労働基準法

労働基準法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [労働基準法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

労働基準法を含むブログ記事

時間の達人さん
  • ビットコインは労働基準法上の賃金か?
  • において、その時期や株式売却時期をいつにするかを労働者が決定するものとしていることから、この制度から得られる利益は、それが発生する時期及び額ともに労働者の判断に委ねられているため、労働の対償ではなく、労働基準法第11条の賃金には当たらないものである。 したがって、改正商法によるストック・オプションの付与、行使等に当たり、それを就業規則等に予め定められた賃金の一部として取り扱うことは、労働基準法第24条に違反...
  • 時間の達人ブログ 社労士時間の達人さんのプロフィール
時間の達人さん
  • 【大原生限定】定例試験の中間集計結果【労基・安衛】
  • 受講生の皆様、こんにちは。先日実施されました「労働基準法・安全衛生法」定例試験の中間集計結果です。まだ受験されていない方は、解く際に先入観が入ってしまいますので、ご覧にならないようにお願いいたします。「労働基準法・安全衛生法」定例試験 中間集計結果●択一式...
  • 時間の達人ブログ 社労士時間の達人さんのプロフィール
千葉県福利厚生援護会さん
  • [
  • 千葉県福利厚生援護会です。「労働基準法違反」について4回にわたり、ご案内致します。今回は第1回目です。従業員を雇用すると、事業主は労働基準法を遵守する責任が生じます。法律の存在を知らなくても法律の制限を受けますし、もし法律を犯せば、罰則を...
  • 千葉県福利厚生援護会ブログ千葉県福利厚生援護会さんのプロフィール
フーリーさん
  • 死刑や懲役と同じ!店、会社、個人が決めた罰金はすべて違法?
  • 起こして、そこで敗訴すれば刑罰の罰金と同じように強制力が働きます。無断欠勤や仕事のミスで給与を減らされたら?企業や公的機関では、職場規律違反などの理由で従業員に罰を与えることを「懲戒処分」といいます。労働基準法の第16条(賠償予定の禁止)に、「使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。」と定めてあります。会社や店がもし、就業規則の懲戒処分に罰金を設けたら、...
  • 世の流れに身をまかせフーリーさんのプロフィール
AYTさん
  • 悪魔くん 第7話、8話
  • で池を干上がらせた上ガソリンで焼いてと徹底的に倒していたな。それにしても見た目がグロテスクで怖かった…。最早定番となった最初にメフィストが真吾の命令を断る流れ。閻魔から給料もらってる身だった上地獄にも労働基準法ってあったんかと。今週分はメフィストが真吾を名前で呼ぶようになったけど以前よりも仲良くなってきたってことなのかな。...
  • AYTのロボロボとした日常MXAYTさんのプロフィール
プレシルクさん
  • 今年中にやれることは?
  • みを押さえようと思っています。 出題される問題は、しっかり正解できるようにして下さい。 さて、 来年受験を目指す方は、各法律のインプット学習を中心に学習を進めていると思います。 予備校をお使いの方は、労働基準法を終え、安衛法、早い方は労災法に入っているようです。 ところで、インプット学習を中心に進めていく中で、各科目の進度チェックはどうしておられますか? 出題範囲全体の進度をチェックする模試は、来年の5月以...
  • 社労士受験生応援北陸勉強会プレシルクさんのプロフィール
僕さん
  • 12月11日の日記
  • 今日は母とはま寿司。まあまあだった。家に帰って勉強。厚生年金大分進んだ。労働基準法も並行して進めている。勉強方法を考えた。行政書士の受験生の頃は最初は復習重視だと考えて?講義を聞く?テキスト文読んでノートブックのように暗記カードつくる?覚えるだった。だけど、授業がよくわからなくてマ...
  • 僕の行政書士合格までの軌跡僕さんのプロフィール
ACE-MANさん
  • 2017年12月11日のつぶやき
  • 」(war potential=潜在的な戦争遂行能力)を持たないことになっている。「長距離巡航ミサイル」が戦力でないのならば、ICBMや長距離戦略爆撃機も戦力でなくなる。国の最高法規を守られない国は、労働基準法や建築基準… at 12/11 03:56sg036084_2 / ACE-MAN2【戦争国家】戦闘機用「長距離巡航ミサイル」導入を正式発表!小野寺五典防衛相「専守防衛に反するものではない」! htt...
  • ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログACE-MANさんのプロフィール
まさくぼさん
  • 業績数字ばかり追って「なんとかしろ!」文化では「ホワイト企業」になれません | ニコニコニュース
  • ――。11月10日に刊行された『めざそう!ホワイト企業』(経営者のための労務管理改善マニュアル)の責任監修を務める大川原栄弁護士はこう力説する。 「ホワイト企業」とは文字通り、労働者の立場を尊重し、労働基準法などを守った企業を指す。大川原弁護士は「経営者のなかには、現在の売り手市場を一過性のものと考えて、労働環境の改善に消極的な人もいます。しかし、少子高齢化による人口減少が続く日本で若い労働人口が増える見...
  • ニャンでも情報局まさくぼさんのプロフィール
JUNさん
  • 非正規雇用が増えるのは企業のせいか?雇用の仕組みについて考える
  • だし企業や労働者はこれによって何かの犠牲を払うべきではなく、今問題なのは企業でも労働者でもなく、日本の近代化における段階でのいびつな労働契約の自由の制限や、1916年制定の工場法の延長線上にある現代の労働基準法が企業や労働者の権利を逆に制限している、とぼくは考えるのですね。工場法が制定された時、日本は高度経済成長の中にあり、そして工場の生産性かは「労働時間×労働力」となります。その場合、労働者の権利を考える...
  • Life in the FAST LANE.JUNさんのプロフィール

