豊臣秀吉

豊臣秀吉についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ■何と秀吉は養子の多いこと!
  • [豊臣秀吉] ブログ村キーワード 戦国時代の英雄、太閤秀吉。一介の足軽から太閤にまで成った古今東西稀にみる大出世の英雄ですが、この豊臣秀吉にも大きな泣き所が有りました。それは、正室ねねとの間に子供をもうけることが出来なかったことでしょう。確かに晩年になって側室、淀君の間に、二人の男児をもうけましたが、一人は早世、二人目の男児秀頼は、秀吉が亡くなる六年前のことでした。   位人臣を極めた豊臣秀吉豊臣家に・・・続きを読む
  • 真空管のアナログ世界に魅せられて blograjioさんblograjioさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

豊臣秀吉を含むブログ記事

今、出発の刻(たびだちのとき)さん
  • 小諸城址「懐古園」(長野県小諸市)
  • 浅井三姉妹の三女の江である。なかなか攻め落とせない上田城と家康からの圧力との狭間で、もがいていたのだろうなと想像しながら旗を見ていた。南の丸跡小諸城は、武田信玄のころ山本勘助らにより現在の縄張りとし、豊臣秀吉天下統一のとき小諸城主となった仙石秀久により完成された城。周囲には地面が削られた掘割らしき跡が見える。懐古園稲荷神社黒門橋黒門跡荒神井戸 寛保の大洪水の後に掘られた、城内唯一の井戸藤村記念館 1899...
  • 今、出発の刻(たびだちのとき)今、出発の刻(たびだちのとき)さんのプロフィール
たくみママさん
  • 初めての不合格
  • 関数 曽呂利新左衛門が米をもらう話」『公文 K教材 数学公式活用集G〜L』)算数・数学は、面白がろうと思えば思うほど、見えてくる世界が違いますきっと。殿様を手玉にとった曽呂利の話でした。なお殿様とは、豊臣秀吉です。(もっとゆっくり進めてくれればいいのに・・・)公文で、きのう、数学・J教材のテストに合格しました。...
  • 輝け2019中学受験!目指せ筑駒・開成!たくみママさんのプロフィール
麻生祇 燐さん
  • 八王子城址の亡霊たち
  • 戦い続ける武者と城に残された女性たちが彷徨う〔場所〕東京都八王子市〔出現時間帯〕一日中〔霊タイプ〕歴史霊〔姿形〕人型〔目撃情報等〕戦国時代、八王子城址は北条氏の城として栄えたが、1590年に豊臣秀吉の大軍に攻め込まれ、城外で戦って敗北した。その後、城内に居た人間も皆殺しにされてしまった。そして、400年以上経った今も、城跡では合戦の掛け声が聞こえる事があるという。中には、鎧武者に切りかかられ、肌...
  • 麻生祇 燐 の オカルトコレクション麻生祇 燐さんのプロフィール
中島さん
  • 韓国人が一番好きな日本の都市 大阪
  • 適しているという。 次に、大阪の観光地としての魅力として、記事は「エキゾチックな雰囲気」や「路地ごとに隠れたさまざまなグルメ」、そして「豊富な史跡」を挙げている。見るべき歴史スポットは、 「豊臣秀吉が朝鮮半島侵略の前哨基地とした」大阪城と、大阪から少し足を延ばすことになるが、日本で最初の世界文化遺産である姫路城だ。 「米国の文化を吸収した韓国にもない」ユニバーサル・スタジオ・ジャパンも外...
  • おもしろ韓国ニュース速報中島さんのプロフィール
tearosecさん
  • Far East, Far West 〜「桃山展 大航海時代の日本美術」〜
  • 、九州国立博物館へ行って来ました。 今回の展示は、「桃山展 大航海時代の日本美術」。最近、安土桃山時代から江戸初期の歴史を勉強しなおした私には、ちょっと新鮮な目での見学でした。世の君主は、織田信長から豊臣秀吉、徳川家康へと変遷します。 戦乱の世も一段落し、茶や能を嗜むゆとりが生まれたこの時代にやってきたポルトガル人。 狭い日本の中で縄張り争いをしていた天下人たちの知る外国のイメージは中国や朝鮮だったのに、...
  • 水と緑と、やさしい暮らし。tearosecさんのプロフィール
ひこいちの歴史研究さん
ひこいちの歴史研究さん
isakoさん
  • 国宝展4期
  • 混雑している展示物を見ていて疲れたら、まあ一杯、これでちょっとひと休みはいかが、という感じかな。しゃれてるね。それと触れられなかった太刀。〈金工〉・短刀 銘 左 太閤左文字 南北朝とても短い短刀だが、豊臣秀吉の愛刀であったというので、この名称がついている。刀にも生の歴史を感じることが出来るのだ。で、また終わらないのでつづく燕子花図へ〜人気ブログランキング美術館・ギャラリーランキング芸術・人文ランキングにほ...
  • 女王様のpetit diaryisakoさんのプロフィール
鯨影さん
  • 紅葉撮影 毛越寺2 @岩手県
  • 0ブログジャンルカテゴリ全体野木沢駅和泉式部伝説歴史方言グルメ駅弁スイーツ名所旧跡温泉アンジェラ・アキ自然松尾芭蕉投稿JR走破お知らせブログtoメディアふくしま緑の百景干支ガンダム世界遺産織田信長千姫豊臣秀吉徳川家康明智光秀源義経その他未分類タグ神社仏閣(967)花(780)グルメ(687)駅(588)旅(464)石川町(375)紅葉(354)桜(345)乗り物(327)茨城(307)自宅(284)夜景(...
  • 963-7837鯨影さんのプロフィール
はじかみ神主さん
  • 西郷(せご)どん
  • 新十傑の一人である小松帯刀(こまつたてわき)を演じましたよね。 で、「篤姫」といえば田淵久美子の脚本ですが、6年前の上野樹里主演の大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」も手掛けました。 その田淵久美子が、豊臣秀吉の正室・北政所を描いた『おね』を昨年発表しましたが、NHK出版から刊行されていることから、将来的に大河でドラマ化されるんじゃないかと密かに思っています。 今夏、NHKBSプレミアムドラマで放送された田...
  • はじかみ神主のぶろぐ(毎日更新中)はじかみ神主さんのプロフィール

