら、地上からでもなんとなく形がわかるが・・・ ↑ 全長840メートルの仁徳天皇陵(木が生い茂って丘のように見える部分)は境市庁舎21階展望ロビーから見ても、ぜんぜん前方後円墳だとはわからない。鳥が仁徳天皇陵の真上に飛び上がって見下ろしたとすると、前方後円墳の形がはっきりとわかるだ...
  • 旅 free styleyu asadaさんのプロフィール
ニュースが好きさん
ニュースが好きさん
na2ka4さん
日生ハウジング株式会社さん
  • 色々あります
  • いなわけではありません。車を所有するようになって20数年間、和泉ナンバーだったので、愛着は和泉ナンバーにあります。ストレートに堺ナンバーにするのではなくて、例えば読みにくい漢字の上位にくる、百舌鳥とか仁徳天皇陵とか堺市が全国に発信できるものは、もっともっと色々とあるとは思うのですが。南海なんかもイメージとして楽園的な感じがして良いのではないでしょうか。昔は品川とか湘南ナンバーとかが人気でしたが、現在はどうな...
  • 日生ハウジング・スタッフブログ日生ハウジング株式会社さんのプロフィール
木島伸一さん
  • 【5のつく日は御陵の日】天皇陵と自然を守ろうTwitterデモのご案内
  • りましょう。当方(木島伸一:@sin_dragon1971)は英文が全く出来ないので、解る方はアドバイスをお願いします。百舌鳥古市古墳群ユネスコ世界文化遺産登録に含まれる天皇陵は以下になります。堺市・仁徳天皇陵・反正天皇陵・履中天皇陵藤井寺市・仲哀天皇陵・允恭天皇陵羽曳野市・応神天皇陵以上、6つの天皇陵が百舌鳥古市古墳群ユネスコ世界文化遺産登録に含まれます。戦禍を逃れ、僅かながら天皇、皇室に皇室用財産として...
  • 「自由の翼」オフィシャルブログ木島伸一さんのプロフィール
たそかれの散策さん
  • 炎天下の古墳巡り <天皇陵古墳の管理の推移>を少しだけ考えてみる
  • いたりで、結局、うまく使えず、お店でもらった地図と通りで会った人に案内してもらう、従来方式で無事5つの古墳を歩くことができました。最初はニサンザイ古墳、御廟山古墳、いたすけ古墳、陸中天皇陵古墳、最後に仁徳天皇陵古墳です。炎天下で日陰も少なく、暑かったのです。でも、暑さはなんとか耐えることができたのですが、足の方が痙攣しそうになり、他の古墳群にまで足を伸ばす元気はありませんでした。以前、森浩一著『天皇陵古墳』...
  • たそかれの散策たそかれの散策さんのプロフィール
にゃおえさん
  • ご近所巡り
  • 雨上がりの朝 特に綺麗に感じる 水滴の中に閉じ込めたけど うまく写らない 堺市役所21階展望ロビー 堺では夕日で有名なスポット もう何回訪れたであろう? 真っ赤な夕日を見ながら 国内最大の仁徳天皇陵古墳 世界文化遺産登録に躍起な堺市 中に入れないからねぇ スポットとしてはどうも薄いような気がする よく通る場所もここからよく見える 確かに大きいお墓だよね 電車も行きかってます ジオラマみたいに...
  • おきらくな毎日〜パンとドライブと・・・・にゃおえさんのプロフィール
愛紗さん
  • はじめましての公園さん♪でふ
  • 味しいランチをいただいたあとは   少し車を走らせて近くの公園へ   木陰を探してあんよタイム 日なたは楽んぽGo!!で進むでふ 歴史の教科書にも載ってるおっきなお墓が見えてきたでふよ お邪魔したのは仁徳天皇陵古墳(大仙陵古墳)   総面積約46万平方メートルの前方後円墳で   世界で最も広い領域を持つお墓なのだとか    学生時代習ったようなぁ…でも正直あまり興味なかったり でもせっかくだからってとりあえ...
  • 親バカ万歳season2愛紗さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

仁徳天皇陵について