熱エネルギー

熱エネルギーについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [熱エネルギー] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

熱エネルギーを含むブログ記事

琥珀さん
  • 三井温熱療法
  • 温灸などや様々な方法がありますが、当院では手軽に温熱療法が出来る、三井式温熱治療器を使った三井温熱療法をおススメします。三井温熱療法とは遠赤外線を放出する温熱治療器をアイロンのように体に当て、全身に温熱エネルギーを加え体を温める温熱療法の一種です。三井式温熱治療器の特徴は、心地よい温熱マッサージを施していると、コリや病巣のあるところは「アチチ」と声をあげるほど強い熱さを感じます。このアチチ反応が出るところに温...
  • がんをやっつける!諦めない腹膜播種!!琥珀さんのプロフィール
nacoさん
  • 脱毛したら毛が太くなった?!硬毛化・増毛化とは?
  • ません(^^;) 一説によると、「脱毛機のパワーが弱すぎると逆に毛根が活性化してしまう」可能性があるというのが一番有力な説です。 フラッシュ脱毛は、黒い毛(メラニン色素)が導火線の役割をして毛根組織に熱エネルギーを伝えますが、色素が少ない産毛は反応しづらいので、毛根周囲組織の働きが活発化してしまい、硬毛化・増毛化しやすいのではないかと言われています。医学界ではまだまだ研究中のようですが、上記のような一説が硬毛...
  • メンズエステに行こう!口コミ体験情報サイトnacoさんのプロフィール
整体横浜市港北区菊名徒歩5分撏龍堂整体院さん
  • 重苦しい頭痛の応急処置に「チンタオル」
  • 蒸しタオルが冷えると、血管や組織が元に戻ります。血管や組織が「広がる←→元に戻る」を繰り返すことで、全体がゆるんできます。重苦しい頭痛が軽くなります。後頭部をずーっと暖め続けると、充血してしまいます。熱エネルギーが多すぎると、後で消耗しますし。「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですから。「チンタオル」はトータルでも10分かかりません。応急処置ですが、重苦しい頭痛でお悩みなら、一度お試し下さいね。撏龍堂(しんりゅど...
  • 整体横浜市港北区菊名徒歩5分撏龍堂整体院整体横浜市港北区菊名徒歩5分撏龍堂整体院さんのプロフィール
大西皮フ科形成外科医院 院長さん
  • 二重あご、たるみにさよならして小顔を手に入れる方法!
  • 皮下脂肪、老化によるたるみを改善し、 ・しわの軽減・マリオネットラインの改善・二重あごの改善 など、お顔のボリュームを減らすのはもちろん、肌のトーンやキメ改善効果も実感できるのがすごいところ 肌の奥に熱エネルギーを送る特殊なマシーンで安全に皮下脂肪にアプローチし、排出することで余分な脂肪やたるみが改善されていきます 施術直後に洗顔、メイクOKでダウンタイムもないから安心 ・両頬orあご下 1回 ¥30,000...
  • ドクター大西の本音美容トーク集大西皮フ科形成外科医院 院長さんのプロフィール
エステティックサロン ルアンレビさん
  • 韓国土産☆
  • 度でもOK2019年2月28日まで ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ハイフ小顔フェイシャル 初回6,390円税込登場以来どんどんご予約が上昇しているハイフ小顔フェイシャル♪ HIFUとは超音波の熱エネルギーで肌のたるみの改善を行う最新鋭のリフトアップ美容法♪高密度焦点式超音波で、皮膚を支える土台ともいえる筋膜にダイレクトに作用して、筋肉のたるみと皮膚のたるみを引き上げ、さらにコラーゲンの生成を促すことで...
  • 『ルアンレビ』スタッフぶろぐ♪エステティックサロン ルアンレビさんのプロフィール
ぴろく美容さん
  • しつこいお腹の脂肪にさよなら!ほっそりウェストになるポイントをご紹介
  • ど、身体を通常の状態に保つために使われるエネルギーのことです。1日の消費エネルギーのうち、基礎代謝が占める割合はおよそ6割です。基礎代謝によって消費されている6割のエネルギーのうち、さらに6割が筋肉の熱エネルギーとして消費されているといわれています。運動で筋肉を増やすことは、皮下脂肪を燃やしウェストを細くするためにはとても必用なことなのです。 ほっそりウェストを手に入れるためのポイント 毎日の食事を見直すい...
  • 美容@ホッ!とらいんぴろく美容さんのプロフィール
いっちゃが!ダイエットさん
  • 【地球にやさしい】ダイエットしながら○○するジムが誕生!
  • 発電 発電。 揚水発電:汲み上げた水を利用する。 マイクロ水力発電:小規模な水力発電。建設費や運用費が安い。 地熱発電:地熱により熱エネルギーを得る発電。 太陽熱発電:太陽光の熱エネルギーによる発電。太陽光を直接電気に変える太陽光発電とは別。 風力発電:風の運動エネルギーによる発電。 陸上風力発電:タービンを陸上に設置する。 22キロバイト...
  • いっちゃが!食べて痩せるブログいっちゃが!ダイエットさんのプロフィール
品川美容外科さん
  • 2018年版!切らない美容医療についてまとめました
  • る真皮層で熱を発生させ、コラーゲンを破壊します。コラーゲンは傷が治るように徐々に修復再生し、肌のハリや弾力がアップするというものです。また、「ダブロ※」というマシンによる治療は、超音波の振動で皮膚内に熱エネルギーを発生させます。こちらは真皮層ではなく筋膜に熱を発生させて収縮を促し、リフトアップを叶えます。高周波、超音波による治療(RF、ラジオ波、HIFUなど)のダウンタイムや注意点は?ダウンタイムはほとんどあ...
  • 美容整形のホントと基本のキ品川美容外科さんのプロフィール
迷子のおじさんさん
  • ゆる農記『3』 拝啓、梅原真様 2018年6月号
  • カ西海岸付近から地表(海底)に出てきて再び日本に向かって旅を始める、という一連の流れです。これをマントル対流と呼ぶのですがこの一回転におよそ1億年と言われております。 地球誕生から46億年。初期の頃は熱エネルギーが今より高かったので少なくとも地球誕生からこれまで40回転以上、地表の多くは地球内部と入れ替わっていると言えるでしょう。つまり地表なんて流動的で儚いものでしかないのです。 その地球の表面上で我々人類は...
  • 迷子の大人たち2迷子のおじさんさんのプロフィール
熊山達也さん
  • 生命活動を支える6つの水の働き
  • 暑い日に海やプールで体を冷やしたりするのは、水には熱が伝わりやすい力があるからなのです。 4.「気化熱」人間の体は気化熱を利用して体温を調節しています。汗や呼気は蒸発して気体になるとき、周囲から熱エネルギーを奪います。この熱エネルギーが気化熱と呼ばれるものです。例えば、皮膚の表面で100mlの水が蒸発すると、周囲から58kcal分の気化熱が奪われることになり、その分上昇した体温が下げられていきます。 5...
  • 純粋な意識熊山達也さんのプロフィール

