黄体ホルモン

黄体ホルモンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [黄体ホルモン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

黄体ホルモンを含むブログ記事

さらさん
  • 女性ホルモンと〇〇〇
  • れますひとつめは「女性ホルモンが分泌されるのでキレイになる!!」ふたつめは「女性ホルモンはでません、嘘なので信じないでください」というもの。女性ホルモンはエストロゲン(卵胞ホルモン)、プロゲステロン(黄体ホルモン)の2つがバランスよく分泌されることでバストアップにも、美容にも健康にもいいとされています。これは両者前提にあるお話です。では、女性ホルモンが分泌されるという意見の理由はこうです。その行為をすることに...
  • バストアップ編!32歳から始める本気のボディメイクさらさんのプロフィール
くすり.netさん
  • メプレートの口コミ調査結果
  • たりする効果をあらわします。 その強い女性ホルモン効果により、男性の方も女性化の目的で服用されている方が多くいます。?■くすりの効果を調べてみた?メプレートは、日本ではファイザー株式会社が販売している黄体ホルモン製剤プロベラのジェネリック医薬品です。 有効成分メドロキシプロゲステロン酢酸エステルを2.5mg配合し、服用することで体内のホルモンバランスに影響を与えます。メドロキシプロゲステロン酢酸エステルは黄体...
  • くすり.net.TOKYOくすり.netさんのプロフィール
pari88さん
  • 【月経・生理の仕組みをおさらい:その1 】20代からの正しい生理周期って?
  • には血液を固まらせない酵素が含まれているため、一度止血してもまた融解して(溶けて)流れ出て来ると考えられています。.◆生理周期とホルモンの関係生理周期にはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2つ女性ホルモンが大きく関係しています。エストロゲン: 卵胞と呼ばれる卵子の袋から主に分泌されるホルモンです。卵子が成熟する過程に従って、その分泌量が増えていきます。卵子は前回の月経初日からお...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
ハリ子さん
  • 2回目の採卵に向けて。
  • 判定日から4日。気持ちは少し落ち着いた。また、リセットして赤ちゃんができるまで頑張ろうと思う。今日は、血液検査。黄体ホルモンと卵胞ホルモンの量をみる。ホルモン量はいい、子宮がリセットされてる。採卵に向けてスタートできるようだ。AMH:1.45前回もこのくらい。それで、27個も卵をとれるとは!って医師が言った。この数値だと、...
  • ハリ子の妊活日記-体外受精-2人目が欲しい-お金の事情ハリ子さんのプロフィール
いりの@さん
  • ディナゲスト(ジエノゲスト)服用日記 その? 〜副作用の対処法をまとめてみた〜
  • あるジエノゲストへと変更してから、もうすぐ4ヶ月になろうとしています。?ディナゲストを処方される方の多くは月経痛に悩んでいる、もしくは子宮内膜症のような月経痛以外での腹痛に悩まされている方に処方される黄体ホルモン製剤のことです。ディナゲスト(ジエノゲスト)を服用すると卵巣からのエストロゲンの産生を抑制します。そのため周期的に起こる子宮内膜の増殖を抑えることが可能となり、生理を止めることができるというわけです。...
  • 言葉を紡ぐ日々いりの@さんのプロフィール
725さん
  • 冷凍融解胚移植 ST療法
  • 前に、胚を培養した後の培養液を子宮内に注入した場合ということで、17日目か18日目に培養液を戻し、内膜刺激を行います。そして、19日目から20日目に胚盤胞を移植しました。前回と違うのは周期15日目から黄体ホルモン補充膣座薬ルティナスとルトラール錠を使用しました。現在移植4日目です。今日はお腹が少しゴロゴロ。なんともなければいいんだけど。...
  • 725日725さんのプロフィール
住吉鍼灸院 平田夏奈子さん
  • 多嚢胞性卵巣症候群の方へ 〜レッツラジオ体操!〜
  • 毛5.にきび6.肥満 などがあります ただしこれらの症状がみられなくてもPCOである可能性があります ・毛深くもなく・肥満でもなく・月経も順調 という方もいます PCOの原因は複雑で、・LH(黄体ホルモン)の異常分泌、 ・インスリン抵抗性(血糖値を下げるホルモンであるインスリンのはたらきが不十分な状態)などが ・卵巣でのアンドロゲン(男性ホルモンのひとつ)の異常分泌につながり、 ・卵胞の発育に問題が起...
  • 不妊症専門の鍼灸院。住吉鍼灸院住吉鍼灸院 平田夏奈子さんのプロフィール
早希さん
  • 9/22(土)13時半〜16時半 妊娠する体づくり 〜基本編〜
  • 壊れていくループに入る 何もいいこと無いんですよ(^▽^;) なので、シクミを知って、自分の体で起こっていることが なんとなくからでも把握していただけると。 具体的にはよくある不妊例だと、排卵しない、黄体ホルモンの値が良くない、甲状腺ホルモンの値が良くない、貧血、など。 自分の暮らし全般から、どうしてこうなっているのか、 その理由がなんとなくでも見えてきて欲しい。 すると、「じゃ、生活のここを こうしたらいい...
  • 妊娠占い−不妊治療・不妊症・不育症の女性を応援早希さんのプロフィール
ころんさん
  • 移植されました。
  • すと大丈夫ってこと多いから。」今のところすくすく成長している息子と同じように2人目が産まれてくることを、母ちゃんは願います。そして頑張ります。しかし移植されたあと…。またお尻に注射された!私の身体への黄体ホルモン補充、膣錠だけじゃダメなん?「妊娠判定は2週間後だけど、来週また注射に来てね。」前回はなかったこと、課せられると不安だわ〜。ほら、私も基本。メンタルが荒れる患者です。...
  • 働く娘の介護日誌〜自分を犠牲にしないために〜ころんさんのプロフィール
pari88さん
  • 生理リズムを味方につけて!「ゆるゆる美容」のススメ
  • それによって引き起こされるお肌のトラブルをおさらいしてみましょう。■女性ホルモンの種類女性ホルモンの種類は2つ。ひとつは「エストロゲン」とよばれる卵胞ホルモン。もうひとつが「プロゲステロン」とよばれる黄体ホルモンです。■キラキラ期 生理〜排卵日まで月経が終わってから排卵日までに分泌されるのが「エストロゲン」という卵胞ホルモン。このホルモンには気持ちを明るくする、記憶力を高める、骨を強くする、血管を強くする、善...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール

黄体ホルモンを含むブログ村メンバー

  •  
花菜さん
トト子さん
ましゅマロさん
  • ましゅマロの妊活&徒然日記ましゅマロさんのプロフィール
  • 子宮腺筋症、高プロラクチン…繋留流産、超初期破水2回、帝王切開で産まれた娘も空へ帰って4天使ママ
チャーミー♡さん
hanaさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

黄体ホルモンについて