カルバマゼピン

カルバマゼピンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [カルバマゼピン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

カルバマゼピンを含むブログ記事

みやっさんさん
  • 光治療によって過眠が改善されつつある件(2)
  • と。なので薬物療法は片っ端からやりました。まず、気分安定薬で体調の波をなくす。気分安定薬は実際、リチウム(リーマスなど)、バルプロ酸ナトリウム(デパケン、バレリンなど)、ラモトリギン(ラミクタール)、カルバマゼピン(テグレトール)の4種類しかなく、私の場合はバルプロ酸ナトリウムとラモトリギンしか合わないのでそれ以上いじくりようなし。気分は安定していても睡眠時間はコントロールできませんでした。眠りが浅いのだろうと...
  • こころの闇を斬る!〜双極性障害との格闘〜みやっさんさんのプロフィール
カズさんさん
  • ワルファリンの抗凝血作用を増強する恐れのある薬剤
  • れのある薬剤これも、歯科ではよく出る問題昨年の麻布模試3回目の改題。問題ワルファリンカリウムを服用している患者への併用で、出血傾向を増強するのはどれか。3つ選べ。a アスピリンb エリスロマイシンc カルバマゼピンd インドメタシン e フェノバルビタール関係記事:ワーファリン、Vit K関係:111D11, I18ワルファリンカリウムに関する問題 (104歯A44, 104歯B18)歯科国試:凝固関係(109...
  • 医療関係資格試験マニアカズさんさんのプロフィール
けんぞーさん
  • 乾癬の新薬オテズラ錠!その効果と処方について勝手に考察してみた
  • 続、効果がなければ治療方針を変えることになりそうです。・食事の影響は受けない・CYP3A4で代謝CYP3A4で代謝されるのでこのCYP3A4を誘導する薬とは併用注意です。(オテズラの効果が弱まる)例)カルバマゼピン、リファンピシンなど まとめ考察乾癬治療ですが、軽い症状では塗り薬がよく使われてると思います。また重度では注射が一般的です。そこは今後も変わりないと思います。ではオテズラ錠はどこに需要があるのか?けん...
  • けんぞーのおくすりカウンターけんぞーさんのプロフィール
イチローさん
  • 統合失調症でリスパダールとカルバマゼピンを処方されている19歳です。
  • 質問統合失調症でリスパダールとカルバマゼピンを処方されている19歳です。 ここに1つ抑うつ作用の薬を増やすとしたら何を増やされますか。最近この2つが私には合うと思って安心していたのですが、興奮が押されられる過ぎるせいか、うつの時がとてもしんどい...
  • 病気に関するQ&Aイチローさんのプロフィール
gather-ye-rosebudswhile-ye-mayさん
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  • 以上の発熱、眼の充血、まぶたの腫れ、口唇・陰部のびらん、咽頭痛といった症状が現れるなどの、重篤な皮膚障害になる恐れがあるため、症状を具体的に説明し、気付いたらすぐに医師か薬剤師に相談。テグレトール他(カルバマゼピン):ラモトリギンと同じく重篤な皮膚障害に注意が必要。早期発見が重要であり、症状に気付いたらすぐに医師か薬剤師に相談。特に低体重の患者では初期に血中濃度が高くなり、めまいや眠気などが出る場合があり、自己...
  • ドラベ症候群・重症乳児ミオクロニーてんかんについてgather-ye-rosebudswhile-ye-mayさんのプロフィール
ジュンさん
  • 現在飲んでいる薬
  • タイトル通り、現在飲んでいる薬の紹介をしておきましょう。 炭酸リチウム(先発品:リーマス)ラミクタールカルバマゼピン(先発品:テグレトール)オランザピン(先発品:ジプレキサ) と、気分安定薬が3種類も入っているのは、私の調子が悪かったころの名残です。 あ、ちなみに眠剤はハルシオンです。不眠がないので、飲まなくても大...
  • 双極性障害な日常〜とある患者の日々〜@4コマ漫画ジュンさんのプロフィール
ラウレアさん
  • 糖尿病によって起こる『糖尿病神経障害』について
  • 整脈薬であり不整脈を誘発することがあるので、投与まえに心電図を検査することが望ましい。1か月をめどに使用し効果がなければ2週間で退薬する。また痛みが難治性となった場合は、テグレトール400mg 2×(カルバマゼピン)を使用することも多い。この痛みによってうつ状態となることも多く、抗うつ薬、抗不安薬が効果的な場合もある。トフラニール30mg 3×(イミプラミン)は三環系抗うつ薬であり、セルシン6mg 3×(ジアゼ...
  • Pomaikai a Me Ke Aloha Mau Lou.ラウレアさんのプロフィール
OHAMUさん
  • 躁うつ病に使われる4つの気分安定薬の効果と睡眠への影響
  • うつ病の基本薬よりもなぜうつに有効なのかはまだ完全には分かっていませんが、グルタミン酸の働きを抑えることで神経へのダメージを抑えることなどが理由ではないかと言われています。 テグレトール、レキシン(カルバマゼピン)テグレトールは、他の躁うつ病の基本薬を使って効果が薄かったときに使われる選択肢です。第一選択肢には上がりません。なぜなら、重篤な副作用が出るおそれが他の薬よりも高いからです。 テグレトールのメカニズ...
  • アン眠マン〜不眠・眠れないをKO編〜OHAMUさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

カルバマゼピンについて