井伏鱒二

井伏鱒二についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [井伏鱒二] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

井伏鱒二を含むブログ記事

t.akitaさん
  • 水上勉さんの文章道
  • 文体を、知らず知らずの内に拝借してしまうことが少なくありません。水上さんの言葉は、現在の小説家の文体にもあてはまります。例えば、著者や作品名をまったく見えない状態にして、過去の作家の本を読んでみると、井伏鱒二、井上靖、太宰治、志賀直哉、永井荷風など挙げればきりがありませんが、文体そのものが各々完全に異なります。しかし現在の小説家は、実名を挙げることは控えますが、他人の小説を「これは私が書きました」といって...
  • 路地裏のランナーt.akitaさんのプロフィール
shinさん
  • ◇映画 『黒い雨』
  • “死ぬために、生きているのではありません。”***真庭市立図書館で上映会があり、井伏鱒二原作、今村昌平監督作品の、映画『黒い雨』を観てきた。父の実家の本棚には井伏鱒二の『黒い雨』が置いてある。借りて読もうと思いながら原作はまだ読めていなかった。***1945年8月6日、広島に原爆が投下さ...
  • 紙とペン*shinさんのプロフィール
malucafeさん
  • マルカフェ美術部/第三十一回開催いたしました!(次回は9月16日です)
  • 部/第三十一回開催案内【「マルカフェでカードゲームをつくってみよう」 今回、作家とその作品は、任意で選出。 選出されたのは、夏目漱石 、芥川龍之介、三島由紀夫、川端康成 、太宰治、宮沢賢治、泉鏡花 、井伏鱒二 、江戸川乱歩 、梶井基次郎、坂口安吾 、谷崎潤一郎、中原中也、森鴎外、夢野久作 、横光利一。イラストは、作品タイトルから想起したものを「ゆるく」描くことにいたしました。 名作を選ぶってもうたのしく...
  • 御嶽神社裏マルカフェのブログmalucafeさんのプロフィール
ハナムラさん
  • #340 『僕を知らない君へ』 40日目 -500日で作家になるプロジェクト-伊豆南下、伊豆北上10−
  • が、正直なところ、恥ずかしながら、僕は仲間が欲しかったんだと思います。文学仲間が。同じ目的で集まった人たちからはみ出してしまう恐怖感が、胸の中にしんみりとありました。それこそ真剣に考えたんです。太宰は井伏鱒二に、芥川は漱石に薫陶や教育を受けなかったら、文壇に出ていなかったんだろうか、漱石山房の連中だってそうです。フランスの文芸サロンみたいなやつ、御茶ノ水(当時大学のあった場所)にあったりしないかな、いや、...
  • レベルブックハナムラさんのプロフィール
うさぎくんさん
  • 夕凪の街 桜の国
  • するようなものではないけど、ものすごく切れ味が良くて、下手をすれば致命傷を負わせることもできそうな感じです。。この例えは陳腐かもしれないけれど、とにかく受け止めていくのが容易ではないです。これを例えば井伏鱒二「黒い雨」と比べてみると、姪の矢須子さんも皆実に近い運命をたどっていますが、この作品では語り手の重松の、姪や家族、職場や近所の人たちを想う気持ちが作品全体を包んでいて、読者には刃が直接切り込んでこない...
  • うさぎくんうさぎくんさんのプロフィール
カサマさん
kounoikeさん
  • ウパのバタ足。
  • 私が中学2年生の時、夏休みの課題は井伏鱒二の「黒い雨」を読んで感想文を書き物語の内容がテスト範囲に出るというものだった。秋の広島への修学旅行に備えて生徒に戦争体験や原爆のことを知って欲しいという国語の先生の思惑もあっただろう。私は「黒い雨」を...
  • つれづれなる日々。kounoikeさんのプロフィール
三毛ネコさん
館長さん
  • 2018年08月13日のつぶやき
  • at 08/13 20:48fortune_ukyou / 占い師 右京RT @mainichi_kotoba: 【71%読めた】被服支廠(ひふくししょう)⇒戦時中に兵服や軍靴が作られた旧陸軍の工場。井伏鱒二「黒い雨」にも出てくるが、原爆投下直後に石炭の配給を陳情する主人公に「会議を開いた上で」「上司に伺ってみる」「管轄外」などと対応しない、官僚的… at 08/13 20:48fortune_ukyou...
  • 占い館ルネッサンス姫路☆オフィシャルブログ館長さんのプロフィール
三毛ネコさん
  • うもれた時の鼓動  ■A面■ タイムカプセルを開けるその2
  • 用レポート時が研いた宝石、藤本陶器店「昆虫パレット」NO.16 オオトリノフンダマシ詩とポエムの違い詩誌「夜行列車」のことなど ( タイムカプセルを...「笑顔集合っ!」NO.4 笑う犬ニコンF3伝説井伏鱒二はいま読んでおもしろいか?オリンパスのアートフィルター最近の画像[もっと見る]うもれた時の鼓動■A面■ タイムカプセルを開けるその29分前うもれた時の鼓動■A面■ タイムカプセルを開けるその29分前う...
  • 二草庵摘録三毛ネコさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

井伏鱒二について