医学

医学についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ■医者の玄人はだしのポートレート
  • [医学] ブログ村キーワード[福岡] ブログ村キーワード[先生] キーワード先日、人間ドックに行って来ました。会社の付属病院です。ま〜首尾はまずまず。合格でした。その総合病院の待合室で、こんな本を見付けました。ドックの先生が出版記念に寄贈されたようです。   石風社(初版 2008−03)   有吉朝美著 (医師)この有吉さんは、九州大学医学部を卒業後、国立小倉病院、福岡大学を経て、現在は福岡で開業医をされて・・・続きを読む
  • 真空管のアナログ世界に魅せられて blograjioさんblograjioさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

医学を含むブログ記事

みそパンさん
gvbdoさん
  • GVBDO 共通テストに思う日本のこうあるべきという大学システムの将来 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
  • (10000円くらい) (8)その県の住民の授業料は他府県から来た住民の半分とする (9)外国人の授業料はその県の住民の3倍とする (10)授業についてこれない学生は単位を取れないようにする (11)医学部、歯学部、薬学部、法学部など専門性の高い学部は4年生大学を卒業したものだけが入学できるようにする (12)医学部、歯学部、薬学部、法学部など専門性の高い学部は9月に始まり3月に終わる1学期制とする...
  • GVBDO 緑の日記 G.V. BLACK DENTAL OFFICEgvbdoさんのプロフィール
luna-be-naさん
  • 村上先生のブログ☆”実り大き"実行委員会"
  • 先日、所属している医学会で新年会をしました熱い村上弘先生のブログとーっても真っ直ぐに届くメッセージなのでぜひとも必要な方々に気づいていただきたいブログです皆んなで一緒に向上しようぜ( ?o? )/本質的で底力があるこの医...
  • 自由が丘の隠れ家シッダ・アーユルヴェーダサロンluna-be-naさんのプロフィール
キヨピヘルスさん
  • あなたが側にいてくれた!
  • 、退院したら、あれをしようこれをしようと、前向きな姿勢に変わったのだ。米国のノーマン・カズンズ博士は、膠原病を患い、500分の1しか回復の見込みはないと、医師から宣告された。しかし、彼は希望を失わず、医学の常識を覆し回復した。彼は、人間がユニークな理由として食物だけでなく、希望までも大切なエネルギーに変える能力を、挙げている。希望を創り出し、その希望を人にも贈ることができるが人間だ。世の中には、そうし...
  • 納得のスタイルキヨピヘルスさんのプロフィール
ぴろく投資さん
  • 【悲報】日大、出願者数が大変なことになりそう。
  • 、危機管理学部は激減 2019年01月21日 07時31分 https://www.yomiuri.co.jp/national/20190121-OYT1T50007.html  日本大では、医学部に限らず全体的に志願者数の減少が懸念されている。  同大の全学部とも出願を受け付け中だが、17日現在、夜間を除く全体の志願者数は3万6312人で、昨年の最終志願者数11万4316人の32%にとどま...
  • 投資@ホッ!とらいんぴろく投資さんのプロフィール
高岡の清さん
  • 男料理できるかも。しかも、糖質オフ。
  • 293031前月次月gooブログ おすすめ最新記事一覧公式Facebook公式Twitter最新記事男料理できるかも。しかも、糖質オフ。日本の寿命はさらに延びる。問題は、こんな栄養士を作り続ける大学、医学界がただされるべきでは認知症の対応電子辞典開発してください。患者、介護者の立場で。過去記事 バターコーヒ筆談の会話もありではないのか。認知症対策。日本の管理栄養士の程度はこんな程度ですよ著名な医師の投...
  • 健保のつぶやき高岡の清さんのプロフィール
スタディハウスさん
  • 【 新幹線の力 ちょっと長い(笑)】
  • 行けるのですから。 うちのスタッフにも東北の仙台から来ている学生がいる。 もちろん 帰省は 飛行機だ。 新幹線だとどうしても遠い。バスは もっと 遠い。 その子も飛行機という手段がなかったら金大の医学部に来ていなかったかもしれないしね。 大学入試も交通が 大きく幅を利かせている時代に突入している。 慎重に 進路を選びたい。 ただ 人生において大胆さも 重要。 このバランスは各個人で違うことは当...
  • スタディハウス〜金沢野々市白山の進学塾〜スタディハウスさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20190121-4
  • 導者たちをたたえる言葉を述べることだ。昨年12月18日の改革・開放40周年 ... 安田講堂事件50年東京新聞安田講堂事件では、東大の学生だけでなく他大学の学生らも占拠に加わり、 ... きっかけは、医学部生の改革運動を巡って大学が学生を処分した際、無関係の ... 吉岡大塚古墳で公園化進捗公開 掛川、手法など説明@S[アットエス] by 静岡新聞掛川市は19日、保存活用を進める国指定史跡「和田岡古墳...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
越山雅代さん
  • 「歯で体を治せる」世界的に活躍する歯科医・藤井先生が充電会の特別ゲストに!
  • にて、藤井先生のデモンストレーションの様子 藤井先生は、日本の医者たちは聞く耳を持たないので、先に海外に情報を発信しようと英語で次々に論文を発表され、 その努力が実り、今では世界中から認められ、最近は医学のトップのイギリスのオックスフォード大学で講演されました。   そして、参加者は、なんとノーベル医学賞を決めるカロリンスカ医学大学の教授たちで、先生の講演は大好評だったそうです。 また、アメリカのコロ...
  • Holistic Masayo Method越山雅代さんのプロフィール
セミナー撮影カメラマン高橋(コンテンツをDVD化)さん
  • 自宅でできる!バストアップセミナーの撮影
  • 見していました。いつも、背筋がピンとしていて、はきはきと、挨拶されていたので、かっこいいなぁーと思っていました。セミナーでも、堂々とお話されていました!セミナーですが、参加者は全員女子!(当たり前か)医学的に女性の体の解説をするセミナーは、初めてでした。なにせ、初めて聞くような内容なので、聞くことが全部新鮮(笑更に、正木さんの治療院に通っている女性の成果を聞いて、もうびっくり!でした。詳細は、割愛しま...
  • セミナー撮影のプロが教えるDVD・動画で集客!セミナー撮影カメラマン高橋(コンテンツをDVD化)さんのプロフィール

