ワープロソフト

ワープロソフトについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ワープロソフト] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ワープロソフトを含むブログ記事

idanboさん
Linkmanさん
ドラヨスさん
  • やりたいことをやる方法。
  • 晴らしいですが、そんな大きな一歩じゃなくても、始めは小さな一歩でいいんです。小説を書いてみたい、じゃあ今日は机の上を片付けてみる。今日はこれで完了。そんな小さな一歩でも立派な変化です。翌日はパソコンでワープロソフトを立ち上げてみる、それもまた小さな一歩です。すべての準備が整ってから始めようとしても、それではいつまで経っても始まらない事が多いです。雪だるまを作るときを思い出してみてください。最初は小さな雪玉を転が...
  • ワンダー速報ドラヨスさんのプロフィール
特許庁に留学してきた弁理士さん
  • 手続補正書の下線の引き方
  • たかがわかること主に特許公報を見る者に対する配慮です。?意見書の内容と対応していること主に審査官に対する配慮です。●逆に、あまり良くないなと感じる下線の引き方をご紹介します。?形式にこだわりすぎることワープロソフトの校正機能の結果表示や、間違い探しの答えのような下線の引き方はよくないと思います。?請求項がずれた場合に、その請求項の内容の全部に引くことこれでは下線を引く意味がありません。意見書を見れば請求項がずれ...
  • 〜弁理士の視点 & 審査官の視点〜特許庁に留学してきた弁理士さんのプロフィール
ToTさん
  • [がっちりマンデー!!]( 雪国まいたけ / ジャパネットたかた / 一太郎 )スゴい社長が再挑戦!「もう一度社長」 ? 2018年2月11日
  • もういちど社長 一太郎のジャストシステム元社長が、手書きアプリに挑戦東京都港区にある株式会社MetaMojiの浮川和宣社長。1979年にジャストシステムという会社を起業し日本一のシェアに輝いた超ヒットワープロソフト「一太郎」を作ったのである。今では当たり前になった、簡単に日本語変換するためのスペースキーを打つという操作は実は、浮川和宣社長の作ったアイディアなのである。ジャストシステムは優れた日本語変換の仕組み「...
  • 仕事で使えるExcel / Google Spreadsheet大全ToTさんのプロフィール
dupler-officialさん
  • 「ハイフネーション」って何ですか?
  • 皆さん、「ハイフネーション」という言葉をご存じでしょうか?英語の新聞、雑誌、小説などを読んでいるとたびたび見かけるものです。ワープロソフトなどでも、たいてい「ハイフネーション」という機能がついています。これがいったいどういうものなのか、知らない人は多いかもしれませんね。今日は「ハイフネーション」についてご紹介します。 【 続きを読む 】...
  • デュープラー英語学院・オフィシャルブログdupler-officialさんのプロフィール
akikaさん
  • Macで長文を書くのに文章統合ソフトScrivener3が良かった!
  • ば、一言で言うなら “文章統合ソフト” となります。つまり、プロットから仕上げまで全てこれ一つでOKという便利モノ。まぁ、Windows使いの文章書きの人には一太郎という、日本人にはとても馴染みのあるワープロソフトはもっと高性能なのですが、現状MacではこのScrivener3が一番と言えると思います。小説書きに限らず、長文を書く方には必要不可欠と言える文章統合ソフト。資料、プロット、文章作成(テキストエディタ...
  • 日々是電脳空間akikaさんのプロフィール
Tanisanさん
  • ヤッパリ買ってしまった一太郎
  • ら選択外になる。もっぱら、花子を使っての作業でとても編集が楽で助かっている。ただ花子はパワポと同じで、ページ単位の編集となるから次のページとかにテキストはつながっていかない。そこを期待するなら、やはりワープロソフトが必要になる。一太郎がなんだか楽しそうなのだ。以前から気になっている花子透過編集を使った一太郎がやはり楽しめそうだ。個人的に一太郎の方が遊べそうな気がするワードはやっぱりタイプライターで、お仕事用の印...
  • 手作り家具とキャンピングカーのTanisan'sTanisanさんのプロフィール
Tanisanさん
  • ヤッパリ買ってしまった一太郎
  • ら選択外になる。もっぱら、花子を使っての作業でとても編集が楽で助かっている。ただ花子はパワポと同じで、ページ単位の編集となるから次のページとかにテキストはつながっていかない。そこを期待するなら、やはりワープロソフトが必要になる。一太郎がなんだか楽しそうなのだ。以前から気になっている花子透過編集を使った一太郎がやはり楽しめそうだ。個人的に一太郎の方が遊べそうな気がするワードはやっぱりタイプライターで、お仕事用の印...
  • 手作り家具とキャンピングカーのTanisan'sTanisanさんのプロフィール

ワープロソフトを含むブログ村メンバー

  •  
ひろっちさん
  • 東西南北 旅 の 見聞録ひろっちさんのプロフィール
  • 旅行やアウトドアでの体験談など、旅先で見て聞て遊んで楽しんだ私的な記録です。沖縄旅行 日光キャンプ

にほんブログ村

>

キーワード

>

ワープロソフトについて