裁判所

裁判所についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 訴えられた私!
  • [裁判所] ブログ村キーワードにほんブログ村暫くして届いた一通の手紙。差出人は・・・と、んんっ!なんじゃ?なんてぇぇ〜○○裁判所と書いてあった。えっ?私、何か犯罪犯した?家出前に旦那の口座からお金引き出したら犯罪?警察にご厄介になった事ないし。中身を拝見すると、旦那が調停裁判を申し立て、申し立てられ人の私はご出廷しないといけないのでござる。これ、強制よん!絶対よん!なんで、なんで、アイツは勝手に裁判・・・続きを読む
  • 結婚と離婚を決める時! まる子さんまる子さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

裁判所を含むブログ記事

(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々さん
cosmosさん
  • 特別午餐会 (2018.9.15 天正宮)
  • は、「記憶にない」「答える必要がない」と言ってます。(どうして私がこんな屈辱を受けなくてはならないのかというようなこと)このような内容が多くのメンバー達の間でも、理解しにくくなっているのに、世間一般の裁判所で通用しないということが、理解できなくなっているのです。(涙)普通の会話も、普通のコミニュケーションも、閉ざされた中では、必要なくなっているのかもしれません。メシアの使命(資格)の第一は全人類に神様を...
  • コスモスの心cosmosさんのプロフィール
ryo-saegusaさん
  • 配偶者短期居住権と共有と丸パクリとセルフ焼豚丼について☆
  • します。反復学習です。先妻の子Yは,ほいだら,ということでBに対して「オイラが半分の共有権を持っている不動産をアンタが独り占めしてるんだから,この不動産の家賃相当額の半分をオイラに支払いなさいよ」と。裁判所に訴えを提起しました。実体上,Aの遺産である甲土地及び乙建物(本件不動産)は,BとYの2分の1ずつの共有です。本件不動産を現在占有しているのは,Aの生前からAと同居生活していたBのみです。Yの言い分と...
  • 司法書士講師・三枝りょうのブログryo-saegusaさんのプロフィール
借金返済の無料相談ナビゲーターさん
  • 取立手形 勘定科目
  • いと言えるのです。債権者側は、債務者や実績があまりない弁護士などには、人を見下したような対応で折衝に臨んできますから、可能な限り任意整理の実績豊かな弁護士に依頼することが、交渉の成功に繋がるはずです。裁判所に依頼するという面では、調停と同様ですが、個人再生につきましては、特定調停とは異質で、法律に従い債務を減少させる手続きになるのです。...
  • 借金返済の無料相談ナビ借金返済の無料相談ナビゲーターさんのプロフィール
澤田地平さん
  • 254損害賠償345万円請求裁判判決/おにぎり代金を支払え
  • 万3000円が相当である」として、大幅に縮小されています。「3 訴訟費用は、これを13分し、その1を被告地平の負担とし、その余は原告の負担とする」とありますが、これは家庭連合の損害賠償請求額に対して、裁判所が認めた25万4592円が約13分の1だからです。「訴訟費用」とは、印紙代のことであり、本件の印紙代は2万3千円です。家庭連合としては不服のある判決でしょう。控訴するかも知れません。私の方は控訴するに...
  • 審判回避プロジェクト澤田地平さんのプロフィール
小岩 伸郎さん
  • 相続法改正・第3回
  • 戻し需要に応じる、「便宜払い」が困難になったのです。そういう需要への法的対応が要求されていた。そこで改正法では、共同相続された預貯金の遺産分割前の払戻しを認める制度として2つの制度が創設された。?家庭裁判所の保全処分を利用する方法?家庭裁判所外での相続人の払戻しの方法      ↓?について家庭裁判所に遺産分割の審判または調停を申し立てて、預貯金の仮払いを求めます。仮払いの必要性を疎明します。仮払い金額...
  • 家庭内のお悩みや法律のお困り事の相談にのっています小岩 伸郎さんのプロフィール
Harmony 運営者さん
  • ご成婚へ向けてのアテンド&エスコート!その17
  • 支援協会)についてのお知らせ【8件目】』・『皆様へ重要なお知らせ(週刊新潮:ウクライナ結婚支援協会)【7件目】』・『民事訴訟判決(発信者情報開示:三木政和氏)についてのお知らせ【6件目】』・『東京高等裁判所判決(控訴人:宮川孝昭氏)についてのお知らせ【5件目】』・『民事訴訟判決(発信者情報開示:宮川孝昭氏)についてのお知らせ 【4件目】』・『民事訴訟判決(発信者情報開示:宮川孝昭氏)についてのお知らせ...
  • ロシア ウクライナ 国際結婚 Harmony運営ブログHarmony 運営者さんのプロフィール
借金返済の無料相談ナビゲーターさん
  • 取立手形 手数料
  • 取り戻すために行なう法律に準じた手続が債務整理と呼ばれるものです。借金返済で苦悩していらっしゃるなら、是非とも債務整理を考えてみるべきだと考えます。任意整理については、別の債務整理とはかけ離れていて、裁判所の審判を仰ぐ必要がありませんから、手続きそのものも容易で、解決するのにかかるスパンも短くて済むこともあり、利用する人も増えています。専門家に支援してもらうことが、何と言いましても一番の方法だと思ってい...
  • 借金返済の無料相談ナビ借金返済の無料相談ナビゲーターさんのプロフィール
中島さん
  • 対馬の仏像を日本に返そう=韓国文化遺産研究院長
  • 観世音菩薩(ぼさつ)座像はあくまで盗品であるため、国際条約に従って返還すべきだ」という意見と、「高麗末に倭寇によって略奪された可能性が高いので返還すべきでない」という両方の意見が対立し、6年にわたって裁判所で保管されるという異常事態が続いている。 海外に存在する韓国の文化財について20年以上にわたり実態調査を行ってきた筆者の立場からすると、この観世音菩薩座像を巡る論争はあまりにも感情的になっている...
  • おもしろ韓国ニュース速報中島さんのプロフィール
元金を減らすことが出来たさん
  • 取立手形 手数料
  • だと断言します。でたらめに高額な利息を払い続けている可能性もあります。債務整理に踏み切って借金返済をストップさせるとか、一方で「過払い金」返戻の可能性も否定できません。まずは行動に出ることが大切です。裁判所に間に入ってもらうという面では、調停と違いがないと言えますが、個人再生ということになると、特定調停とは違って、法律に従い債務を縮小する手続きだと言えます。...
  • 債務整理《着実に元金を減らす方法》元金を減らすことが出来たさんのプロフィール