労働基準法を含むトラコミュ

過労死(を防ぐ〜避けるには?)
  • 過労死(を防ぐ〜避けるには?)
  • 過労死(かろうし、Karoshi , death from overwork)とは、周囲からの暗黙の強制のもとで長時間残業や休日なしの勤務を強いられる結果、精神的・肉体的負担で、働き盛りの...
  • トラックバック数:49 TB参加メンバー数:24人カテゴリー:病気ブログ
労働基準法、教育基本法、独占禁止法公布
  • 労働基準法、教育基本法、独占禁止法公布
  • 1947年:労働基準法、児童福祉法、教育基本法、学校教育法、独占禁止法公布 に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください...
  • トラックバック数:81 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:歴史ブログ
賞与・ボーナス
  • 賞与・ボーナス
  • いくらもらった?何に使う?ニュースになったあの公務員や企業、自分のこといろいろどうそ。賞与(しょうよ)とは、特別な給料の事で、ボーナス(英:bonus)とも呼ばれる...
  • トラックバック数:15 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:ライフスタイルブログ
賃金
  • 賃金
  • 賃金(ちんぎん)とは、名称のいかんを問わず、雇用契約における労働の対価として、使用者が労働者に支払うすべてのものをさす。労働基準法では通貨で直接支払う事と定めら...
  • トラックバック数:53 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:経済ブログ
労働災害と過労死(突然死や過労運転)
  • 労働災害と過労死(突然死や過労運転)
  • 労働災害のうち、精神疾患の労災認定が増える傾向にある。過労死は企業にとっても多大な社会的信用の損失になることを雇用側に理解させ、十分な休息を労働基準法にのっとり...
  • トラックバック数:48 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:政治ブログ

労働基準法を含むブログ村メンバー

  •  
Geroさん
成戸 克圭さん
労働安全コンサルタント吉村由紀夫事務所さん
  • セーフティレターズ労働安全コンサルタント吉村由紀夫事務所さんのプロフィール
  • 労働安全衛生法・労働者災害補償保険法・労働基準法の専門家です。
  • 高所作業台
労働相談ノートさん
小笠原稔さん

労働基準法を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 新政権に何を期待するか?レス: 0/169(173件)政治ブログ
  •  長くなりましたが、個人的に期待する景気対策は、民主党が行うかは分かりませんが、まず一つは「労働基準法の取り締まり強化と、ILO規約、例えば8時間労働制や同一労働同一賃金についてなど全規約を批准する...
  • 新政権に何を期待するか?レス: 0/169(173件)政治ブログ
  • 基本的に雇用と賃金の安定への信頼、に基づき、つまり、非正規は特にそうですが、正社員でも、今までは労働基準法と労働組合によりある程度解雇というのはしにくかったのが、90年代から社会的に不景気だ、という...

にほんブログ村

>

キーワード

>

労働基準法について