小頭症

小頭症についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [小頭症] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

小頭症を含むブログ記事

理系ニュースさん
  • ジカ熱 ウイルス初検出の約1年前から感染広がる…蚊に注意
  • 今後も気付かないうちに感染が広がるおそれがあるとして監視態勢の強化が必要だとしています。 蚊が媒介するジカ熱は、中南米や東南アジアを中心に感染が広がり、妊娠中の女性が感染して先天的に頭部が小さい小頭症の赤ちゃんが生まれるなど、大きな問題となっています。 ジカ熱について、3つの研究グループが中南米やアメリカで検出されたウイルスを分析した結果が、24日付けの科学雑誌「ネイチャー」に発表されました...
  • 理系ニュース理系ニュースさんのプロフィール
すっとこさん
  • 百人入れる家とパーティの極意。
  • 知り合いの女性歌手さんを呼んでペアで "フィガロの結婚"の一幕を演ってくれたり、 ブラジル人の生徒さんからは、蚊が媒介 するジカ熱の胎内感染で 小頭症になって しまった子供達へ支援募金の訴えがあった りして、今年はこういうのも新機軸だった パーティでありました。 出され...
  • すっとこどっこいNY再び!すっとこさんのプロフィール
荒野の狼さん
ジョイフルコレクションさん
  • インドでジカウイルス感染、国内では初 WHO / パネライ ルミノールGMT PAM01088
  • 関(WHO)は26日、インドでは初となるジカウイルス感染例が見つかったと発表した。インド保健省が確認したという。(画:AFPより)ジカ熱は蚊が媒介する感染症で、妊娠中の女性が感染すると出産した子どもに小頭症や頭部が極度に小さいなどの異常がみられる場合がある。ジカ熱は2015年にウイルス感染例が確認されて以来、数十か国に流行が広がったが、WHOは国際的な懸念ではなくなったとして昨年11月に緊急事態宣言を解...
  • ジョイフルコレクションジョイフルコレクションさんのプロフィール
maoさん
  • 妊娠中上の子とチューで感染するウィルスで胎児に影響?予防は
  • 感染してしまう可能性が。そしてサイトメガロウィルスに胎児が感染してしまった場合、先天性サイトメガロウイルス感染症となり様々な影響が出る事が考えられるみたい。その症状は色々で、羊水過多・視力障害・難聴・小頭症・水頭症・自閉症・・・等最悪の場合は流産してしまう事も考えられるそうです。お腹にいる時からその症状がわかる場合や、生まれてから出てくる症状などもあるらしく・・・。サイトメガロウィルスって本当に危険なん...
  • アリ?ナシ?真央ジャッジ!maoさんのプロフィール

小頭症を含むブログ村メンバー

  •  
moguraさん
  • もぐらさんの地下生活moguraさんのプロフィール
  • 超重度の障害を持つ長男(サイトメガロウイルス症候群/小頭症/てんかんetc)が必死で生きた21年間とその後のブログ
徳原さん
はる君ママさん
  • ☆はる君ママのブログ☆はる君ママさんのプロフィール
  • 小頭症で産まれた我が子はる君と奮闘するママの育児ブログです☆
juriさん
  • 3kidsスローライフjuriさんのプロフィール
  • 原因不明の脳性麻痺の次女を含めた三人の子供の母ちゃんです。てんかん、小頭症,心内膜欠損症。
あやとママさん
  • A810だいありーあやとママさんのプロフィール
  • 小頭症で目も見えずらい息子。てんかんもあるけどゆっくり成長してます!

にほんブログ村

>

キーワード

>

小頭症について