疾患

疾患についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [疾患] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

疾患を含むブログ記事

クララままさん
  • *ビタミンDはインフルエンザなどの呼吸器疾患の発症を遅らせる。
  • *クラりん・カナたん日記*ホーム過去の記事新着記事上に戻る新着記事一覧(全5054件)過去の記事 >December 16, 2017*ビタミンDはインフルエンザなどの呼吸器疾患の発症を遅らせる。テーマ:★つ・ぶ・や・き★(286677)カテゴリ:病気や健康ビタミンDには骨を丈夫にする以外にも、肺炎やインフルエンザなどの呼吸器疾患にも良いようですよ。早くもインフルエンザが流行...
  • *クラりん・カナたん日記*クララままさんのプロフィール
MIYUさん
  • 【第10話】コウノドリ【出生前検査を受ける権利・受けない権利。産む産まないは命の選別か?】
  • ではなく3本になってしまう先天性の異常です。21トリソミーと言われます。そこからまた細かく3つの型に分かれるのですがここも割愛します。ダウン症候群には身体的な発達が遅れたり、知的の障害があったり、心臓疾患・呼吸器疾患をもって生まれる子もいるため産まれてから何度か手術をしなければならない場合もあります。そもそも、妊娠すると染色体異常の場合は基本的に流産に至ることが多いです。21トリソミーも例外ではなく8...
  • 〜ゆぅるりDiary〜MIYUさんのプロフィール
男の子2人兄弟ママさん
  • 障がい児を育てること
  • かかってたな。全部さらっと会話の中に入ってきた言葉だったけど、私の中でなぜか次男の妊娠中は言葉に引っかかったり不安が常にありました。過ぎてみれば、母の勘なのでしょうか。いや、たまたまなのか。先天性の心疾患を持った子のお母さんは、妊娠中にわかる方も多いのかな。次男の場合、もっとしっかりエコーをみてくださる先生だったら妊娠中に気付けるものなのかどうかわかりませんが、私は産後…というか次男が退院できず、産後...
  • 健康な長男と心臓病の次男の育児日記男の子2人兄弟ママさんのプロフィール
わん娘。さん
  • 不妊治療について?
  • ) 病院について ( 10 ) 薬について ( 5 ) 副作用について ( 16 ) 出産について ( 0 ) 死産について ( 2 ) 赤ちゃんのこと ( 17 ) これからのこと ( 3 ) 特定疾患について ( 7 ) 友達のこと ( 11 ) 遠距離時代 ( 7 ) 青春時代 ( 5 ) 同棲時代 ( 3 ) わん公武勇伝 ( 5 ) わん娘の作品集 ( 13 ) 資格マニア ( 0 ) わん...
  • わん娘とわん公の奮闘記。わん娘。さんのプロフィール
うねまきさん
  • 「コウノドリ」を観て
  • 実してくることは良いことだし避けられないことでもあります。だから私は日本も「中絶するため」の検査なのではなく、「産むための」検査になったら良いのになって思います。だってその検査でわかるのは結局先天性の疾患や障害ぐらいでそのほかの障害は生まれてから見つかるパターンなんだから。それにそっちの方が障害としては数が多いしね。いつかの二人。(もうこんな風に写真撮れないんだな〜)偉そうにネクタイ締めて〜ってイラス...
  • 若坊守のカモミール日記うねまきさんのプロフィール
ミルキーさん
  • その3 伊豆高原のお宿
  • ポテチ家のチップ(次女) 長女のポテトが 1年ぐらい前に脂肪腫と診断されたところが設備の整った病院に変えて ついでにと受けた検査でがんとわかって 手術したんだけどその頃からチップも IBD(炎症性腸疾患)で激やせしちゃってポテトが手術の半月程でお空に逝っちゃったあとは仲がよかったふたりだから ポテトを追って逝っちゃうんじゃないかって心配してたけど東大病院で診てもらうことになって 少しずつ体重も増え血...
  • ☆ パ ル & ル ナ ☆ミルキーさんのプロフィール
hanaさん
  • 日赤忘年会☆
  • どもみらい館正面京都市中京区で皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 美容皮膚科をお探しなら御所南はなこクリニックブログrssHOMEクリニック基本情報医師の紹介医院案内アクセスお問い合わせ保険診療一般皮フ疾患こどもの皮フ疾患遺伝子検査自由診療注入系ボトックスヒアルロン酸水光注射PRP血小板療法ベビーコラーゲン小顔治療ひきしめ系クラリティタイトニングEndy Med痩身系脂肪溶解注射Endy Medリフト糸...
  • Dr.hanaのブログhanaさんのプロフィール
CAWさん
  • 「アルコール依存症予防対策」専門部会 第一回会議 その2
  • です。 肝臓内科を前面に出している開業医の方も出席されていたわけですが、酒は百薬の長と言う言葉が問題だと。心筋梗塞の患者などは全く飲まないよりちょっと飲む患者の方が生存率は高いのだが、肝臓・膵臓などの疾患については酒はただ害でしかないという事を強く行っておられました。またこれは初めて知ったのですが、酒で肝機能に異常がないから大丈夫だという人には、でも下痢をするだろう、それは膵臓へのダメージなんだぞと膵...
  • 断酒てへ日常CAWさんのプロフィール
元極姉さん
  • 強力放瀉屋久用場創り
  • 、二人の小さな幸せを綴っていきます。ブログトップ記事一覧画像一覧記事はありません屋久島の旅 21強力放瀉屋久用場創りNEW!2017-12-15 22:50:27テーマ:日え本元極の気功ダウン症と心臓疾患のフアロー四徴症との合併症で、生まれた娘!先日、場作りを新しくしました。その日の内に、娘に変化がありました。発作が、2日間つづけてありました、強力なエネルギーの影響だと思います。そして、半年に1回耳垢...
  • 元極姉さんの 日之本母娘寄り添い 肌ぬくもり綴り元極姉さんのプロフィール
pari88さん
  • これって本当? 果物の健康情報と上手な摂り方
  • ょう。■果物に含まれる栄養成分の機能性  「健康日本21」では、野菜同様に果物を積極的に食べることを推奨する科学的根拠として、次のことを上げています。・体重コントロールに重要な役割があること ・循環器疾患、2型糖尿病の1次予防に効果があること ・野菜・果物は消化器系のがん、果物は肺がんに予防的に働くこと 果物は甘いため、太ると思われがちです。果物は、確かに糖質が含まれ、その主な糖質は果糖で、砂糖(ショ...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール

