浮世絵

浮世絵についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 浮世絵にスカイツリー?…
  • [浮世絵] ブログ村キーワード東京スカイツリーは、2012年5月22日にオープンして既に4年たちました。さて、今回はスカイツリーに秘められた謎の話しです。奇想天外な浮世絵が多く、日本よりも外国で人気の高い「歌川国芳」海外でもクローズアップされている歌川国芳の浮世絵に「スカイツリー」が予言されてる?と話題になりました。それは、隅田川界隈を書いた浮世絵「東都三ツ又の図」の中に、東京スカイツリーを予知していたかの・・・続きを読む
  • かんにんブクロ yamacさんyamacさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

浮世絵を含むブログ記事

libsaitamaさん
  • アート鑑賞BOOK −この1冊で《見る、知る、深まる》−
  • 一弘知的生きかた文庫Amazonでの評価:(5.0/5.0)予約数: 0予想待ち時間: 1週程度図書館で予約する 携帯からレビューを見る 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】西洋絵画から浮世絵、彫刻、現代美術まで、アートをより深く、楽しく鑑賞するためのポイントを、カラー図版をまじえてたっぷり解説。アートディーラーならではの鋭い考察、作家秘話も満載。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
七海インターナショナルさん
  • ふろしきの文様<赤富士>
  • テル雅・・・ »ふろしきの文様<赤富士>2017-12-14 08:00:00NEW !テーマ:日本文化本日も「七つの海」にアクセス頂きましてありがとうございます♪ふろしきの文様<赤富士>浮世絵。葛飾北斎の富嶽三十六景の中でも有名な作品。朝日に富士山が赤く染まっていく様子を表現。 (出典:むす美様HPより)現在、様々な文様が出回っています。いにしえを温めて、現代にマッチした新しい形のふろしき...
  • 七つの海七海インターナショナルさんのプロフィール
sugi/abikoさん
  • 目黒雅叙園の庭園と紅葉
  • 尋の神隠しのモデルにもなった昭和の竜宮城とも言われる美しい日本の文化を感じられるスポットです。フロア豪華な装飾で彩られています。天井などのあちこちに施された装飾はとても手が込んでいます・・・煌びやかな浮世絵、美人画など招きの大門縁結びの意味がある棟飾りが装飾され、この招きの大門を通ると幸運や繁栄をもたらすと言われています。化粧室は雅叙園の名物になっているようです・・・入口です中庭を眺めながらカフェで談話...
  • 写真で綴る気ままな日々sugi/abikoさんのプロフィール
亀次郎さん
  • ランドナーで行く ゆるポタ 呑川下り
  • が掘ったのでは無く、自然の川のようです。鴨が沢山います。鳩もいます。いつも走る池上辺り。照栄院門前。蒲田で東海道線と京浜東北線と交差します。京急蒲田駅辺りで川沿いの道は無くなります。ここら辺りを描いた浮世絵です。八幡神社があります。更に呑川を下りますが、ここからは河川工事が行われていて川沿いの道を走る事が出来ません。なので、その周辺をうろうろ走って、河口のある公園に到着しました。現在地はここ。呑川の河口...
  • 55歳からの自転車乗り亀次郎さんのプロフィール
anessaさん
  • 広重の浮世絵に描かれている竹田邸〜有松絞り 竹田嘉兵衛商店へ(2)
  • 建築物に指定されていますなぜ斜めのアングルで撮っているかといいますとこの前の道路が江戸時代の旧東海道弥次喜多の2人が今にもひょっこり出てきそうですねー(やっぱり染五郎さん&猿之助さんよね)そして広重の浮世絵にも描かれているんですよビックリ!('ω')ノでは美しいお庭を通って主屋へ私は竹田嘉兵衛商店でこれまでの絞りの概念が吹き飛んだんですよやっぱり本物を見ることこそ大切なんですねでは続きます京都はんなり着...
  • 京都はんなり着物歳時記anessaさんのプロフィール
はりがねさん
  • 寝る前に読んでるマンガ
  • ンガも気分で読むものを変えます最近はギャグマンガが多いですね考えなくていいので今読んでいるのは「磯部磯兵衛~浮世はつらいよ~」 です ジャンプ読んでいる人以外ではマイナーだとは思いますが。最初は浮世絵(風)な画風なんですけど後半になるにつれて普通にギャグマンガ画風になってますジャンプをリアルタイムで読んでいた時の話なんですが当時ワンピース以外の看板作品がなくなってしまいそんな時にワンピースも作者急...
  • 飽き性の、積みゲーつまみ食いはりがねさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20171213-3
  • 紹介江戸時代の絵師・北尾政美の「略画式」がカワイイ Japaaan Japaaanではこれまでに江戸時代に描かれたさまざまなゆるふわ絵画を紹介してきましたが、そのなかでも人気が高いのが、江戸時代中期の浮世絵師・北尾 政美(きたお まさよし)の作品。 北尾 政美は江戸時代の画派・北尾派の祖、北尾 重政(きたお しげまさ)に子供の頃に師事し学びます。後に狩野派の画法も学び、鍬形蕙 ...時代劇 隠密・奥の細...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
村井政善さん
  • 16日(土)は京都で浮世似顔絵!!
  • 本文へジャンプ次のページヘブログのトップページへ最新の記事一覧ページへAmeba新規登録(無料)浮世似顔絵 〜 粋でお洒落な自分に出会える絵画浮世絵風の似顔絵を描きます。現在はイベント出店とデジタル制作がメイン。ブログトップ記事一覧画像一覧今日は天王寺で似顔・・・ »16日(土)は京都で浮世似顔絵!!2017-12-13 20:00:...
  • ア−トセラピー語り 〜 描いて心を知ろう!村井政善さんのプロフィール
ロッシさん
  • 『たゆたえども沈まず』(原田マハ)を読んだ感想と『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』を見た感想
  • うよりむしろテオの方にいっそう日本人っぽさを僕は感じた。日本人のゴッホびいきとはよく言われるけれど案外テオの生きざまを通して見るフィンセントの絵にわれわれは魅了されるのかなあと思った。ファン・ゴッホの浮世絵コレクションや日本への憧れは有名な話なので僕も知っていた。がこの小説のように日本人になりたいとまでゴッホがもし本気で思ってくれていたのだとすれば面はゆいのを通り越して「早まるなよ」と林忠正でなくても意...
  • されど低糖質な日日ロッシさんのプロフィール
はるんさん
  • 出張美術館 東海道中膝栗毛
  • は、安藤広重の東海道五十三53次です中でも一番人気は「蒲原」ですね素人が何も言うことはできませんが・・・写真よりも、雪の柔らかさ、ザクザクっと音を立てて歩くあの感じが伝わってきますこちらは、葛飾北斎の浮世絵です。富獄三十六景の一つ、赤富士とよばれる「凱風快晴」思ったより赤が薄く、橙色っていう感じでした北斎で有名なのはもう一つ「神奈川沖浪裏」あの迫力ある波と真ん中に小さく見える富士山あの波を木彫り彫刻で表...
  • はるんの気ままなブログはるんさんのプロフィール

