第二次世界大戦

第二次世界大戦についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 幼女戦記Tuez-les tous, Dieu reconnaitra les siens
  • [第二次世界大戦] ブログ村キーワード 「幼女戦記Tuez-les tous, Dieu reconnaitra les siens」を紹介します。 第二次世界大戦をモチーフにした異世界TS転生(恋愛要素皆無)架空戦記モ [...]・・・続きを読む
  • SS 二次創作 おすすめ モガミさんモガミさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

第二次世界大戦を含むブログ記事

HIRO..Tさん
  • ウクライナ語とロシア語はどの程度違うのか 
  • イナはソ連の一共和国となりました。1930年代は「ウクライナ化政策」と呼ばれ、ウクライナ語を使った作品が次々と誕生したのです。しかし、スターリンの時代になると、ウクライナ語は再び冬の時代を迎えました。第二次世界大戦後、ウクライナ語を使った文学作品は出版されるようになりましたが、ロシア語優位の中で「停滞の時代」が続きます。当時、流行していたロックなどの西側文化を伝える数少ない雑誌はロシア語で書かれていたので、若者...
  • Tabi-PROGHIRO..Tさんのプロフィール
桜咲久也さん
  • トランプ時代、日米協力はどうなる? ロシアの記事
  • 見はあるが、日米関係に根本的な変化はないと思う。日本とロシアの関係にもそのような安定性があれば、両国に利益が出るのだろうが……」関係の安定性はいいものだ。だから日本は現在の米国との同盟を保存し、また、第二次世界大戦後に形成された世界秩序の維持システムを続けたいのだ。しかしトランプ氏の政策は、安倍首相との友好的な会談にも関わらず、今のところ未知数だ。軍事面でもそうだし、日本にとってはそれに劣らず重要な、太平洋にお...
  • 理想国家日本の条件 自立国家日本桜咲久也さんのプロフィール
吉岡綾子さん
  • 再びミュンヘン、そしてお知らせ
  • の旅中ずーっとお腹いっぱいだった。 さてここはどこでしょう?ミュンヘンに帰ってきて最寄りの駅のホームです。ほらね、やっぱりドイツの方がゴミだらけです。この少女の像はライトアップされてとても趣深い。第二次世界大戦におけるソ連兵の慰霊の像だそうです。戦後、撤去の議論になったそうですが残されたらしい。なるほど。意味合いはともかく壊してしまうには惜しい。よくわかります。ということで仕事を終えほとんどそのまま旅に出か...
  • 綾ちゃん玉手箱吉岡綾子さんのプロフィール
kazuさん
  • bookサプリ
  • トもいいけど、うつには本もおすすめだよ。おぢさんの一押しは『それでも人生にイエスと言う』ヴィクトール・フランクル著だよ。それでも人生にイエスと言う1,836円Amazonこの人はユダヤ人の精神科医で、第二次世界大戦のときナチスの強制収容所にいれられていたんだ。強制収容所での人間の姿を、精神科医の目で分析するというスゴイ体験をした人なんだよ。(その時の体験は『夜と霧』っていう本にまとめられているよ)それでこの本は...
  • 本の感想ブログkazuさんのプロフィール
shikumiさん
  • ■秘密儀軌ツアー第6拠点 楽天 2016年11月28日
  • スの動きはこちらに直結していた。トランプ氏は大元宇宙系、ヒラリー・クリントン女史は元宇宙系である。 仕組みがらみの世界政治にとっては、元宇宙系のヒラリー女史のほうが厄介であった。  女史が立つ場合は、第二次世界大戦と同様の形が現れるため、仕組みにとっては災厄が極まると見ていたのであるが、幸いなことにトランプ氏が立つことによって、その災難が回避されることになった。 仕組み潰しの旧体制の設定が破れたからである。悪魔...
  • 仕組みの会.com/神界 ミタマ 宇宙 異次元shikumiさんのプロフィール
大地震・前兆・予言.comさん
JA7QQQ気ままな絵日記さん
  • KY-116/U J-37/J-45
  • KY-116/U J-37/J-452016年12月07日 |電鍵久しぶりに電鍵を頂きました。第二次世界大戦中からベトナム戦争の頃までアメリカ軍で使われた電鍵です。基本のKeyの部分は典型的なアメリカンタイプのJ-37です。それを太腿に破産で使えるようにしたものが今回の「KY-116/U」「J45」です。手...
  • JA7QQQ気ままな絵日記JA7QQQ気ままな絵日記さんのプロフィール
たなかさん
  • 世界を動かす11の原理-1〜プロローグ:「世界のほんとうの姿」を知るための大前提〜
  • !」この人は、確かな事実的根拠もなく、単に希望的に、「現代に、戦争など起こりえない」と信じているのでしょう。私は、こういう人達を、「平和ボケ」と呼びます。しかも、かなりの重症です。 日本人の多くが、「第二次世界大戦後、世界は平和になった」「人類は二度の世界大戦で数え切れないほどの教訓を学び、戦争の悲惨さや無意味さを体験した。だから、21世紀に戦争など起こらない」などと信じているのです。これは「事実」でしょうか?...
  • 金貸しは、国家を相手に金を貸すたなかさんのプロフィール
水守さん
あかみそさん
  • 普通の日々
  • ったりを繰り返し結構な時間を自分を冷ますことに費やしていたのでようやく普通に過ごせるようになってきた しばらくは普通の日々を過ごせそうです 先日、また『夫婦50割引』を利用して映画を観てきました 第二次世界大戦の頃の広島・呉が舞台のお話でなにかと不自由だったり制約があったりする毎日を普通に暮らそうとする人たちのお話しでした 毎朝起きてわんこたちとお散歩してバタバタと出勤してオシゴトして..毎日慌ただしく家事...
  • とうがんにっきあかみそさんのプロフィール

