徳川家康

徳川家康についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 岡崎城の徳川家康像たくさん
  • [徳川家康] ブログ村キーワード岡崎城には徳川家康の銅像としかみ像と出世ベンチなるものがあります。まずはスタンダードに家康像。家康像は色んなところにありますが、これ駿府城の家康像の次に好き。岡崎で晩年は過ごしていないので、そういう意味では何か違うんだけど晩年の家康のイメージ近いのでwやっぱり家康といったらある程度の貫禄がないとダメなのよ。浜松城の銅像はやっぱ違うわよね。ここの家康像は高い位置にあって・・・続きを読む
  • 武将の銅像と墓参り あもさんあもさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

徳川家康を含むブログ記事

ebisenさん
  • 俺、2086年から来た未来人なんだが
  • った」というのはおかしい マイナス1ポイント 64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/14(日) 09:23:02.421 ID:cj5f+2iF0 >>33 お前は徳川家康が将軍に「なってた」って言うのか? if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){document.write(”);...
  • まとめる@うぇぶんちebisenさんのプロフィール
みーさんさん
  • ちょっと一息・・・食べるなら「安倍川もち」or「 長崎カステラ」?
  • 安倍川もち」が食べたいんだけど、子ども達は「長崎カステラ」の方が喜ぶよね・・・って理由です(`・ω・´) 自分にも甘いけど、ちゃんと子ども達にも甘くしておきました〜安倍川もち江戸時代初期、安倍川岸で、徳川家康が茶店に立ち寄った所、そこの店主が黄な粉を安倍川上流(梅ヶ島)で取れる砂金に見立て、つき立ての餅にまぶし、「安倍川の金な粉餅」と称して献上した。家康はこれを大層喜び、安倍川にちなんで安倍川餅と名付けた...
  • 貧乏母さんの欲しいものみーさんさんのプロフィール
バンブー福田さん
  • 【福井県】福井神社・佐佳枝廼社 越前松平家の存在感
  • でいざ事あらば一挙に上洛して軍事力で決着を図ったりもしなくちゃいけない立ち位置だったのかしら。 本殿は神社にしては珍しい造りですよね。   境内には春嶽公の事蹟を紹介した展示もありました。神君・徳川家康公の血統を継ぐ親藩の越前松平家。本来その使命は徳川幕府の中心から支えて宗家の繁栄を守る事であったはずです。欧米列強を前にして開国か攘夷か、その議論においては日本国の発展の為を考えてこそ命懸けで幕府と対...
  • 笑門来福帳バンブー福田さんのプロフィール
広瀬謙典さん
  • 100キロウォーク最大の謎を考える。98キロより、50キロが辛かったのはなぜ?
  • 味の料理で起業した人気シェフ「カエルの子はカエル」を受け入れるということと、自立するということホテルの若き料理長から教わった深イイ話 〜放浪時代のはなし〜「与えること」が苦手だった僕が心がけたことと、徳川家康と寺の鐘後編:ヒッチハイクは人生の縮図!? 学んだ3つの大切なことヒッチハイクは人生の縮図!?:前編。目の前のクルマに停まってもらうことに専念する「与える」ということと、お金持ちのはなし 〜大家さんか...
  • ココロの漢方広瀬謙典さんのプロフィール
素敵な自然&散策さん
  • 高田公園・・・高田城三重櫓に入館して〜
  • がえった高田城三重櫓は、素敵な光景でした。上越市発足20周年記念事業として建設されたそうです。入館して、展示品を一つ一つ眺め、内部の高田城に関する資料を読んだり見たり、 歴史に触れることができました。徳川家康の六男・松平忠輝公の居城。大坂冬の陣を目前に、4か月足らずで竣工。 春は高田城百万人観桜会が〜「日本三大夜桜」〜訪れてみたいです・・・ 夏の外堀の蓮は「東洋一」・・・・素晴らしい公園を散策しました。。...
  • 素敵な自然&散策素敵な自然&散策さんのプロフィール
西村 治彦さん
  • 亀戸・香取神社の神輿を担ぐ
  • 神社の祭りに参加させていただきました。香取神社は天智天皇4年(665)、藤原鎌足公が東国下向の際に、旅の安泰を祈り神徳を仰ぎ奉ったのが創立の起因という非常に由緒ある神社です。歴代の天皇をはじめ源頼朝、徳川家康などの武将達、また剣豪塚原卜伝、千葉周作をはじめとする多くの武道家達から崇敬を受け、 武道修行の人々は香取大神を祖神と崇めていたといわれています。 このような由来から、近年では「スポーツ振興の神」とし...
  • 西村社会保険労務士事務所だより西村 治彦さんのプロフィール
二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!さん
  • 釣り船燃え尽きる 火の用心!
  • 神社下社、大山寺、女坂七不思議、茶湯寺など、中腹から頂上までの見どころを図示した。大山の歴史をまとめた年表では、鎌倉時代に武士の世になると大山寺が武家によって保護・信仰されたことや、江戸時代が始まると徳川家康による「慶長の改革」で武力を持った修験勢力と妻帯者が下山させられ、御師(おし)(後の先導師)の誕生につながったことなどが説明されている。幕末から明治にかけては廃仏毀釈(きしゃく)による混乱を説明。日本...
  • 二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!さんのプロフィール
さなだけんさん
  • 戦国時代のおもな出来事と真田一族の動向まとめ(1)
  • 、父の武田信虎を駿河国に追放し、当主になる  7相模国北条氏康、家督を継ぐ1542天文118美濃国斎藤道三、主人の土岐頼芸を追放する(大桑城の戦)1543天文1211信濃国真田昌輝生まれる  ?三河国徳川家康生まれる  8薩摩国種子島にポルトガル船が漂着、鉄砲が伝来する1544天文13?甲斐国真田幸隆、武田信玄の招きに応じ、直臣になるこうしてまとめてみますと、幸隆さんがまさに激動の時代の真っただ中に生を受...
  • 真田ファンクラブさなだけんさんのプロフィール
アサマタローさん
さくらさん
  • 2018年10月15日のつぶやき
  • 1AeFAMsiKL https://t.co/ipvISRh0P4 at 10/15 20:00yukimurabo / バサラボ@戦国BASARA情報収集きゃらふぉるむ005 戦国BASARA4 徳川家康 https://t.co/9qToA0jjrC発売中 https://t.co/x2tJWVZPoV 76%OFF! at 10/15 19:00yukimurabo / バサラボ@戦国BASAR...
  • 関連情報さくらさんのプロフィール

