カルバマゼピン

カルバマゼピンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [カルバマゼピン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

カルバマゼピンを含むブログ記事

yakuzaiさん
  • 適宜減量する薬
  • にはフレカイニド酢酸塩として1日100mgから投与を開始し、効果が不十分な場合は200mgまで増量し、1日2回に分けて経口投与する。なお、年齢、症状により適宜減量する。テグレトール錠三叉神経痛の場合 カルバマゼピンとして通常、成人には最初1日量200〜400mgからはじめ、通常1日600mgまでを分割経口投与するが、症状により1日800mgまで増量することができる。 小児に対しては、年齢、症状に応じて適宜減量す...
  • くすりの勉強 -薬剤師のブログ-yakuzaiさんのプロフィール
りなもさん
  • てんかんと、抗てんかん薬と、血圧
  • であれば、不整脈や血圧低下は一般的によく知られています。ですが、血圧上昇の副作用はあまり知られていません。添付文章を見てみますと以下の薬剤に「血圧上昇」の記載がありました。これらの薬剤の中で、CBZ:カルバマゼピン(テグレトール)で血圧上昇したという症例報告がNeurology誌で2002年に報告されています。その後も幾つかの症例報告が散見されています。中には、急激な血圧上昇に伴い脳症に至った症例の報告もあり、...
  • 神経内科医と、てんかん内科医と、”脳”りなもさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

カルバマゼピンについて