浮世絵を含むトラコミュ

浮世絵
  • 浮世絵
  • 安藤広重や葛飾北斎、歌麿など浮世絵師の話や絵に関する話題を何でも投稿ください。お待ちしています。
  • トラックバック数:153 TB参加メンバー数:50人カテゴリー:美術ブログ
浮世絵の世界
  • 浮世絵の世界
  • 江戸時代の良さを見直してみませんか?浮世絵(錦絵)を見ていると、ウキウキしてきます。高い建物がなく、空や景色が良く見えます。見れば見るほど、引き込まれます!貴方...
  • トラックバック数:124 TB参加メンバー数:25人カテゴリー:美術ブログ
江戸と浮世絵
  • 江戸と浮世絵
  • 江戸時代の浮世絵(錦絵)を通して、江戸文化を見直しませんか?江戸の粋!今と風景の比較。美意識!色々。浮世絵はもちろん、江戸文化に関して、何でもトラックバックして...
  • トラックバック数:469 TB参加メンバー数:22人カテゴリー:地域生活(街) 東京ブログ

浮世絵を含むブログ村メンバー

  •  
ゴマチチさん
そらそらさん
金沢文庫さん
水の精霊の守り人さん
Bontakaさん

浮世絵を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 『日本画』ってどういうものか、御存じですか?レス: 0/38(79件)美術ブログ
  • は左翼と対立するように見えて、共産主義のシステムを真似してますね)。フェノロサや天心は、文人画や浮世絵のような遊びの要素を排除して、確固とした美学に基づくヨーロッパ美術に対抗しようと、自らも日本の正統美...

にほんブログ村

>

キーワード

>

浮世絵について