熱エネルギーを含むトラコミュ

自然エネルギー
  • 自然エネルギー
  •  太陽電池による太陽光発電、太陽の熱エネルギーの利用。風力発電や水力発電。森林や植物の利用、バイオマス。潮流や海流、波なのど海洋エネルギー。地熱、温度差の利用。...
  • トラックバック数:5912 TB参加メンバー数:211人カテゴリー:環境ブログ
雷雨
  • 雷雨
  • 雷雨についてなんでも。雷雨(らいう、英: thunderstorm)は、発達した積乱雲による雷を伴う雨のこと。雷雨の発生は一年中季節を問わないが、熱せられた空気が上昇気流とな...
  • トラックバック数:32 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:環境ブログ
太陽フレア
  • 太陽フレア
  • フレア(Flare)とは、太陽の大気中に発生する爆発現象であり、多波長の電磁波による増光によって定義される。太陽の活動が活発なときに、太陽黒点の付近で発生する事が多...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:科学ブログ
温室効果
  • 温室効果
  • 温室効果(おんしつこうか)とは、大気圏を有する惑星の表面から発せられる放射(電磁波により伝達されるエネルギー)が、大気圏外に届く前にその一部が大気中の物質に吸収...
  • トラックバック数:23 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:環境ブログ

熱エネルギーを含むブログ村メンバー

  •  
高千穂さん
  • 施工現場ブログ−亀井野の家高千穂さんのプロフィール
  • ジャストサイズの省エネ・エコ住宅が出来るまでの様子を詳しくお伝えします。

にほんブログ村

>

キーワード

>

熱エネルギーについて