疾患を含むトラコミュ

メンタル疾患全般!
  • メンタル疾患全般!
  • 鬱病・・躁鬱病・・パニック発作・・仮面鬱病・・性同一障害・・アスペルガー症候群・・自律神経失調症・・統合失調症・・境界性人格障害・・対人恐怖症・・不安神経症・・...
  • トラックバック数:6501 TB参加メンバー数:351人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
心身症・ストレス性・神経性の病
  • 心身症・ストレス性・神経性の病
  • 心身症とは、精神的な問題の関与が大きい身体疾患の総称です。例えば、ストレス性で発症する胃炎、腸炎、頭痛、睡眠障害、過換気(過呼吸)など。例:胃に異常が医学的な見...
  • トラックバック数:1837 TB参加メンバー数:181人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
メタボリックシンドロームを撲滅せよ
  • メタボリックシンドロームを撲滅せよ
  • メタボリックシンドロームは、内臓肥満に血糖値が高いこと・高血圧・高脂血症のうち2つ以上を合併した状態をいいます。メタボリックシンドロームを放置しておくと、動脈硬...
  • トラックバック数:1000 TB参加メンバー数:150人カテゴリー:健康ブログ
糖尿病:高血糖と上手に付き合おう!
  • 糖尿病:高血糖と上手に付き合おう!
  • 糖尿病(とうにょうびょう、Diabetes Mellitus: DM)は、糖代謝の異常によって起こるとされ、血糖値(血液中のブドウ糖濃度)が病的に高まることによって、様々な特徴的な...
  • トラックバック数:1596 TB参加メンバー数:140人カテゴリー:病気ブログ
生活習慣病
  • 生活習慣病
  • 糖尿病(とうにょうびょう、Diabetes Mellitus: DM)は、糖代謝の異常によって起こるとされ、血糖値(血液中のブドウ糖濃度)が病的に高まることによって、様々な特徴的な...
  • トラックバック数:1385 TB参加メンバー数:130人カテゴリー:病気ブログ

疾患を含むブログ村メンバー

  •  
CASーKさん
chiiさん
monjiroの飼い主 yasukoさん
なきさん
ヒゲジジイさん

疾患を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 健康は自分で守るものレス: 0/2(5件)健康ブログ
  • バランスよく栄養を摂れば風邪などウイルス性の病気はかかりにくいと言えます。ただ、環境要因による精神的疾患の場合は一概にも予防は容易と言えないため、食事だけでなく人生を楽しむというのも一つの予防になるかもし...
  • 場面緘黙症を知ったきっかけは?レス: 0/7(15件)メンタルヘルスブログ
  • もしかしたらそういう障害があるのかな、と思ってネット検索をして『場面緘黙症』のことを知りました。精神疾患は見た目では分からない上に解明されていないことも多いので、なかなか理解されず苦しんでいる人がたくさん...
  • うつ病治療に薬は必要か?レス: 0/24(29件)メンタルヘルスブログ
  • 抗精神病薬(メジャートランキライザー) 主に統合失調症  不安の強い場合など  他の疾患にも臨時に使われることがあります 抗不安薬(マイナートランキライザー) 主に神経症 ...