黄体ホルモン

黄体ホルモンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [黄体ホルモン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

黄体ホルモンを含むブログ記事

LISAさん
  • 【体験レポート】女性の元気不足解消に!
  • 色々気になっていたようで、この商品を紹介してくれました。 やっぱり同じような思いをしている人は多いって事ですね。 妊活にも鉄分は必要! 生理不順の人は妊娠しにくい可能性があるそうです。・卵胞ホルモンや黄体ホルモンの分泌が減るので妊娠しにくくなる・卵細胞の成長に影響がでて健全な細胞が育ちにくくなる・血液の酸素運搬がうまくいじゃず、卵巣への酸素不足で卵子の質に影響を与える 妊活というと生活リズムやタイミングなどの...
  • 美と健康をデザインするLISAさんのプロフィール
ハチさん
  • 12周期目_体が戻ってきた
  • て、飲み薬でいきましょう」え?飲むのでいいの?それならあんなに我慢しないで前回もそうしてもらえば良かった。でも、誰でも飲む方がラクだと思うのにわざわざ膣座薬にしているのは意味があるのでは?「膣座薬では黄体ホルモンを補充しているんだけど、膣座薬は天然型の黄体ホルモンで、飲み薬は合成型になります。合成型が効果が低いとか体に悪いということはなくって、天然型より使われている歴史は長いから安全面でも悪くはない。ただ、や...
  • 七転びハチ起きハチさんのプロフィール
じゅりさん
  • D2 通院1回目・さあ、移植をしよう
  • 、内診もなく。ただ、「移植したいです」と言うためだけの通院日なので、待つのもどっと疲れてしまいました。指示は、前回と全く同じ。明日(D3)からの毎食後のプレマリンと、隔日のエストラーナテープ1枚です。黄体ホルモンは、変更予定です。デュファストンは変わらずですが、膣錠が変更になります。先生曰く、「ワンクリノンはあんまりよくないから、1日3回のに変えましょう」ですってー。ウトロゲスタンとルティナスが候補なので、ど...
  • アラフォー会社員の妊活記じゅりさんのプロフィール
夢花yumekaさん
yukiさん
かえさん
  • 黄体ホルモン補充開始
  • こんばんは?*?¨?かえです今日はCD14今日から黄体ホルモン補充スタート!ルトラール3錠分3プロゲステロン50mg筋注1回/日ウトロゲスタン膣錠4個分2プレマリンだけで既に体重2キロ増量して、胸が張って痛い、今周期ですそして、子供の風邪がうつって頭痛と喉の痛み...
  • 妊娠初期から切迫早産を乗り越えて☆ママ2年生日記かえさんのプロフィール
ちゅなりんさん
  • D15 確認できず
  • 目希望で妊活してます。アラフォーなんてなんのその。2回の稽留流産を経てコウノトリを待つ日々!2018-06-18D15 確認できず挑戦16周期目転院6周期目妊活本日、クリニックにて排卵したかチェック&黄体ホルモンの飲み薬をもらいに行く予定だったのですが、行くことができない事情ができまして。しかも、次に行けるのが木曜日。おそらく排卵は(さすがに)してるだろうけど、時期の予想がつけられないのと、黄体ホルモンの飲み...
  • アラフォーママの妊活記録ちゅなりんさんのプロフィール
スミレさん
  • 七つの法則の実践☆
  • 放して、不確実性の英知の中で生活します 今生理1日目なんですが、やっぱり命の母ホワイトとか飲まないでいるとホルモンの切り替わりはっきり分かりますし、黄体期抜けた瞬間体が軽いです PMSの為に黄体ホルモンを無理に叩いたりせずに自然の英知にまかせよう きっとそれでいいんだ それでもポーリング博士のマルチビタミン&ミネラルのおかげか?パインバークのおかげか?吐き気や頭痛、怠くて怠くて動けない、酷い鬱...
  • スミレのソラナックス減薬の日々スミレさんのプロフィール
エリナさん
  • 胚盤胞凍結確認。
  • 今日は9時に通院でした。今日は胚盤胞の凍結確認と黄体ホルモンの注射。結果としては,2個 凍結とのこと。採卵11個,正常受精7個(うち1個は初期胚新鮮胚移植)としては少し期待外れ。4個くらい凍結できたらなーと思ってたので・・・。まあ,全滅じゃなくてよかったけども...
  • 妄想族の妄想と現実〜二人目不妊治療中〜エリナさんのプロフィール
のぞみ院長さん
  • 薬に頼らない便秘の解消方法〜?本当は怖い便秘の話〜
  • ?便秘の原因は自律神経の乱れだけはありません。腸の動きは、お腹の周りの筋肉である「腹筋」にも手助けされており、筋肉量が少ないことから女性や高齢者に便秘が多くなります。また女性は女性ホルモンの一つである黄体ホルモンの作用で腸の動きが鈍くなることなどが挙げられます。黄体ホルモンは腸からたくさんの水分を体に溜め込もうとする作用があり、その結果、便から水分が奪われ排泄がしづらい状況に陥ってしまいます。このホルモンは排...
  • 柏市のぞみ整体院の健康お役立ちブログのぞみ院長さんのプロフィール

黄体ホルモンを含むブログ村メンバー

  •  
花菜さん
トト子さん
ましゅマロさん
  • ましゅマロの妊活&徒然日記ましゅマロさんのプロフィール
  • 子宮腺筋症、高プロラクチン…繋留流産、超初期破水2回、帝王切開で産まれた娘も空へ帰って4天使ママ
チャーミー♡さん
hanaさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

黄体ホルモンについて