裁判所を含むトラコミュ

裁判・判決に関すること
  • 裁判・判決に関すること
  • 裁判所、司法(司法府)に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
  • トラックバック数:2916 TB参加メンバー数:167人カテゴリー:政治ブログ
裁判
  • 裁判
  • 裁判(さいばん)とは、社会紛争の解決手段の一つであり、ある一定の権威を持つ第三者の判断に紛争当事者を従わせることにより紛争を解決させることに特徴がある。現代の三...
  • トラックバック数:182 TB参加メンバー数:26人カテゴリー:ニュースブログ
裁判員の参加する刑事裁判に関する法律
  • 裁判員の参加する刑事裁判に関する法律
  • 裁判員の参加する刑事裁判に関する法律(さいばんいんのさんかするけいじさいばんにかんするほうりつ、平成16年5月28日法律第63号)とは、裁判員制度について規定する日本...
  • トラックバック数:638 TB参加メンバー数:25人カテゴリー:政治ブログ
判例
  • 判例
  • 過去の判例から最新の判例まで。感想でも解説でも判例に関することならなんでもトラックバックしてください。法律的なものでも、政治色があるものでもかまいません。画像は...
  • トラックバック数:34 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:士業ブログ
合憲
  • 合憲
  • 合憲(ごうけん、constitutionality)とは、その国・地域の法令や行為が、その国の憲法に違反していないこと。対義語は違憲。立憲主義においては、全ての法令は合憲でなく...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:政治ブログ

裁判所を含むブログ村メンバー

  •  
ゆうわファミリーカウンセリング新潟さん
ヤマノヤスエさん
弁護士 桑原貴洋さん
辰原佳子司法書士事務所さん
柳澤司法書士事務所 所長さん

裁判所を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 「死刑制度」は存続か?廃止か?レス: 0/244(1043件)政治ブログ
  • 、取り返しがつかないという点で死刑は賛成できない。それから残虐な刑罰を禁じる憲法に違反している。最高裁判所による合憲の判断は時代おくれだと思う。
  • 夫婦不仲による別居婚をどう思いますか?レス: 0/34(86件)家族ブログ
  • 件でクリアなら扶養の遺棄で一度福祉事務所に相談することをお勧めします。または婚姻費用の分担請求を家庭裁判所に申し立て婚姻関係にある間は生活費を支払うのは当然です。でも私なら離婚してスッキリ!捨ててヤッタ!と...
  • 北方領土問題に関する意識調査レス: 0/114(1043件)政治ブログ
  • ということなら『日本は敗戦国といえども法的な無条件降伏を承諾したわけではない』という理由で、国際司法裁判所に提訴すべきだ。フルシチョフ書簡 池田首相あて(抜粋)  1961年12月8日 あなたの...
  • ネット不倫についてどう思いますか?レス: 0/27(104件)恋愛ブログ
  • レます。家庭崩壊を心に決めてするか、離婚してから堂々とやった方がいいです。こういう馬鹿が増加しており裁判所での判断も厳しくなっております。震災で孤独になった方、子供を失った方の事を思うと、めぐり合い結婚し子...

にほんブログ村

>

キーワード

>

裁判所について