皇族

皇族についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [皇族] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

皇族を含むブログ記事

ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 水部に送られ、人体実験に関わった多くの医学者がいた!!中国にあった日本軍の陸軍病院の軍医等も、生体手術演習と称して、生体解剖をしていた。場合によっては、日本人も実験材料にされた。※この731部隊には、皇族の竹田宮が関わっていた。そして、研究費などの予算は昭和天皇の裁可がなければ出なかった。天皇の弟・秩父宮、三笠宮も視察に来たし、もしかしたら昭和天皇も来たのではないか??昭和天皇の責任は無いのか???u...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
Tomoさん
  • 『ナショナリズムーその神話と論理ー』橋川文三
  • 、板垣退助等薩長土肥の軍隊が会津藩を攻めた時、会津藩士は抵抗したが、一般人は全く無抵抗であった。このことが、普仏戦争でフランス国民がドイツ軍に抵抗したことを知っていた板垣退助に大きいショックを与える。皇族・華族481戸、士族408,861戸、平民6,854,111戸(明治9年統計)を考えると、外国と戦うとなった時、平民があてにならないなら大きい戦力不足である。そこで、戸籍法と徴兵令、そして、教育による...
  • TomoBookWorldTomoさんのプロフィール
10543さん
  • 旧嵯峨御所 京都・大覚寺『60年ぶりに開く扉』
  • ターの内容についてです。何気なく見ていると、すごく興味深いポスターであることが分かりました。要するに60年ぶりにある扉が開かれるというものです。ある扉とは、心経殿の扉であり、心経殿にはかつて天皇家など皇族が写経をして納めた直筆がたくさん納められているということです。必見は嵯峨天皇直筆の金粉での写経。それが心経殿に存在しているとの事。ちなみに心経殿は御影堂の後ろ側にあります。大本山 大覚寺公式ホームペー...
  • ひょいと遍路へ 晴れきってゐる10543さんのプロフィール
テイクさん
  • 〔記事〕平日...出勤前の朝活インパーク、大成功〜!
  • ... こんなことをしている場合なのか! すでにもう...何度も見たんじゃないのか! ...などという自問自答を... Dヲタの場合は...ただの...1ミリも考えないワケでして...  ^^; 御皇族を一目見ようとする... 正月の一般参賀的な...民衆の一人となって... お出迎えするわけであります。 う〜 会社行きたくね〜〜〜! ♪ 罪〜な〜 やつさ オ〜 ミッキー&ミニー...  時...
  • (TwT)v Take a walk Tokyo Disney Resort TV Blog !テイクさんのプロフィール
ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 水部に送られ、人体実験に関わった多くの医学者がいた!!中国にあった日本軍の陸軍病院の軍医等も、生体手術演習と称して、生体解剖をしていた。場合によっては、日本人も実験材料にされた。※この731部隊には、皇族の竹田宮が関わっていた。そして、研究費などの予算は昭和天皇の裁可がなければ出なかった。天皇の弟・秩父宮、三笠宮も視察に来たし、もしかしたら昭和天皇も来たのではないか??昭和天皇の責任は無いのか???u...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
anshindoさん
  • 【ブライダル】MIKIMOTO ミキモト
  • トの良さは、品質が素晴らしいことはもちろんのこと、飽きが来ず流行にも左右されないシンプルなデザイン。「ミキモト」と聞くと真珠のイメージが強いですが、1937年のパリ万博に出展され話題を呼んだ「矢車」や皇族のティアラなどジュエリーにも力を入れています。100年以上前の、1907年にはすでにデザイン室をかまえていたというので、永いあいだ日本のジュエリー業界をリードしていることがうかがえます。そんなミキモト...
  • 静岡の宝飾・時計・メガネ店 安心堂ブログanshindoさんのプロフィール
よかっぺさん
  • つくば道入口付近の邸宅で音楽祭が行われた!
  • お手伝いに行ってきました!ちなみに、矢中の杜とは・・・建材研究家「矢中龍次郎」氏が建てた、昭和初期の近代和風住宅で、伝統的な日本建築をベースとし、和洋折衷の様式も随所に取り入れた国登録有形文化財です。皇族をお迎えできるような豪華絢爛で格式高い迎賓空間がある他、昭和初期から中期の調度品や設備(木製冷蔵庫、竈など)の多くが当時のまま残っているなど、魅力的な邸宅です。なお、毎週土曜日に一般公開も行われている...
  • よかっぺ研究学園よかっぺさんのプロフィール
うささん
  • 中国ドラマ「酔麗花〜エターナル・ラブ〜」第10話 あらすじ 
  • 興郡の戦では梁の皇子・簫績(しょうせき)を殺して大勝を収めたと。戦神という名称を聞いたことがある朶霞は、興味深く感じる。「凌王は長年、玄甲軍を率い負け知らずだとか。湛王でさえ一目置いている様子だった。皇族の中でも、特に人望が厚いようね」と言う朶霞。木頦沙は「まさしく。民は“凌王が出陣すれば天下が治まる”と」と言う。それを聞き、朶霞は元凌に会いにいくことにする。先を急ぐ元凌たちの前に、仮面をつけ、兵を従...
  • 台ドラ+韓ドラで探せ!うささんのプロフィール
booknnさん
  • 日本の礼儀作法~宮家のおしえ~ 竹田 恒泰(著)
  • 日本の礼儀作法~宮家のおしえ~ [単行本(ソフトカバー)]竹田 恒泰マガジンハウス2015-11-26商品の説明内容紹介旧皇族皇族はどんな風に育てられるのか…。それを紐解いていくと、日本人の美徳の原点がありました。本書は明治天皇の玄孫に当たる作家・竹田恒泰さんが、「日本人なら知っておきたい、日本の礼儀作法」をテーマに、自身...
  • BOOK大好き書籍のユアサ書房booknnさんのプロフィール
芳瑩さん
  • 臨済宗大徳寺
  • 今熊野観音寺北、一条天皇皇后定子陵のある鳥戸野陵に至る地域を総称している。  京都の街が一望できる景色のよい東山連峰は「祖先を供養する土地」との信仰があった。?蓮台野も当初は風葬の地であったが、やがて皇族の火葬もこの地で行われるようになった。上品蓮台寺は、聖徳太子が自作の地蔵菩薩を安置して開創したと伝えられ、皇族の埋葬に関わる寺であり、蓮台野の墓守の寺であったといいます。保元の乱(1156年)では、源...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール

