政策

政策についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [政策] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

政策を含むブログ記事

win_winさん
  • [2017/09/26]今後の日経平均の見通し
  • 決にはかなり時間が掛かりそうですが、ここにきて先進国は大規模な財政出動容認に変わりつつあり、景気回復傾向ですが、長期金利が上昇傾向に変わる気配はまだ顕著ではありません。このような環境の中、欧米日の金融政策を分析すると、FRBは追加利上げ時期を模索中です。ECBは政策金利の一段の引き下げに加え、民間銀行が中央銀行に預け入れる際の金利を-0.2%までマイナス幅を拡大し、国債の買い取りを含む量的緩和政策を維...
  • 日経平均の予想win_winさんのプロフィール
fs20179530さん
  • 【悲報】安倍vs小池 日本極右大戦争 開戦 なかよくしてよふたりとも
  • /26(火)08:56:25 ID:Mh3 といっても浮かぶのはドラクエのキメラだが 33: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)09:12:01 ID:3Nt 脱原発って標語であって、政策としては不足だ。 35: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)09:58:52 ID:mMa あーこれは小泉終わりましたわ 36: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)10...
  • F速報plusfs20179530さんのプロフィール
ケンジさん
  • 2018年に登場するトヨタ新型アクアの燃費に驚愕!フルモデルチェンジの内容とは?
  • て販売していなかった禁断のハイブリッドモデルを遂に国内に投入します。このヴィッツ・ハイブリッドも現行のアクアの燃費は超えてくると言われています。この様にトヨタ自体がアクアの存在意義を薄めてしまうような政策を取っているのが現状です。新車販売台数の王座も新型プリウスとノートの争いには加われていません。新型アクアのプラットフォームこれは当然新型プリウスで初採用された新開発のプラットフォームのTNGA(Toy...
  • くるまと保険の情報館ケンジさんのプロフィール
kab1.bizさん
  • IPO新規上場Casa(7196)の財務分析と初値予想
  • ている。また、流動負債に保証料の前受分として前受金が4,072百万円計上されている。繰延税金資産について一時差異の大部分は「前受金」であるが評価性引当額はほぼなく税金資産は充分に計上されている。(資本政策)設立から上場までの間は設立直後のH25.8月、9月に@5万円/株で増資しているのみである。(ROAとROE)直近決算期であるH29.7期の純資産と想定発行価格による増資と直近Q決算期の年度換算利益を...
  • 会計士による財務・株価分析kab1.bizさんのプロフィール
高橋一人さん
  • 衆議院解散・総選挙と株価の関係は?選挙=株価上昇って本当?
  • 関係を振り返ると、1990年以降のバブル崩壊過程では政局混迷と短命政権が相次ぎ、多くの選挙年で株価は下落しています。しかし、その一方で中曽根政権や小泉政権、安倍政権など構造改革に着手し景気対策など経済政策を重視した長期政権において選挙後、往々にして株価が上昇する傾向があります。噂は本当だった!衆議院解散・総選挙=株価上昇実際、2005年、2009年、2012年、2014年の総選挙はいずれも「総選挙=株...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール
みきさん
  • 山寺に来ました
  • 習得試験 ( 17 )夏スク ( 8 )大阪スク ( 4 )メディアスク ( 59 )民法総則 ( 68 )国際法総論 ( 32 )行政法 ( 15 )民事訴訟法 ( 8 )国際法各論 ( 1 )刑事政策 ( 7 )会社法 ( 7 )物権 ( 12 )お休みと雑記 ( 116 )Fruitful English ( 13 )英語で読みたい ( 1 )憲法 ( 15 )英語 ( 86 )刑法各論 ( 1...
  • 法政大学法学部通信教育部〜ちょっと年喰った大学生〜みきさんのプロフィール
kabutomusiさん
  • 今年は下落する? 衆院解散総選挙と日経平均株価の気になる関係
  • も株価上昇期待が生じたものと考えます。なぜ株価が選挙に向けて上昇したのか?ただ「なぜ株価が選挙に向けて上昇したのか」という背景要因が、とても大切です。株価上昇の理由として考えられるのは、通常は何らかの政策などが争点となって解散するので(たとえば、郵政民営化の是非を問いかけた2005年9月の選挙)、選挙をきっかけに経済に好影響を与える政策が動くのではないか、との期待が生じやすい総選挙で政権交代が予想され...
  • kabutomusi.comkabutomusiさんのプロフィール
みそパンさん
  • 【悲報】小池都知事、新党立ち上げが忙しくて都政の公務をキャンセル
  • 立ち上げ、自らが代表に就任することを25日に表明した東京都の小池百合子知事。 “二足のわらじ”を履くことについて影響がないことを強調するが、すでにキャンセルになった公務があり、国と都で立場が相反する政策もある。 2020年東京五輪・パラリンピックも控える都庁内では「本当に大丈夫か」と不安の声も上がる。  都によると、小池氏はこの日、衆院解散後の29、30日の一部公務を急遽(きゅうきょ)キャンセ...
  • みそパンNEWSみそパンさんのプロフィール
supermoneyさん
  • 9月26日(火)日中取引を終えて〜日経平均は67円安で終了〜
  • 理事22:30クリーブランド連銀総裁23:30ブレイナードFRB理事0:30アトランタ連銀総裁1:45イエレンFRB議長などが予定されている。特にイエレン議長は全米企業エコノミスト協会でインフレや金融政策を議題に話す予定となっているのでこちらの反応には注目となってくるかな。それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!また明日も頑張りましょう!よろしければお一つぽちっとお願いします!m(__)mにほんブログ...
  • 11年目の投機家[商品先物]supermoneyさんのプロフィール
高橋一人さん
  • ドイツ選挙2017で極右政党「ドイツのための選択肢AfD」躍進
  • る調査委員会の立ち上げを目指すと述べた。AfDは、メルケル氏は2015年に中東とアフリカからの難民の入国を許可し、法律に違反したと主張しているが、政府は違法ではないと反論している。  ただ、AfDが政策に及ぼす直接的な影響は限られるとみられる。メルケル氏の調査を行うには下院議員の4分の1の賛成が必要だが、他党はいずれもAfDには協力しない方針を表明している。  しかし、連邦議会での議席獲得でAfD...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール

政策を含むトラコミュ

政経批評-主に日本の政治について
  • 政経批評-主に日本の政治について
  • 日本の政治について、政治家について、派閥について、周辺諸国との関係について、経済政策について、どんなことでもかまいませんのでTBください。国語作文教育研究所http...
  • トラックバック数:13356 TB参加メンバー数:437人カテゴリー:政治ブログ
映画分析
  • 映画分析
  • 映画、映画産業に関する話題のトラコミュです。邦画、洋画、ハリウッド、韓流、アジア映画、配給・製作会社、シネコン、ロケ地の観光政策など、映画をキーワードに幅広い分...
  • トラックバック数:9201 TB参加メンバー数:252人カテゴリー:映画ブログ
労働問題
  • 労働問題
  • 労働に関すること※求人禁止(送信した場合即手動扱い化)1.アルバイト・パート・準社員・契約社員・日雇い・請負・派遣など雇用形態に関わらず労働全般2.労働組合活動3.労...
  • トラックバック数:2531 TB参加メンバー数:246人カテゴリー:就職バイトブログ
原子力発電所(このままでいいのか?)
  • 原子力発電所(このままでいいのか?)
  • ご覧いただければ解かるように、このコミュニティは福島原発の事故一ヶ月前の2月11日に立てました、予言した訳ではなく知って欲しかった事があります。最初はチェルノブイ...
  • トラックバック数:2433 TB参加メンバー数:240人カテゴリー:科学ブログ
民主党国民新党 連立内閣野田佳彦総理大臣
  • 民主党国民新党 連立内閣野田佳彦総理大臣
  • 日本の民主党、及びその政権。1.政権与党民主党の内閣、首相の事。2.所属議員の国会・議会での言動や行動、政策、党・党員活動について、その他党の事。3.2党連立政...
  • トラックバック数:4616 TB参加メンバー数:239人カテゴリー:政治ブログ

政策を含むブログ村メンバー

  •  
ホトトギスさん
声なき声の願いさん
桜の会さん
クールCyrusIIさん
島倉原さん

政策を含むアンケート&掲示板

  •  
  • みんなの自己紹介レス: 0/2反日国家はアメリカと特亜三国
  • せられるのは、日本の未来にも良くありません。 欧米の劣等民族と決め付け、搾取しまくった殖民地政策を日本が終わらせました。日本は賞賛されてしかるべき国です。 むしろ、欧米特にアメリカは黒人や...