発泡スチロール

発泡スチロールについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [発泡スチロール] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

発泡スチロールを含むブログ記事

てけぽんさん
  • やっぱり発根剤はすごい!! 挿し木・挿し芽の必需品
  • 2017年12月育てていたペンタスが弱ってきたので、鉢上げをしました。その時切り詰めた茎を、挿し芽して育つかなぁ? と、育てている家人。▼発泡スチロールの箱の中にて温度や湿度を管理しながら 2週間。試しに、1本抜いてみることに...不安的中。根が生えていません。全部抜いて観たところ、根らしきものが1本だけありました。▼抜いた芽▼根?余りにも小さく、不...
  • リビングでDIYてけぽんさんのプロフィール
新土佐錦魚日記さん
  • 大寒は
  • ,3時間しか日が当たらないので、温度差が3,4度違ってくる。 角鉢ならば3cm以上の厚みがあるし、底にブロックを敷いてあるだけなので、北向きではあるし風の影響は殆ど受けない。それに対してプラ船は周りを発泡スチロールで囲ってはいる物の、約1mの高さに置いてあり、東向きで風が当たり放題だ。 2月の半ばに蓋を空けて見てみるけれど、冬囲いをする前に2歳魚2尾がひっくり返っていて、まあ多分その2尾は絶望的だ。5,6尾残っ...
  • 新土佐錦魚日記新土佐錦魚日記さんのプロフィール
champさん
  • 週刊「いこいの庭」 〜ホテイアオイの越冬に挑戦中〜
  • テイアオイも列記とした外来種で、日本では繁殖しすぎていろいろなところで帰化しているため、別名として「青い悪魔」とも呼ばれており、要注意外来生物として指定されている植物です。 越冬のための準備としては、発泡スチロール水槽か、普通のガラス水槽の中に、4cmくらいの暑さになるように荒木田土を敷き詰めて、水を入れるだけで、その水槽が完成です。荒木田土は、田んぼの耕土下などの粘土質で、そこにメダカやミナミヌマエビなどを入...
  • 福祉☆介護のよもやまブログ 〜百考不如一行〜champさんのプロフィール
秀太郎さん
  • さあ〜この時期赤むつ泥棒にご用心!
  • ますお帰りの際は両サイトバナーのクリックをお願いします 必ずライフジャケットを着用して釣行して下さい  早速出ました赤むつ泥棒 何でも貰えると思っていては困ります 今年も勝手に船に乗り、勝手に自分の 発泡スチロールに入れて帰って行きました  これもすべてあの方の『船長〜ぅ』から 始まった事でしっかり責任を取って頂きます 焼き肉10回楽しみにしてます にほんブログ村 非常に寒くなりましたが御身大切に されど頻繁...
  • 秀太郎の雄叫び秀太郎さんのプロフィール
ひでるんるんさん
  • 外飼育から加温採卵への切り替え準備
  • 種かくまいまして玄関ポーチの飼育場で現在常温で慣らし飼育してます今日はまた新たにクローバーさんからメダカをお迎えしたり加温飼育してたそうなのでそのまま加温容器に突っ込んでみました土曜日に注文しておいた発泡スチロール箱も届きまして、棚の最下段でミジンコの培養実験をしてますわさびの針子フードやアルティメットバクターでお馴染みのフォルスさんのテスト用のパウダーAとBを使ってどちらが繁殖と維持に適しているかのテスト中↑...
  • 川ガサガサ/昆虫採集、生き物たっぷり飼育繁殖日誌ひでるんるんさんのプロフィール
micaさん
  • 【旅】2017.12 ベトナム ハノイ 1日目
  • ので、決して湖畔でゆっくりは出来ません(笑)リータイトー像。中国からの独立を指揮した、ベトナムの英雄だそうです。リータイトー公園内にありましたが、イベント準備でまわりは工具がたくさん(笑)雪に見立てた発泡スチロールをガリガリ削って振りまくお子達。暖かい国だと、雪なんか降らないものね。一生懸命で、感慨深かったです。で、1番の衝撃は…バイク。元日の茨城よりも、すごい(笑)竹槍は積んでいませんが、2人乗り3人乗りはあ...
  • 香港つれづれDiarymicaさんのプロフィール
Sayonさん
  • 栄光ゼミナール 理科実験教室
  • 改革やプログラミングの必修化等とてもためになるお話でした。セミナー修了後は子どもと一緒に実験教室に参加させてもらいました。実験のテーマは『月の形はなぜ変わる。皆既月食を観察しよう』豆電球を太陽、球体の発泡スチロールを月と地球に見立てた模型を作り、月の満ち欠けについて学びました。数ページの書き込み式のテキストがあり、それに沿って進んでいくのでとてもわかりやすかったです。 模型はちゃんと月が回るので、満月、新月、下...
  • Sayonのテンパり主婦日記Sayonさんのプロフィール
ひろさん
  • タイヤ
  • して製品化されるのです。いつかのモーターショーで、某日本のタイヤメーカーのブースに、F1の使用済みタイヤが展示されていたのですが、持ってみて驚きました。とても太くて、外径も大きいのですが、非常に軽い。発泡スチロールか?と思うほどでした。しかも、使用済みなので、表面は溶けた状態で固まっていました。ゴムの技術は、様々なことができるのだなと感じましたね。実際に、装着されている車両に乗った私個人の感想ですが、全てにおい...
  • 今日から俺もひろさんのプロフィール
ポタカさん
  • 確認2
  • バラ ブログ主にキバラクモノスガメの「コキバラ」を紹介します全体表示リスト確認1確認2クリップ追加キボシイシガメ亀2018/1/21(日) 午後 4:22キボシイシガメの冬眠確認をしました。問題なし。発泡スチロールで作った冬眠箱のフタが飛んでたので直しました。ベランダで冬眠中なのでお隣さんに迷惑かけないようにしないとね〜チビ達は室内でヌクヌク。この記事に>家庭と住まい>ペット、動物>亀確認1コメント(2)こんば...
  • コキバラ ブログポタカさんのプロフィール
しん@こべるんさん
  • umieモザイク運河環境整備工事
  • 工で工事が進められています。運河内の水が抜かれ、河幅を狭める為に両側に鉄筋コンクリートの壁が構築されました。次の作業として運河の底を何やら白い物体で埋め尽くしています。作業の様子を見ていると、どうやら発泡スチロール製の立方体です。なぜ川底を発泡スチロールで敷き詰めているのでしょうか。今回のリニューアル工事によって運河プロムナードは運河から寧ろ小河・せせらぎに変貌を遂げる予定です。よってこれまでより川底を嵩上げす...
  • こべるん〜変化していく神戸〜しん@こべるんさんのプロフィール

発泡スチロールを含むトラコミュ

彫刻全般
  • 彫刻全般
  • 粘土、石、氷、木、金属、樹脂、発泡スチロール。彫刻や造形に関することなら、芸術、非芸術どんなことでもOKです。お気軽にトラックバックやコメントしてください。
  • トラックバック数:1110 TB参加メンバー数:88人カテゴリー:美術ブログ

発泡スチロールを含むブログ村メンバー

  •  
凡人さん
maedaさん
  • ひとくちブログmaedaさんのプロフィール
  • 発泡スチロールBOX、あさりネット、活魚ポンプなど、プロが扱う水産資材を販売
  • / / / / /
Cheapmakerさん
門脇木型さん
ばななさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

発泡スチロールについて