豊臣秀吉を含むトラコミュ

豊臣秀吉
  • 豊臣秀吉
  • 尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位...
  • トラックバック数:237 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:歴史ブログ
直江兼続
  • 直江兼続
  • 越後・長尾(上杉)氏下士の出。その才を認められ上杉景勝の近習となった。絶えた直江氏を継ぐ。豊臣秀吉に降った上杉氏が会津120万石に封じられると、陪臣としては破格の...
  • トラックバック数:564 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:歴史ブログ
加藤清正
  • 加藤清正
  • 戦国武将。戦国後期最強武将の一角をなす。肥後熊本城主。豊臣秀吉の子飼いで、賤ヶ岳七本槍の一人。朝鮮では鬼と恐れられる。小西行長、石田三成らと対立が高じて、関ヶ原...
  • トラックバック数:63 TB参加メンバー数:29人カテゴリー:歴史ブログ
長浜
  • 長浜
  • 旧長浜市域は羽柴秀吉(豊臣秀吉)ゆかりの長浜城の城下町として、17世紀初頭の長浜城廃城後は大通寺の門前町として、また北国街道の要衝として発展してきた街である。現在...
  • トラックバック数:205 TB参加メンバー数:14人カテゴリー:地域生活(街) 関西ブログ
豊臣秀頼
  • 豊臣秀頼
  • 豊臣秀吉の子。母は淀殿。豊臣政権の後継者となるも、後見人前田利家の死、石田三成の失脚後、家康の台頭で一大名に没落。大阪の役で敗れ、豊臣家滅亡を迎える。
  • トラックバック数:20 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:歴史ブログ

豊臣秀吉を含むブログ村メンバー

  •  
mikawaケンイチさん
ぽこぺんさん
銀河さん
紀伊(赤石いとこ)さん
tokugawaさん

豊臣秀吉を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

豊臣秀吉について