ブドウ

ブドウについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 葡萄柄のドイリーを刺し終え
  • [ブドウ] ブログ村キーワード 葡萄柄のドイリーを刺し終えました。暑さの為、家に居る時間が長く針を持つ時間が多いからでしょうか、思っていたより早く終わってしまいました。縁篝は、白糸にしました 縁は紫系の色糸でも良かったのですが、白にしました。葡萄柄が一番引き立つのが、白糸だったからです。 この後、縁のボタンホールステッチに沿って、切り抜き、アイロンで糊付けをして仕上げます。中々涼しくならないので、仕・・・続きを読む
  • アトリエのティータイム porcelain mさんporcelain mさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ブドウを含むブログ記事

りんごと犬のブログさん
  • 芝刈り中は・・
  • 芝刈り中は・・2017-08-18 17:57:04 |日記気温16.4度 〜 24.9度 湿気のある風に感じる〜〜。。ほこりだけ〜〜〜♪あちこちに 出だした。ももが 好きで食べてたなぁ畑にあったブドウ。トマト・完熟梅。。スギナ。。とかとか。。。^^芝がぐんぐん伸びてるとこもあるし♪(プールを置いていたとこのよこ)今日は 芝刈りだっ!したっけ・・こんなデカイのが来て現場のかたが 杭 打ちますから〜っ...
  • りんごと犬のブログりんごと犬のブログさんのプロフィール
お=ちゃんさん
  • 話題のかき氷
  • 友達から教えてもらった かき氷屋さん。 ネットで調べたら 結構有名で 行列が出来る程の 人気のお店みたい。 先日行ってきました。 ブドウの時期になると ブドウのかき氷も有るらしんやけど、 まだ1週間ぐらい早くて ブドウはまだやった。  残念 イチゴの時期に収穫したものを 使用してるらしく、 甘さ控えめやった。...
  • 今。お=ちゃんさんのプロフィール
最新健康ニュースさん
  • 喉の渇きを癒やすには氷菓子を口にすると良い
  • 、"American Journal of Physiology" に掲載された研究(マウス実験)では、喉が渇いているときに異性化糖が入った水を飲むと腎臓にダメージが生じるという結果になっています。 ブドウ糖果糖液糖などの異性化糖はコーラなどの清涼飲料水だけでなく氷菓子にも使われています。投稿日:2017年8月18日by 和樹松見.人気記事肌を老化させる物質「AGE」が溜まりやすい人の特徴ふくらはぎの太...
  • 最新健康ニュース最新健康ニュースさんのプロフィール
ちっちゃんさん
  • 今日のフェリシア
  • 3)ジャボチカバ(1)ハニーサックル(2)強風(1)アウェイクニング(3)ハダニ(1)Recent Posts今日のフェリシアお昼のオデュッセイア給湯器が昨夜死んでしまって、今復活した(^o^)ついにブドウの枝が屋根を突破した!今朝のバルコニーCommentsコメントに書き込みはありません。Keyword Search▼キーワード検索楽天ブログ内このブログ内ウェブサイト新着記事一覧(全76件)過去の記事...
  • バラの家はいいよ♪”ルーフバルコニーで・・・ちっちゃんさんのプロフィール
マサさん
  • なかなかいい出来でしょ?
  • 感染症パラチフスバンコマイシン耐性腸球菌感染症ハンタウイルス肺症候群ブルセラ症ペストペニシリン耐性肺炎球菌感染症ベネズエラウマ脳炎へルパンギーナボツリヌス症マイコプラズマ肺炎マラリアメチシリン耐性黄色ブドウ球菌感染症ライム病リッサウイルス感染症レジオネラ症レプトスピラ症ロッキー山紅斑熱中東呼吸器症候群(MERS)伝染性紅斑侵襲性インフルエンザ菌感染症侵襲性髄膜炎菌感染症先天性風しん症候群再興型インフルエ...
  • コレログマサさんのプロフィール
ちっちゃんさん
  • お昼のオデュッセイア
  • イクニング(3)ハダニ(1)Recent Postsオベリスクに巻くつもりのプリンセスアレキサンドラオブケント今日のフェリシアお昼のオデュッセイア給湯器が昨夜死んでしまって、今復活した(^o^)ついにブドウの枝が屋根を突破した!Commentsコメントに書き込みはありません。Keyword Search▼キーワード検索楽天ブログ内このブログ内ウェブサイトAugust 18, 2017お昼のオデュッセイア...
  • バラの家はいいよ♪”ルーフバルコニーで・・・ちっちゃんさんのプロフィール
HA-NAMさん
  • ベトナム 外国産果物、ベトナム人消費者に人気
  • ーストラリア、ミャンマー、ニュージーランド、インドなどが続いた。 また、オーストラリア産のルビー・グレープフルーツやイチゴ、スペイン産のメロンなど、ベトナムでは目新しい果物も次々登場している。日本産のブドウはキロ200万ドン(約1万円)、白イチゴは150万〜200万ドンもするが、購入希望者は絶えないという。 一方、中国産果物の品質に対するベトナム人消費者の不信感は強いようだ。諸外国では品質検査や検疫を受...
  • ☆厳選☆ベトナム生活最前線生情報☆HA-NAMさんのプロフィール
なおさん
  • あのパーカー大絶賛の5つ星が『神の雫』に登場
  • です。そんな【パーカー100点満点凄腕】が造る超激安旨を本日ご案内いたします。その名も[ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス・コート・デュ・ローヌ 2015]もうその味わいたるや・・・出来立てホヤホヤのこれぞ生ブドウ酒噛めるほどに濃厚な黒果実感がたっぷり満タンなんです。パーカー100点満点を叩き出すシャトーヌフ・デュ・パプの超凄腕生産者だけに、この激安旨にもかなり強烈な骨格があるのが毎年の特徴なんですが、2015...
  • なおの美容と健康+なんでも有りなおさんのプロフィール
マサさん
  • 米兵写した70年代の日本、「出会った人と共有したい」と公開
  • 感染症パラチフスバンコマイシン耐性腸球菌感染症ハンタウイルス肺症候群ブルセラ症ペストペニシリン耐性肺炎球菌感染症ベネズエラウマ脳炎へルパンギーナボツリヌス症マイコプラズマ肺炎マラリアメチシリン耐性黄色ブドウ球菌感染症ライム病リッサウイルス感染症レジオネラ症レプトスピラ症ロッキー山紅斑熱中東呼吸器症候群(MERS)伝染性紅斑侵襲性インフルエンザ菌感染症侵襲性髄膜炎菌感染症先天性風しん症候群再興型インフルエ...
  • コレログマサさんのプロフィール
baniraさん
  • 糖質と薄毛
  • それが薄毛を防止したというのです。 糖質といえば「炭水化物」ですよね。 それでは炭水化物を制限すればいいのでしょうか。 「炭水化物」と「糖質」は、厳密に言うと、違います。 果糖やはちみつなどに含まれるブドウ糖は「単糖類」 お菓子などに含まれる砂糖は「二糖類」 といって、急激に血糖値を上げすばやくエネルギーに変わります。 穀類やいも類などに含まれるデンプンは「多糖類」と言って、消化吸収されずに小腸を通過す...
  • カラダの悩みbaniraさんのプロフィール