医学を含むトラコミュ

医療、医学
  • 医療、医学
  • 医療、医学に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
  • トラックバック数:6569 TB参加メンバー数:406人カテゴリー:健康ブログ
心身症・ストレス性・神経性の病
  • 心身症・ストレス性・神経性の病
  • 心身症とは、精神的な問題の関与が大きい身体疾患の総称です。例えば、ストレス性で発症する胃炎、腸炎、頭痛、睡眠障害、過換気(過呼吸)など。例:胃に異常が医学的な見...
  • トラックバック数:1837 TB参加メンバー数:181人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
東洋医学、漢方
  • 東洋医学、漢方
  • 東洋医学、漢方に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
  • トラックバック数:1896 TB参加メンバー数:147人カテゴリー:健康ブログ
ガンなんて怖くない!みんなでガン予防
  • ガンなんて怖くない!みんなでガン予防
  • ガン(癌)は、きちんとした知識で予防すれば、怖くありません。実際、この最近のアメリカでは、予防医学でガンの発症率が半分以下になっています。死亡原因のNo.1「ガン...
  • トラックバック数:536 TB参加メンバー数:116人カテゴリー:健康ブログ
ホリスティックに生きる〜Body,Mind,Spirit
  • ホリスティックに生きる〜Body,Mind,Spirit
  • 生活にホメオパシー、フラワーエッセンス、アロマ、ハーブなどの自然のものを取り入れて実践してる記事をトラックバックしてくださいね。日本ホリスティック医学協会http:/...
  • トラックバック数:1764 TB参加メンバー数:95人カテゴリー:健康ブログ

医学を含むブログ村メンバー

  •  
みつろうさん
Gavi&おねえさん
神の手さん
どくとるくまさん
育毛剤ブロガー清水さん

医学を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 化学はお嫌いですか?レス: 0/28(55件)受験ブログ
  • × 混同すると面倒臭い&アンモニア臭い? とかの理由で)と生物が好きです〜化学+生物=医学 という図式が成立するはず 理系で化学嫌い? もったいないねぇ 医者・研究者は就職楽勝☆で、「お金持...
  • 健康取るか味とるかレス: 0/50(69件)健康ブログ
  • ルを含んだ天然塩を一日に14gは摂取して体温を上げ、血行を促進するのが健康の第一歩です。現代医学にだまされてはいけません。薬品の特許所有者や製薬会社が儲かるシステムなんです。
  • 水はどのくらい飲むべきか。レス: 0/2(10件)病気ブログ
  • と飲む意識が少なくなり不足気味にはなるのですが、飲みすぎると、めまいなどを起こすことがあります。東洋医学では『水毒』と言っています。ひどいお医者さんのアドバイスだと、尿や汗で一日2ℓ出るのだか...