皇族を含むトラコミュ

皇室・皇族
  • 皇室・皇族
  • 皇室・皇族にゆかりのある話題・ニュース明仁天皇・美智子皇后徳仁皇太子・雅子妃・愛子様秋篠宮文仁親王・紀子妃・悠仁様・眞子様・佳子様黒田慶樹さん・清子さん常陸宮家...
  • トラックバック数:486 TB参加メンバー数:138人カテゴリー:ニュースブログ
書写山
  • 書写山
  • 圓教寺は、兵庫県姫路市にある寺院で、天台宗の別格本山である。山号は書寫山。 西国三十三箇所第27番および播磨西国三十三箇所第1番札所。西の比叡山とよばれるほど寺格は...
  • トラックバック数:48 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:旅行ブログ
不敬罪
  • 不敬罪
  • 不敬罪(ふけいざい)とは、国王や皇帝など君主や、王族や皇族など君主の一族に対し、その名誉や尊厳を害するなど、不敬とされた行為の実行により成立する犯罪。不敬罪は、...
  • トラックバック数:4 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:哲学・思想ブログ

皇族を含むブログ村メンバー

  •  
馬之助さん
原理ハッカーの憂鬱さん
にゃもさん
misa*koubo庵さん
赤べこさん

皇族を含むアンケート&掲示板

  •