江戸時代

江戸時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 江戸時代から
  • [江戸時代] ブログ村キーワードわたくし橘咲は、江戸で母上、父上、妹と四人で暮らしておりました。六年ほど前の初秋だったと覚えておりますが、ある日目を覚ますとこの現代という場所に来ていたようでございます。現代の方々は「多分タイムスリップというものだろう」とおっしゃっていらっしゃいました。この六年という月日の間、何度か江戸に帰ったことがありまするがこれもまた前触れもなく目が覚めると、家族の暮らす江戸だっ・・・続きを読む
  • 橘咲の徒然日記 橘咲さん橘咲さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

江戸時代を含むブログ記事

たかやさん
  • 8月15日(水)のつぶやき
  • お店。お店のガイドブックお店に必要かな?と感じることを思いつくままに、思い込みと拙い文章で綴ります。井上酒造井上酒造(株)の酒造りは、井上家六代目の要七が酒徳利の形をした石につまづいたのをきっかけに、江戸時代の寛政年間(1789〜1801)に始められました。中澤酒造株式会社中澤酒造は、文政8年(1825)創業。小田原藩の御用商人として「彦左衛門忠教」で高名な大久保家に出入りしていました。藩公より松田周辺の...
  • 食べ歩きブログ 今日もどこかで たかやさんのプロフィール
コケ村長さん
  • 寝具と向き合う-枕編-
  • ようかと。とりあえず2,000円くらいのクッションのような枕を手に取り後頭部にくっ付けたところ「うわあ新品の枕めっちゃいいじゃないか!」と。※サンプル品です「普段使ってる枕どんだけしょぼいんだよ!でも江戸時代を考えたらずっと良い物なんじゃないか?」と、訳わからないこと考えなら午後5時イオン寝具コーナー、一人枕を手に取りまくるこの男。そして、目に入ってしまった反対側の高級枕コーナー…いや、高級ピローコーナー...
  • コケムス ~ぺペロン村生活~コケ村長さんのプロフィール
Gino03さん
  • 久しぶりの更新 その2
  • 特別展で「発掘された日本列島2018」というものがやっていました。最近の考古学の発見がテーマらしい。面白そうなので行ってみました。中に入ると外国人でいっぱいでした。江戸と銘打つ博物館だけあって常設展は江戸時代から幕末にかけてのものばかり。私の好きな時代とは微妙に違うのでいまいち楽しめない。幕末で西郷どんのコーナーもあったけど、人が少なかった。NHKはもうちょっと頑張った方がいいw外国人で混雑している常設展...
  • 徒然なるま〜ま〜な日々Gino03さんのプロフィール
lavenderさん
  • 一時帰国のミッション?手離す人と引き継ぐ人
  • 言う時にはお父さんの力を借りるのに締めていくね。と夫は言ってくれました。そして一番困ったもの。。。押入れの下から衣装ケースが出て来たので、洋服だと思って処分しようと開けてみたら・・・我が家のご先祖様が江戸時代からずっと書き綴っていた日記息子が継いでいるので分家の14代目その頃は岡山に住んでいたご先祖様父から日記の中身の話を聞いた事があるけど江戸時代後期の長州藩士 高杉晋作のことなどが書いてあるそう。歴史好...
  • ラベンダーのきもちlavenderさんのプロフィール
なおっちさん
  • アンケートの答えて刃物専門店切れる包丁をGet★
  • 磨き抜かれた匠の技16世紀後半、ポルトガルから伝わったタバコが国内で栽培され、タバコの葉を刻む包丁が大量に必要になったために、堺で初めて「タバコ包丁」が作られるようになりました。その切れ味の鋭さから、江戸時代には、幕府から「堺極(さかいきわめ)」の印を受け、専売品としてその名を全国にとどろかせたのです。一本一本丁寧に仕上げられた堺の包丁は、プロの料理人からも高く評価され、使用する包丁のほとんどが堺製である...
  • なおっちの部屋なおっちさんのプロフィール
岐阜の安さん
  • 朝一番は 石部の吉姫神社へ
  • 520 【主祭神】 上鹿葦津姫神 吉比女大神創建は不詳ですが、式内社である石部鹿鹽上神社の後裔社とされてます明応年間に兵火を受けて焼失したため天文3年(1534)現在地に遷座したとされてます江戸時代には上田大明神社と呼ばれていましたが明治元年に現在の社号に改称したそうです二の鳥居手水舎毎年5月1日には「女神様」の吉姫神社と「男神様」の吉御子神社の両社から神輿が出て石部祭が開催されるそうです阿形狛...
  • 安 明高(大先達)のお遍路便り岐阜の安さんのプロフィール
きーらくだまさん
  • 毎年8月16日、福田人形まつり
  • 豊穣(ほうじょう)や無病息災を祈った。朝から高清水稲荷神社で人形の製作に取り組み、約50人が参加。神事の後、人形を載せた車を引いて約5キロを練り歩き、最後は供え物と一緒に人形を安比川に流した。まつりは江戸時代に起きた凶作や疫病を鎮めるために始まったとされ、現在は毎年8月16日に実施。同市福田の出堀太(とおる)さん(67)は「今年は日曜に重なり、若手が多く準備に参加してくれた。地域から人が減っていく中、伝統...
  • でれすけ。きーらくだまさんのプロフィール
マカロンままさん
  • マカロン初の帰省旅行4〜手打ち蕎麦わらべ〜
  • にあるお店。手打ち蕎麦 わらべさんです。    ここは以前パパさんが帰省した時に食べに来て、あまりのインパクト(!)に是非連れて行きたいと思ってくれたようで 今回連れてきてくれました。        江戸時代の庄屋跡をそのまま使った趣のある外観です。        中も太い梁や土間があって歴史的にも価値のある建物ですね。        昔の民家はこんな風だったのかな?土間の所はお土産コーナーです。そして嬉...
  • マカロン日記マカロンままさんのプロフィール
吉村ゆかりさん
  • 高橋松亭
  • ネットサーフィンをしていて高橋松亭という画家を知りました。明治後期〜昭和初期に活躍した浮世絵師、版画家で主に風景画を得意とし、優しい筆致で江戸時代の風景を描いた松亭の作品を見ると、昔の日本の風景っていいなあとしみじみ感じます。特にネットで見つけた「大川首尾の松」「玉川の納涼 夕景」がとても素敵で魅了され、早速画集を取り寄せるも、両作品共収録され...
  • 地唄舞 吉村ゆかり 粋・はんなり日記吉村ゆかりさんのプロフィール
ひで某さん
  • とても思いつかないルーツ
  • る「ギャラリー」〜毎日更新をめざします。とても思いつかないルーツ2018-08-15 23:00:19 |花々この花は、「キクイモ」と云い、キク科ヒマワリ属の多年草です。原産地は北アメリカで、日本には江戸時代末期に家畜の飼料として導入されたため、「アメリカイモ(亜米利加芋)」「ブタイモ(豚芋)」などの別名も付けられているみたいです。鮮やかな黄色の花からは、とても思いつかないルーツです。(糸島市志摩桜井)?...
  • ひで某ぎゃらりいひで某さんのプロフィール