第二次世界大戦を含むトラコミュ

艦隊これくしょん〜艦これ〜
  • 艦隊これくしょん〜艦これ〜
  • 角川ゲームス開発・運営、DMM.comより提供されている艦隊型育成ゲーム「艦隊これくしょん〜艦これ〜」のトラコミュです。第二次世界大戦中に活躍した日本海軍の軍艦を擬人...
  • トラックバック数:1712 TB参加メンバー数:109人カテゴリー:ゲームブログ
六本木
  • 六本木
  • 六本木は、東京都港区の一地区である。もともと大半が武家地であった。明治時代以降は東京市の麻布区に位置し、お屋敷町であったが、第二次世界大戦後、都内有数の繁華街と...
  • トラックバック数:986 TB参加メンバー数:106人カテゴリー:旅行ブログ
太平洋戦争〜大東亜戦争〜第二次大戦!
  • 太平洋戦争〜大東亜戦争〜第二次大戦!
  • 太平洋戦争(たいへいようせんそう、英:Pacific War)は、第二次世界大戦の局面の一つで、1941年12月8日(大本営発表日)から1945年8月15日の玉音放送(ポツダム宣言受諾)...
  • トラックバック数:327 TB参加メンバー数:65人カテゴリー:歴史ブログ
中国
  • 中国
  • 中国(ちゅうごく、拼音: Zhōngguó)は、主に漢民族や華夏族が居住した地域のこと。中原(ちゅうげん)は中華文化の発祥地である黄河中下流域にある平原...
  • トラックバック数:318 TB参加メンバー数:43人カテゴリー:政治ブログ
日本軍
  • 日本軍
  • 日本軍(にっぽんぐん、にほんぐん)とは広義には日本が有する軍隊のこと、狭義には第二次世界大戦で敗戦するまでの日本、すなわち大日本帝国が保持していた軍隊(大日本帝...
  • トラックバック数:311 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:歴史ブログ

第二次世界大戦を含むブログ村メンバー

  •  
真田まさおさん
Manforさん
A6M5Cさん
  • 零式艦上戦闘機A6M5Cさんのプロフィール
  • 3DCGでゼロ戦の細部を再現しました。
鎌倉いとうさん
はじめさん

第二次世界大戦を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 公務員の総人件費を3割カット 賛成か反対かレス: 0/105(461件)政治ブログ
  • (東大・京大・他有名大学」には共産党員が巣食っていて新入生が入学すると先輩が赤化を勧誘する。だから「第二次世界大戦」に負けた。敗戦革命を企てたのです。今も政治・大学教授に「赤い」のがうようよしていても不思議ではない...
  • 従軍慰安婦問題は朝日新聞の捏造か?レス: 0/61(547件)政治ブログ
  • 朝日新聞社は国家反逆罪に当たると思います。 今日の記事に第二次世界大戦時にアメリカ軍がフランス人女性を襲ってしまうので司令官に抗議したけど収まらなかったそうです。 ドイツ...
  • あなたは”憑依”を知っていますか?レス: 0/32(98件)メンタルヘルスブログ
  • 赦なく千手観音の如く世界の再生のために殺戮するであろう。我は戦いの神シヴァ。 この考え方は、第二次世界大戦の時に、オランダの隠れ家で、ペーターがアンネフランクに、語った言葉、「僕は、ヒットラーを情け容赦なく...
  • 従軍慰安婦問題は朝日新聞の捏造か?レス: 0/61(547件)政治ブログ
  • 論理的にしっかり自分で考察をしてから、再度このアンケートを投稿するべきです。日本は第二次世界大戦でナチスと同盟を締結し、中国で一般市民を殺戮した犯罪者です。その歴史事実を知らないとは知的レベルが低...
  • 鎖国、是か否か?レス: 0/10(115件)歴史ブログ
  • もう少し、世界を知るのが早くてもよかった。もっと世界を知ってたら、もしかしたら第二次世界大戦にも勝っていたかもしれない。でも、結果オーライで、鎖国をしてそのあと色々あっても今の大国日本があ...

にほんブログ村

>

キーワード

>

第二次世界大戦について