家康

家康についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [家康] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

家康を含むブログ記事

matomediaTOPICSさん
株式たろうさん
  • 探検バクモン 9月19日
  • 探検バクモン2018年9月19日 180919内容:家康から受け継いだ刀や香炉など尾張徳川家の貴重な家宝が展示される名古屋の徳川美術館に潜入!江戸初期から現代まで、何度も家続きはこちら(元サイトへ)...
  • 株式まとめニュース‐株・投資・FX・まとめ‐株式たろうさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「誤算」09 一帯一路は周回遅れ?
  • 、「朱子学」の副作用?によって背負って代償は、中国にとって とてつもなく大きなものだったことになりそうです。しかし、その点は日本も同様で、これより少し後の17世紀のことになり ますが、幕府創立者・徳川家康(1543-1616年)が幕府の公式学問として 取り入れたのも、実は他ならぬ「朱子学」でした。 ここでも、必然的に商業蔑視が基本的なスタンスになりますから、その せいもあって、後には明朝と同様、海外貿...
  • ヤジ馬の日本史住兵衛さんのプロフィール
さくらさん
  • 2018年09月19日のつぶやき
  • A1uUTRh 発売中 https://t.co/GYMBEyflnh at 09/19 07:20yukimurabo / バサラボ@戦国BASARA情報収集ドラマ寄席CD「戦国BASARA」-徳川家康&石田三成-通常盤 https://t.co/FB6O8hZDZ5 発売中 https://t.co/hqLxPLzSre at 09/19 06:20yukimurabo / バサラボ@戦国BASA...
  • 関連情報さくらさんのプロフィール
えんぴつくんさん
  • 佐竹家と秋田美人
  • られ、佐竹家の最盛期を築いた人でもあります。 たまたま書店で坂東太郎の本を見つけて読んでみたのですが、坂東太郎は佐竹義重以外にも利根川を指すこともあるそうです。 佐竹家は、義重の嫡男の義宣が関ヶ原で家康側の城を攻めてしまい、お家の取り潰しは免れたものの秋田へと転封されることになります。 その際に徳川家への腹いせに常陸中の美人を秋田に連れて行き、このことが始まりで秋田は美人が多いとか。 佐竹家の後に常...
  • 横浜の不動産とFPと社労士のブログえんぴつくんさんのプロフィール
モル作さん
  • 不気味な演奏動画
  • そのピアノを弱音ペダル入れて弾いてたら、女将さんが、ロビーにキャンドルをセットしてくれた。 そしたら、何か幽霊屋敷でピアノを弾く亡霊みたいな気分になって、とても高揚した( # ´Д`)同じフロアには、家康さんが来てたという着物が展示されてた。俺が知る限りでは、家康さんは千回くらい死なないと償えないくらいの極悪人だと思ってるので、その妖気も漂ってるぜ的な気分になって、更に高揚した。妻もリラックスして気分...
  • 人類のしぼりかすモル作さんのプロフィール
趣味迷走中さん
  • 浅田陣屋跡へ行ってみました 蛍池駅周辺散策
  • 麻田陣屋跡」を見に行きました。駅前と聞いていたのですが実際は駅の通りから一本南に出た道路にその大きな石碑がありました。ジンバルを忘れてしまったのでフレフレ動画ですいません。外様大名だった青木さんが徳川家康さんに仕えていたのですが豊臣秀吉さん側に付いていたのですが、豊臣さんが滅びてしまうと再び家康さんに仕えたという珍しい感じのする方の陣屋です。現在、公民館になってしまっていてこの場所に遺構などは残ってい...
  • 趣味迷走中趣味迷走中さんのプロフィール
しおしおさん
ラコスケさん
  • プジョー208との生活:静岡県横断の旅(2)浜松、舘山寺温泉へ。夕食は浜松在住の友人家族と「さわやか」へ。
  • 筋コンクリート製。浜松城主が出世したことが多いことから出世城と呼ばれる。天守閣からはコンコルドホテルの右にうっすらと富士山が見える。本丸の広場ではイベントが開催されている。出世法師直虎ちゃんと出世大名家康くんがお出迎え。直虎ちゃんの持っているものは杖ではなく「うなぎの思い槍」。家康くんはピアノの鍵盤になっている。これから出世する若い時の家康像なのでスリム。早めに舘山寺温泉に到着して温泉に入ろうと思って...
  • まだ知らないどこかへラコスケさんのプロフィール
名言メモさん
  • 死のうは一定 忍び草忍び草には何をしよぞ一定 語り起こすよの
  • かし天正10年6月2日(1582年6月21日)、重臣・明智光秀に謀反を起こされ、本能寺で自害した。すでに家督を譲っていた嫡男・織田信忠も同日に二条城で自刃し、信長の政権は、豊臣秀吉による豊臣政権、徳川家康が開いた江戸幕府へと引き継がれていくことになる。...
  • 名言メモ名言メモさんのプロフィール

家康を含むトラコミュ

徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
豊臣秀吉
  • 豊臣秀吉
  • 尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位...
  • トラックバック数:237 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:歴史ブログ
直江兼続
  • 直江兼続
  • 越後・長尾(上杉)氏下士の出。その才を認められ上杉景勝の近習となった。絶えた直江氏を継ぐ。豊臣秀吉に降った上杉氏が会津120万石に封じられると、陪臣としては破格の...
  • トラックバック数:564 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:歴史ブログ
加藤清正
  • 加藤清正
  • 戦国武将。戦国後期最強武将の一角をなす。肥後熊本城主。豊臣秀吉の子飼いで、賤ヶ岳七本槍の一人。朝鮮では鬼と恐れられる。小西行長、石田三成らと対立が高じて、関ヶ原...
  • トラックバック数:63 TB参加メンバー数:29人カテゴリー:歴史ブログ
関ヶ原の戦い
  • 関ヶ原の戦い
  • 1600年,美濃国 (岐阜県)の関ヶ原で行われた徳川家康(東軍・10万)と石田三成(西軍・8万)の戦い。戦いは家康側の勝利に終わり徳川氏の覇権が確立した。秀吉死後、かね...
  • トラックバック数:192 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:歴史ブログ

家康を含むブログ村メンバー

  •  
アツさん
ミカさん
家康の父上さん
夢幻海さん
ねこみー店長さん

家康を含むアンケート&掲示板

  •  
  • あなたはどのタイプですか?レス: 0/74(310件)歴史ブログ
  • だよ勝 安芳(やすよし):通称 海舟 なども同様その他 て項目が無いので、故 松平 家康 にしましたタイプとしては 鳴かぬなら、どうでもいいや不如帰=時鳥 というタイプ(だって...
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • 信長自身が首謀者で被害者。家康の領地没収の為、家康を京都に呼び寄せ暗殺が目的。武田滅亡後、安土帰路の際、家康領地をゆっくりと通り過...