ブドウを含むトラコミュ

果樹・果物の木・フルーツの木
  • 果樹・果物の木・フルーツの木
  • 「カキ、ブドウ、ミカン、リンゴ、アケビ、あまなつ、イチジク、いよかん、ウメ、オレンジ、カリン、キウイ、キンカン、栗、サクランボ、梨、はっさく、ブルーベリー、プル...
  • トラックバック数:802 TB参加メンバー数:148人カテゴリー:花・園芸ブログ
糖尿病:高血糖と上手に付き合おう!
  • 糖尿病:高血糖と上手に付き合おう!
  • 糖尿病(とうにょうびょう、Diabetes Mellitus: DM)は、糖代謝の異常によって起こるとされ、血糖値(血液中のブドウ糖濃度)が病的に高まることによって、様々な特徴的な...
  • トラックバック数:1596 TB参加メンバー数:140人カテゴリー:病気ブログ
生活習慣病
  • 生活習慣病
  • 糖尿病(とうにょうびょう、Diabetes Mellitus: DM)は、糖代謝の異常によって起こるとされ、血糖値(血液中のブドウ糖濃度)が病的に高まることによって、様々な特徴的な...
  • トラックバック数:1385 TB参加メンバー数:130人カテゴリー:病気ブログ
* 果樹 *
  • * 果樹 *
  • 果樹に関する事なら何でもOKです☆.。.:*写真、記事、○○狩りに行ってきたよ♪などどんどんトラバしてご紹介してくださいね(*^-^*)ちなみに我が家では、ジューンベリー、...
  • トラックバック数:488 TB参加メンバー数:122人カテゴリー:花・園芸ブログ
ぶどう・ブドウ・葡萄
  • ぶどう・ブドウ・葡萄
  • ぶどう・ブドウ・葡萄に関することなんでも教えてください。
  • トラックバック数:76 TB参加メンバー数:50人カテゴリー:グルメブログ

ブドウを含むブログ村メンバー

  •  
bistro-le-chienさん
デカブドウさん
noboseriさん
頑固爺さんさん
isotさん

ブドウを含むアンケート&掲示板

  •  
  • ☆☆☆ 追悼 忌野清志郎 ☆☆☆レス: 0/29(63件)音楽ブログ
  • 派遣切り〜失業〜怒れ!〜政治に怒れ!〜2ちゃんはどうでもイイ!本物は誹謗され〜本当の真実をブドウカンベイベ〜で見つける!青野信は生きていますし〜コアなYMO〜いけないルージュを持つ男!...
  • 人の性は善か?悪か?レス: 0/71(195件)哲学・思想ブログ
  • 悪意をもって、火事を起こすのとでは、違いがあるように、すべてのものは、毒でも薬になり、また、ブドウ酒も少量ならよいうに、その使う側がどういう目的で、それを扱うかによって違うとおもう。

にほんブログ村

>

キーワード

>

ブドウについて