江戸時代を含むトラコミュ

石川
  • 石川
  • 石川県は日本の北陸地方の県。県域は令制国の加賀国と能登国にまたがる。江戸時代には前田家の加賀藩百万石となり、日本三名園の一つである兼六園が造営され、加賀友禅など...
  • トラックバック数:2696 TB参加メンバー数:202人カテゴリー:旅行ブログ
2012年5月21日 金環食(金環日食)
  • 2012年5月21日 金環食(金環日食)
  • 日本人 8000万人が見られる歴史的天体ショー!那覇、福岡、広島、大阪、金沢、東京、仙台、札幌!2012年5月21日 月曜日、日本列島の太平洋沿岸部に沿って金環食(金環日食...
  • トラックバック数:270 TB参加メンバー数:200人カテゴリー:科学ブログ
坂本龍馬
  • 坂本龍馬
  • 江戸時代末期の土佐藩士である。父は土佐藩郷士・坂本八平で次男、母は幸。兄は権平、姉は千鶴、栄、坂本乙女(おとめ)。「龍馬」は本来は「りゅうま」と読むべきであるが...
  • トラックバック数:1012 TB参加メンバー数:126人カテゴリー:歴史ブログ
節分
  • 節分
  • 節分(せつぶん、またはせちぶん)は、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。特に江戸時代以降は立...
  • トラックバック数:196 TB参加メンバー数:102人カテゴリー:その他生活ブログ
江戸時代
  • 江戸時代
  • 江戸時代 に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。国語作文教育研究所・宮川俊彦教育研究室http://www.miyagawa.tv...
  • トラックバック数:871 TB参加メンバー数:86人カテゴリー:歴史ブログ

江戸時代を含むブログ村メンバー

  •  
まさこママさん
こまいぬ@御朱印研究家さん
kanageohis1964さん
rukiyoさん
勢蔵さん

江戸時代を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 韓国は日本の敵国ですか?レス: 0/70(458件)政治ブログ
  • きました。こうしたながれが、そのまま近代までつづいたのが朝鮮半島における国家の歴史です。江戸時代は、朝鮮半島の王権も中国大陸の王権も安定しておりましたので、宗主国選びで内紛がおきることがなく、...
  • 織田信長vs武田信玄、勝つのはどっち?レス: 0/338(3411件)歴史ブログ
  • 頼時代に起こった史実の「木曽事件」→「天目山」と大して変わらない展開です信玄が強いというのは江戸時代の捏造というのに同意見です神君家康公が負けた相手が弱いと困るので最強扱いになっただけ信長が強...

にほんブログ村

>

キーワード

>

江戸時代について