徳川家康を含むトラコミュ

徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
豊臣秀吉
  • 豊臣秀吉
  • 尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位...
  • トラックバック数:237 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:歴史ブログ
直江兼続
  • 直江兼続
  • 越後・長尾(上杉)氏下士の出。その才を認められ上杉景勝の近習となった。絶えた直江氏を継ぐ。豊臣秀吉に降った上杉氏が会津120万石に封じられると、陪臣としては破格の...
  • トラックバック数:564 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:歴史ブログ
加藤清正
  • 加藤清正
  • 戦国武将。戦国後期最強武将の一角をなす。肥後熊本城主。豊臣秀吉の子飼いで、賤ヶ岳七本槍の一人。朝鮮では鬼と恐れられる。小西行長、石田三成らと対立が高じて、関ヶ原...
  • トラックバック数:63 TB参加メンバー数:29人カテゴリー:歴史ブログ
関ヶ原の戦い
  • 関ヶ原の戦い
  • 1600年,美濃国 (岐阜県)の関ヶ原で行われた徳川家康(東軍・10万)と石田三成(西軍・8万)の戦い。戦いは家康側の勝利に終わり徳川氏の覇権が確立した。秀吉死後、かね...
  • トラックバック数:192 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:歴史ブログ

徳川家康を含むブログ村メンバー

  •  
アツさん
夢幻海さん
ミカさん
ラムさん
kenjoさん

徳川家康を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

徳川家康について