足利尊氏

足利尊氏についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [足利尊氏] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

足利尊氏を含むブログ記事

Kaol Suppleさん
  • 縁起のよさそうなところ寿駅。(BRM1006西東京200金太郎)
  • が雛鶴姫の悲劇を悼んで作ったという無常野の雛鶴神社があった。少し調べてみると無常野の地名もそこからきているらしい。雛鶴姫は護良親王の寵妃であり。この護良親王は鎌倉幕府を滅亡に追い込んだ立役者でそののち足利尊氏を殺害しようと計画していたが謀反で鎌倉に拘束され殺害された。その時に首級を鎌倉から持って逃げたのが雛鶴姫で当時、護良親王の子を身籠っていたらしい。足利の追手に追われながらも雛鶴峠あたりで産気づき出産後...
  • 自転車の目的は食べること?Kaol Suppleさんのプロフィール
みやさん
  • 賀集八幡神社〜細川師氏祈願の社
  • 淡路島にある賀集八幡神社です。 創建は不詳。建武3年(1336年)、後醍醐天皇に反旗を翻した足利尊氏は、足利一門の細川頼春に四国平定を命じ、その功績によって阿波・淡路守護に任命されます。暦応3年(1340年)、淡路島の南朝方平定のために頼春の弟、細川師氏が淡路島に遣わされ、南朝方・宇原兵衛永真と対峙...
  • 古都の礎みやさんのプロフィール
K2さん
  • 2018 秋のミニ歴史旅  鑁阿寺(再訪)
  • 本日は予約投稿新潟戦は明日アップします。足利城から下って来て、サッカーまで時間があったので鑁阿寺へ。100名城スタンプが目的です。足利学校足利尊氏像国宝の大銀杏三連休中日とあって、結構賑やか。    ...
  • 青の傭兵K2さんのプロフィール
ダコーダさん
  • どの町にも、歴史あります
  • 戦がありました。「筑後川の戦い」と呼ばれています。「関ヶ原の戦い」、「川中島の戦い」、それと「筑後川の戦い」を日本の三大合戦というそうです。南北朝時代鎌倉幕府滅亡後,後醍醐天皇は武士階級の反感を買い,足利尊氏が武家政府 (室町幕府) を再開します。足利尊氏は持明院統の光明天皇を立てて、後醍醐天皇に対抗したのです。後醍醐天皇は吉野に移り(南朝) 、京都(北朝) の両王朝が対立します。その頃、九州地方では、菊...
  • 宅録作品公開ダコーダさんのプロフィール
みやさん
  • 松帆神社〜菊一文字
  • 淡路島にある松帆神社です。 建武3年(1336年)5月25日、後醍醐天皇方武将・楠木正成は、後醍醐天皇に反旗を翻した足利尊氏と湊川で対峙。楠木軍は最期まで戦い、正成は弟の正季と刺し違えて自害しました(湊川の戦い)。松帆神社の社伝によれば、楠木正成は自刃する前、家臣・吉川弥六に日頃信仰していた守護神の八幡大神を託したといい、...
  • 古都の礎みやさんのプロフィール
にせ茶人さん
  • 一次史料を読もう!毛利元春自筆事書案(『毛利家文書』15―1号)第14条
  • いることから、元春の生年が元亨二年(1322)であったことが分かります。曾祖父の了禅が幕府に対して、「元春を毛利家の跡継ぎとする」と申し入れたため、元春は「師親」と名乗りました。「師親」という名前は、足利尊氏の執事であった高師直の弟・師泰から一字を頂戴したものです。毛利元春にとって「師親」は最初に名乗った名前ですが、観応二年(1351)に高師泰が死去した後は、「元春」と改名しています。史料の中に「六ヶ年」...
  • にせ茶人のタコツボ歴史学にせ茶人さんのプロフィール
板井さん
こにるさん
  • 第301回:下津井城(瀬戸内海を睨む要衝)[付 下津井古城]
  • の領地となると,池田輝政の四男である池田長政が入り,現在残る石垣作りの城へ改修しました。1693年に一国一城令により廃城となっています。宇喜多氏以前にも,祇園神社のある尾根先端に城があり南北朝時代には足利尊氏が立ち寄ったと伝わるのですが詳細は不明です。ここでは下津井古城としています。また,祇園神社の麓には幕末の1863年 岡山藩により祇園下台場が築かれています。 ●瀬戸大橋架橋記念公園の駐車場。背後の山...
  • こにるのお城訪問記こにるさんのプロフィール
rosegardenさん
  • 長生きは 食事から 犬猫の場合
  • 人気記事脳を変えるいい習慣 って?だれや〜! 玄関マット食いちぎったんは。長生きは 食事から 犬猫の場合拡散希望記事です。gooさん トラップブログへのコ...夏 ぶり返す ワンコ ダレる村上 元三 足利尊氏 村上さんちのじいちゃんが書...ワンコの写真を撮るのは 楽じゃない。。。。園芸家 垂涎??モンティ ドンのドリーム ガーデン ...パン菓子やさん 現る。薔薇の蕾がぁ〜、遂に色付いて来たっ??ヤッホ...
  • ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇rosegardenさんのプロフィール
オンチャンさん
  • 最御崎寺 - 足利尊氏が南北朝騒乱の戦没者菩提として土佐の安国寺に定める
  • 意」じゃそうです。 最御崎寺が開かれたのは大同2年(807)じゃそうですが、現在の場所に移ったのはそれから約200年後の寛徳年間(1044 - 1055)じゃそうです。今回は、暦応4年(1341)に、足利尊氏によって土佐の安国寺とされたというお話です。 安国寺ちゅうがは、南朝・興国6年=北朝・貞和元年(1345)に、北朝初代・光厳院の院旨を得て、足利尊氏が南北朝騒乱で亡くなった南朝の第88代・後醍醐天皇や...
  • 南国土佐へ来てみいやオンチャンさんのプロフィール

足利尊氏を含むトラコミュ

足利尊氏
  • 足利尊氏
  • 足利貞氏の次男。室町幕府初代征夷大将軍。御家人を従え、鎌倉幕府を滅ぼし室町幕府を開く。
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:歴史ブログ
天龍寺
  • 天龍寺
  • 天龍寺は、京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町にある、臨済宗天龍寺派大本山の寺院。山号は霊亀山。寺号は詳しくは天龍資聖禅寺と称する。本尊は釈迦如来、開基は足利...
  • トラックバック数:4 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ
室町幕府 管領 細川頼之
  • 室町幕府 管領 細川頼之
  • 室町幕府の足利尊氏以来60年続いた南北朝を終決させた義満と頼之。義詮が死の直前、枕元に二人を呼び『頼之、汝に一子を与える』『春王、汝に父を与える』『二人して、天...
  • トラックバック数:21 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

足利尊氏を含むブログ村メンバー

  •  
山崎屋三男さん
たがさん
たかちゃんさん
  • 足利尊氏たかちゃんさんのプロフィール
  • 足利尊氏の生涯

足利尊氏を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

足利尊氏について