病名

病名についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [病名] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

病名を含むブログ記事

あくびちゃんさん
  • 診察
  • たですね。今日は1ヶ月に一度の診察の日でした。この1ヶ月の間、特別出来事を話すこともなかったので5分くらいで話し終わりました。その後、年金の事務処理で診断書持って市役所に行ったのですが、処理中チラッと病名が見えていたのでガン見してしまいました。病名は、反復性うつ病性障害。聞いたことない病名で、ネットで検索したら出て来ました。要はうつ病を繰り返す病気らしいです。なんだかピンと来てるような来てないような、...
  • 現状報告あくびちゃんさんのプロフィール
tさん
  • 世の中は急速にいい世の中になっている。
  • 意味はありますが、なおらないものと思ってしまうのはすごく勿体のないことです。 精神病にしろ発達障害にしろ、他人とのコミュニケーションがうまくいかなかったりだとか、 人と成長を比べてしまって、そういう病名がつけられるのでしょうが、 人間が分かり合えないというのは、お互いの気持ちのすれ違いによるものだけのことだと僕は考えます。 精神病の人は極端に人と分かり合えずに、被害妄想から極端な妄想が出ているだけ...
  • 口唇口蓋裂関連応援ブログtさんのプロフィール
のりたまさん
  • 夏血栓予防には
  • やっている〜〜・・・ってことで、またまた北京の寄り道です(笑)先日、TVで夏血栓なるものが特集されてました。私が、西洋医学の勉強不足なのかもしれませんが、天気痛といい、夏血栓といい、次から次へを新しい病名が出てくるものです(笑)夏血栓の仕組みは、この猛暑で汗をかきすぎ、血がドロドロになる。そうなると、詰まりやすくなり、それが血栓となる。詰まる場所が、心臓なら、心筋梗塞、脳なら、脳梗塞、肺なら、肺塞栓症...
  • くすいむんごはんのりたまさんのプロフィール
Sarahさん
  • [末期ガン 完治]42:食道がん末期+肺転移からの完治<14>
  • されるフイルムを見ると、食道に5センチほどの長さの腫れ物ができ、内視鏡のカメラがやっと通るくらいの狭さになっていました。 院長の顔から笑みが消え 「設備の整った大きな病院ですぐに検査したほうがいい」 病名こそ言いませんでしたが慌てた様子でそう言った院長を見て、私は自分の症状が相当酷いものだと悟りました。 「癌」。それもかなり進行しているのだと…。この事は、人一倍気にする身体の弱い妻とかわいい我が娘には...
  • 末期癌から奇跡の生還-4カ月で克服した父の記録Sarahさんのプロフィール
leoさん
  • 隠れ家で密談!?
  • り上げられていますが、今全国で『難病カフェ』という動きが盛んになってきているようです初めて聞いたとき、難病カフェという名前のお店があるのかと思いましたがそうではなくて、様々な種類の病気を抱える者同士が病名に縛られずに集まり、普段の生活の中では周りに理解されずに言い出しにくいことや、抱えている悩みなどを気軽に話し合うための場所、ということでした現在は九州地方と関東では茨城県が最も熱いらしいのですが、関東...
  • 免疫ブログりんりんleoさんのプロフィール
南姫さん
a.oさん
  • 《創作》病気手帳
  • 対しているという点で、この思想自体が危険なカルトと見なされていた。「人の痛みを理解しようとしないカルト」それが反病気主義者のおかれた立場だった。?国民の大多数は定期的に病院へと繰り出した、そこで新たな病名を授かった場合手帳には新たな色が加わった。病気手帳がレインボーカラーに近づけば近づくほど本人には神聖が宿ると誰もが無意識的に思っており、極彩色の病気手帳を持つ者を誠意を込めて「レインボーチルドレン」と...
  • a.o独白ブログa.oさんのプロフィール
しよさん
  • 診療所(クリニック)の電子カルテはクラウド型がトレンドっぽい
  • そもそも電子カルテとは何なの??という方もいるかもしれませんが診察に行くとドクターがパソコンに向かってカタカタ入力したり画像を表示させて説明してくれたりしてますね?あれです。あれ。あの中には患者さんの病名や過去や当日の診療内容、処方されたお薬、検査結果、紹介状など患者さんについての情報が盛り込まれています。?ちなみにwikiだと??電子カルテ - Wikipedia狭義に「電子カルテ」という場合、医師...
  • 医−ラーニングしよさんのプロフィール
iriko-zakeさん
  • 独りで流す涙との違い
  • れまでの人生ではじめてそう思えるようになりました。こうなるまでにどれほどの苦しみと恐怖を味わってきたか。それでも 「良くなりたい、強くなりたい」 と、ずっと強い信念を持って自分と闘っています。母と同じ病名が付いたとき、彼女がどれほどに絶望したか。自分の30年後の姿は今の母に重ねることが出来る、それがどれほどの恐怖だったか。そこから立ち上がり、今の彼女にまで回復し、人として感情を表現できるまでになりまし...
  • 毎日のことiriko-zakeさんのプロフィール
ライムさん
  • 子供の生きる力
  • ック。大人でも重たかった^_^;子供の生きる力昨日、今日と上の子供がキャンプでお泊り保育でした。子供の生きる力について最近考えさせられる事が多かったので整理がてら投稿です。上の子供の発達具合にはじめて病名がつきました。同世代の子供より発達検査によると低めな結果になったことと、これまで見てきた結果から判断されました。先生に子供の生きる力がよりつく場所に就学を。といわれました。養護施設の見学した時にも。子...
  • 異次元米粉パンの教室、ライム亭にようこそ。ライムさんのプロフィール

