織田信長

織田信長についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 大信長展
  • 大信長展やってました(・∀・)b[織田信長] ブログ村キーワード・・・続きを読む
  • 京都旅行 フェリーマンさんフェリーマンさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

織田信長を含むブログ記事

まこな。さん
リタイア先生もの申す!さん
  • 織田信成、羽生・宇野の演技を見て号泣!52個の涙絵文字で表現
  • らしい日本のスケートの時代に生きてて、スケートをやっててほんとによかった みんなで泣きましょう」と羽生と宇野の演技を絶賛するコメントなど様々な感想が書き込まれていたホント織田さんていい人だよね〜とても織田信長の子孫とは思えませんが・・・クリスタルガイザー(500mL*48本入)【クリスタルガイザー(Crystal ...価格:2160円(税込、送料無料) (2018/1/6時点)2018新春初売【送料無料...
  • リタイア先生もの申す!リタイア先生もの申す!さんのプロフィール
michiamokota0421さん
  • 『個』が強くなることで、「組織』も強くなる★
  • 』をずっと過ごしてきました。もうちょっと長いスパンの歴史を振り返ってみても、より『エントロピー増大』を意識できるかも知れませんね。群雄割拠の戦国時代は、誰が見ても明らかに『拡散』の時代です。そこから、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった武将が登場してきて、『日本』という国を1つにまとめ上げる『収縮期』を迎えました。しかし、『収縮期』の後は『拡散期』がやってくるのが常ですから、260年続いた江戸幕府も、その...
  • 大阪20代・30代『お金』の不安を解消するブログmichiamokota0421さんのプロフィール
ふらふら侍さん
  • 馬防柵
  • 台を時系列にてわかりやすく紹介していきます。ブログトップ記事一覧画像一覧戸の本古戦場 »馬防柵2018-02-17 00:00:22NEW !テーマ:長宗我部元親馬房柵というと1575年の織田信長の長篠の戦いが有名。長宗我部元親が築いた馬房柵は1560年。しかも長宗我部元親初陣での話。戦のセンスをうかがい知ることができます。ADいいね!コメントするリブログするいいね!した人|コメント(0)|リ...
  • 歴史の舞台に立つふらふら侍さんのプロフィール
ごんたさん
  • 国宝 犬山城
  • 券(600円)を購入しましたヨ! この門をくぐると、国宝天守が見えました。              現存する日本最古の木造天守で、別名「白帝(はくてい)城」と呼ばれています。       犬山城は、織田信長の叔父である織田信康が天文6年(1537年)に木之下城を移して築城したと伝えられています。 こののち江戸時代初期にかけて城主はめまぐるしく入れ替わりました。       明治24年(1891年)の濃尾...
  • 鳥取のほほ〜ん日和♪ごんたさんのプロフィール
borderlineさん
  • 【三重】丹波亀山城と間違えて天守を解体!?「亀山城跡」の御朱印&たぬき俵にぎり
  • めぐり第3弾は「亀山城跡」へ。http://www.igaueno.net/stamp_rally/index.html「亀山城」は、文永2年(1265年)関実忠が最初に築城し、元亀4年(1573年)織田信長により関盛信が追放されるまで、関氏16代の居城であったそう。また、天正18年(1590年)岡本宗憲が入城後、新たに築城されたが、寛永9年(1632年)丹波亀山城(京都府亀岡市)の修築を幕府から命じられ...
  • 御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜borderlineさんのプロフィール
ゆうさん
  • 法類寺院の斎会
  • です。十数年前にこの寺で住職をされており、私も若い頃に親しくお話しをさせていただいた思い出があります。お叱りを受けたことも。その逆鱗に触れた方は多数おられたでしょう(^_^;)。場所は安土山の摠見寺。織田信長公ゆかりの寺。観光のお客様もたくさん来られます。前日は、午後4時からの宿忌に参加し、大変寒かった経験を生かして今日はしっかりと防寒。カイロを二個貼って出発!。2時間前の9時に上山して各所のチェック。本...
  • ゆうの日単「己事究明」ゆうさんのプロフィール
maguniboさん
すみかさん
  • 息子の腕を切り落とした!? 伝説の刀匠・正宗
  • 日本刀剣史上、最も有名な刀工と言ってよいであろう正宗。織田信長が嫡男信忠に正宗の脇差を与えるなど歴史の中においても、その名は知れ渡っているところだ。 そんな名工はどのような人物なのか。「歴史人」3月号からその人物像を紹介する。正宗が技を悪用しようとした息子の腕を...
  • ほーほーブログすみかさんのプロフィール
藤原敦さん
  • 飛騨高山と世界遺産旅行奮闘記!
  • で、いつもの“締まらないオチ”になるのですけど・・・・3月まで岐阜城に繋がる「金華山ロープウェー」がお休みで、歩いていくと1時間の道のりだそうで断念。柳瀬付近をぐるりと歩いてから犬山城へ。駅を降りると織田信長さんの弟が建築したという「有楽苑」という日本庭園があったので、ぶらち立ち寄り本命のお城へ小ぶりのお城ですけど城中に入ると、まさに名城!見張りの窓からのぞくと、当時の城中雰囲気も味わえますよ^^で、犬山...
  • 情報商材販売者のサポートブログ!藤原敦さんのプロフィール

織田信長を含むトラコミュ

織田信長
  • 織田信長
  • 織田信長について
  • トラックバック数:601 TB参加メンバー数:75人カテゴリー:歴史ブログ
徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
武田信玄
  • 武田信玄
  • 戦国時代の武将。名は晴信。1541年(天文10)父,信虎を追放して甲斐(山梨)武田家の当主となる。民政に力を入れ「甲州法度」を定めた。その一方で近隣諸国を征服し、川中...
  • トラックバック数:320 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
豊臣秀吉
  • 豊臣秀吉
  • 尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位...
  • トラックバック数:237 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:歴史ブログ
長宗我部元親(ちょうそかべもとちか)
  • 長宗我部元親(ちょうそかべもとちか)
  • 土佐の戦国大名。長宗我部氏21代当主。年表1575年土佐一国を平定。1582年織田信長の死後、中央の混乱に乗じ、1585年四国全土を平定。しかし、その直後、秀吉による四国征伐...
  • トラックバック数:111 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:歴史ブログ

織田信長を含むブログ村メンバー

  •  
nobunagaさん
  • 名古屋市民が紹介する桶狭間の合戦nobunagaさんのプロフィール
  • 桶狭間の合戦について、名古屋市在住の地元民が写真を多くして、細かく現地を報告していくブログです。
龍華成さん
cccさん
放浪パパさん
nyanko001さん

織田信長を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

織田信長について