民俗学

民俗学についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [民俗学] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

民俗学を含むブログ記事

九段で働くママさん
  • 広島が熱くなる日 東照宮通り御祭礼・砂持加勢
  • 今日はカープ優勝かも!!と広島人はそわそわ落ち着かない日でしたが残念ながらおあずけでしたということで『広島民俗学会』に参加したことをupします今回のテーマは『広島の祭礼』現在の広島にはたとえば祇園祭のような民衆参加の大きなお祭りはないのですがかつては広島東照宮においては50年に一度『通り後祭礼』が行われました当...
  • しあわせ歴史ドライブby九段で働くママ九段で働くママさんのプロフィール
VITUP!さん
  • 【胸肉365】胸肉の塩麹漬け
  • 成】このまま食べるも良し、スライスしてサラダにするも良し……料理・撮影・スタイリング・文/やまなか順子?ふるさと生活・健美食研究家、133代奄美観光大使。奄美群島の100歳長寿の生き方や知恵、食文化、民俗学、シャーマニズムなどを17年間取材・撮影。その活動のなかで古来からの自然調味料、月の満ち欠けのリズムに合わせた食生活や旬食材の調理法を学ぶ。伝統文化を体感する島旅「あまなび」や「長寿の島のさしすせそ展...
  • VITUP!VITUP!さんのプロフィール
ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 部隊長だった満州731部隊に対しては病理解剖の最高顧問を務め、人材確保・指導などに「異常なまでにてこ入れした」とされる。※清野事件清野は、幼少の頃から考古学を趣味にしており、仕事の傍ら古人骨・古文書・民俗学資料などの収集に情熱を傾けていた。 1938年に医学博士号を取得した直後、「誠に奇妙なる精神状態」のうえに収集癖が高じて、京都の古寺から教典や古文書を盗む窃盗事件を起こす。 清野は逮捕され、控訴審で懲...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
まちづくりコンサルの独り言さん
  • 彼岸と曼殊沙華
  • 彼岸の始まりである。現在ではこのように仏教行事として説明される場合が多い。やがて、祖先供養の行事へと趣旨が変わって定着してきた。しかし、彼岸の行事は日本独自のものでインドや中国の仏教にはないことから、民俗学では、日本古来の土俗的な祖霊信仰が起源ではないかと推定されている。彼岸という言葉は「日願(ひがん)」から来ており、仏教語の「彼岸」は後から結びついたものであるという。 この時期に咲くのが、彼岸花または...
  • まちづくりコンサルの独り言まちづくりコンサルの独り言さんのプロフィール
信濃大門さん
  • AIの進化
  • 曇の山麓の古墳明滅する白熱電球本当というのは一番最後にあるという錯覚「的を射るのか、得るのか」という話>> もっと見るカテゴリー芸術(9)郷土(5)宗教哲学(11)思考探究(662)演劇(5)風(3)民俗学(21)法学(4)仏教(427)宗教(137)哲学(509)古代精神史(95)東洋思想(24)ことば(236)ハーバード白熱教室(26)歴史(62)つれづれ記(321)こころの時代(75)風景(224...
  • 思考の部屋信濃大門さんのプロフィール
ひょうすんぼさん
  • 南原繁と折口信夫による神道普遍宗教化の試み?
  • てすべく、ここに新たに普遍人類的なる世界宗教との対決を、いまこそ国民としてまじめに遂行すべき秋であると思う。」[1] 一方でキリスト教と無関係なように見える折口もキリスト教の影響を受けている。そもそも民俗学は江戸時代以前の国学の系譜をひいており、折口の師匠である柳田国男の父も平田派の神官であった。そして平田篤胤はキリスト教の影響を大きく受けていたのである。そのためキリスト教の思想が民俗学にも流れていたと...
  • ひょうすんぼひょうすんぼさんのプロフィール
luceさん
  • 録音の時に聞いている人がいる方がいい理由…
  • ラジオ甲子園に限らず、録音をする際に聞いている人がいい理由。大事なことを話せる気持ちになる可能性があるからです。福のラジオを聞いていて思い出したのは、従兄が大学生の時に民俗学を研究するサークルか、課程を専攻していたんです。京都のある大学です。20年以上前の記憶です。地元に戻った時に、参考までに祖父に聞いていました。ただ、大学生の孫の卒論の評価に響くとなると祖父は緊張してい...
  • ブログluceさんのプロフィール
VITUP!さん
  • 【胸肉365】冷や奴
  • 、塩、ポン酢?素材を切って和える【完成】梅をのせたら完成です料理・撮影・スタイリング・文/やまなか順子?ふるさと生活・健美食研究家、133代奄美観光大使。奄美群島の100歳長寿の生き方や知恵、食文化、民俗学、シャーマニズムなどを17年間取材・撮影。その活動のなかで古来からの自然調味料、月の満ち欠けのリズムに合わせた食生活や旬食材の調理法を学ぶ。伝統文化を体感する島旅「あまなび」や「長寿の島のさしすせそ展...
  • VITUP!VITUP!さんのプロフィール
jamonさん
  • グアテマラのラ・コロナ遺跡で王の祭壇を発見!
  • 中米グアテマラの北部に位置するラ・コロナというマヤの遺跡から発見された1500年前石の祭壇がグアテマラ国立考古学民俗学博物館に展示されたというニュースがありました。  石灰岩の祭壇には、ラ・コロナを支配していたチャック・トック・イチャーク(Chak Took Ich'aak)王が杖を持って座っている様子が彫刻されてお...
  • 毎日がラテンjamonさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180922-9
  • (118)谷戸経塚(川本町)山陰中央新報考古学や仏教民俗学的に貴重な資料とされ、1979年に第1号の町有形文化財に指定された。 詳細が分かったのは、町教育委員会が78年に行った発掘調査。 守り継ぐ嘉麻「山野の楽」福岡県文化財60年PRにも力…若八幡神社で22...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール

民俗学を含むトラコミュ

お年玉
  • お年玉
  • お年玉(おとしだま、御年玉、年玉)は、正月に新年を祝うために贈答される品物のこと。現在では子供に金銭を与える習慣及びその金銭の意で用いられることが多い。金銭でな...
  • トラックバック数:25 TB参加メンバー数:16人カテゴリー:その他生活ブログ
菅江真澄
  • 菅江真澄
  • 菅江真澄。1754〜1829。本名は白井英二秀雄。三河に生まれ、本草と国学を学びました。師を亡くした30の歳に旅発ち、「蝦夷ヶ島」(北海道)へ渡ったあと、下北・津軽・秋田...
  • トラックバック数:11 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:哲学・思想ブログ

民俗学を含むブログ村メンバー

  •  
おくらさん
佳音さん
orbitさん
yu asadaさん
蛙旅団さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

民俗学について