病名を含むトラコミュ

メンタル疾患全般!
  • メンタル疾患全般!
  • 鬱病・・躁鬱病・・パニック発作・・仮面鬱病・・性同一障害・・アスペルガー症候群・・自律神経失調症・・統合失調症・・境界性人格障害・・対人恐怖症・・不安神経症・・...
  • トラックバック数:6503 TB参加メンバー数:351人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
アダルトチルドレン(AC)全般
  • アダルトチルドレン(AC)全般
  • アダルトチルドレン全般に関するさまざまなトラックバック歓迎です。 ●なんとなくアダルトチルドレンかもしれない ●アダルトチルドレンの自覚がある など  漠然とし...
  • トラックバック数:4608 TB参加メンバー数:169人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
心の悩みや苦しみをみんなで話あいましょう
  • 心の悩みや苦しみをみんなで話あいましょう
  • 私は、心の病気をもってますwww病名は・・・解離性障害(多重人格)摂食障害(拒食・過食)うつ TPSD リストカットパニック障害などの病気と闘っています。苦しみを...
  • トラックバック数:1413 TB参加メンバー数:101人カテゴリー:病気ブログ
原発(原子力発電所)内被曝労働者
  • 原発(原子力発電所)内被曝労働者
  • 放射能を被曝しながら今日も黙々と原子力発電所で働く人が居ます。健康への不安を抱えながら仕事をしています。http://youtu.be/t3BV7crVKKk サマータイムブルース(労働者...
  • トラックバック数:296 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:健康ブログ
不登校を招く起立性調節障害
  • 不登校を招く起立性調節障害
  • 今小学校の高学年から、高校生位の思春期の子供を不登校にさせる起立性調節障害という病気があります。病名自体は耳新しい病ですが、10人に1人は発症し、発症した内の4割...
  • トラックバック数:1101 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:メンタルヘルスブログ

病名を含むブログ村メンバー

  •  
らんまりママンさん
野良猫岡山の糖尿病・奮闘記さん
ゆこたんさん
伽羅〔きゃら〕さん
wishさん

病名を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 心不全を起したことのある人にお聞きします。レス: 0/40(59件)病気ブログ
  • 過ごし方を知りたいので同じような病気を持っ方のブログにお邪魔して日常生活の参考にさせて貰っています。病名は特発性拡張型心筋症です。拡張型心筋症なので左が心不全を起こすのかも知れませんが、苦しいときには胸の...
  • 心不全を起したことのある人にお聞きします。レス: 0/40(59件)病気ブログ
  • を起したときはどちらでしたか?。左室不全とあれば左心不全です。右室不全とあれば左心不全です。具体的な病名もわかればお願いします。わからない人は記入しなくて結構です。こんなことをしてどうするの?っていぶかる...
  • ペットの保険についてレス: 0/63(177件)犬ブログ
  • 我が家には、10歳のわんこがいます。4歳の時に免疫介在性多発関節炎を発症し、半年ほど病名が分からず、検査や治療で病院ジプシーでした。この頃は、保険に入っていなかった事を後悔しましたが、...
  • 通院前と通院後レス: 0/0(0件)離脱症状Q&A 断薬 減薬
  • 殆どの方が病気ではないのにいろいろな病名をつけられ、効果のない副作用率が60%以上のハイリスクな薬を沢山飲んでいます。そこで、通院前...