プラハ

プラハについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [プラハ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

プラハを含むブログ記事

chankonさん
  • 【トロンボーン用無料楽譜】スメタナ『わが祖国』より「モルダウ」(Smetana - Moldau)Trombone sheet music
  • だけを優遇しました。そんな背景があります。しかし、その後もこの体制は第1次大戦後まで続き、やっと独立したかと思ったら、ヒトラーによって解体され、戦後はソ連により支配されたということです。1968年にはプラハの春と呼ばれる改革運動が起こるが、ワルシャワ条約機構軍の侵攻を受け、改革派は弾圧されました。しかし、1989年のビロード革命により共産党政権は崩壊、1993年にチェコとスロヴァキアが分離するとプラハを...
  • 趣味のトランペットchankonさんのプロフィール
紫音さん
  • 世界が平和になることを願います。
  • に得たいものに・・・ »ブログトップ記事一覧画像一覧ADプロフィール紫音プロフィール|ピグの部屋ペタ自己紹介:紫音 即興ピアニスト 国立音楽大学卒業。 大学在学中、合唱団として 国際ヤングプラハ音楽... 続きを見るランキング全体ブログランキング182,338位↑女性(その他)ジャンル1,149位↑読者になるアメンバーになるメッセージを送るADこのブログの読者読者数:4 人see-chan-...
  • 即興ピアニスト 紫音紫音さんのプロフィール
chankonさん
  • 【アルトサックス用無料楽譜】スメタナ『わが祖国』より「モルダウ」(Smetana - Moldau)Altosax sheet music
  • 作品で、ここで紹介している第2曲の「ヴルタヴァ」(モルダウ)が特に著名です。 スメタナは、元々ピアニストとして才能を発揮しており、6歳の時には既にピアノ公演も経験している。通常の学業を修めたのち、彼はプラハでヨゼフ・プロクシュの下で音楽を学んでいます。彼の最初の民族主義的な楽曲は、彼もわずかに関係した1848年プラハ反乱の中で書かれました。しかし、この時期にはプラハで成功することはなく、スメタナはスウェ...
  • 趣味のトランペットchankonさんのプロフィール
accoさん
  • トリミングのワンちゃん達
  • 、来月もまってるね ロングチワワのレオナルド君。今日も可愛いお顔を見せてくれたレオナルド君シャンプーコースに部分カットをプラスしました。レオナルド君、来月も待ってるね トイプードルのプラハ君。7歳の男の子。初CAOだったプラハ君初めての場所にドキドキしながらもフルコースを頑張ってくれました プラハ君、炭酸泉浴気持ちよかったかな?お家でゆっくり休んでね マルチーズのナナちゃ...
  • Choki Ri~naaccoさんのプロフィール
chankonさん
  • 【フルート用無料楽譜】スメタナ『わが祖国』より「モルダウ」(Smetana - Moldau)Flute sheet music
  • 、月光の下、水の妖精たちが舞う。岩に潰され廃墟となった気高き城と宮殿の傍を流れ、ヴルタヴァ川は聖ヤン(ヨハネ)の急流 (cs) で渦を巻く。そこを抜けると、川幅が広がりながらヴィシェフラドの傍を流れてプラハへと流れる。そして長い流れを経て、最後はラベ川(ドイツ語名:エルベ川)へと消えていく。 ということで、この川の流れを連想させる16分音符のところをフルートならば、難なく?吹けるだろうということで、あえ...
  • 趣味のトランペットchankonさんのプロフィール
ヴァルデマール・シュトルンクさん
  • フィリップ・カー 「ベルリン三部作」
  • か「オデッサ・ファイル」なんかを思わせる)と米英とソ連の権力争いからベルリン封鎖へ至る事件をうまく配して、ミステリーとしても面白いと思います。ただ、僕の印象では、昔読んだチェコのパヴェル・コホウトの「プラハの深い夜」というのが、ナチス占領下のプラハでチェコ人の刑事とゲシュタポの検事が協力しあってサイコパスを追うという話で、圧倒的な面白さと感動があって、どうしてもこれと比べると、読後の感動の割合がかなり負...
  • 惨憺たるアンコウヴァルデマール・シュトルンクさんのプロフィール
chankonさん
  • 【トランペット用無料楽譜】スメタナ『わが祖国』より「モルダウ」(Smetana - Moldau)Trumpet sheet music
  • 連作交響詩。ここで紹介している楽譜でもある第2曲『ヴルタヴァ(モルダウ)』が特に著名です。各楽曲の初演は1875年から1880年にかけて、別々に行われており、全6作通しての初演は1882年11月5日、プラハ国民劇場横のジョフィーン島(チェコ語版)にある会場において、アドルフ・チェフの指揮の下で行われました。  題名となっているのは、プラハ市街を流れるヴルタヴァ川(ドイツ語名:モルダウ川)のことです。 な...
  • 趣味のトランペットchankonさんのプロフィール
n_shuheiさん
  • 秋深まる舞岡公園 11月3日
  • ペスト(2)09/12/14中欧旅行 その10 ブダペスト(1)09/12/11中欧旅行 その9 プラスチラバ09/12/08中欧旅行 その8 チェスキー・クルムロフ09/12/05中欧旅行 その7 プラハ(2)09/12/01中欧旅行 その6 プラハ(1)09/11/29中欧旅行 その5 世界遺産の町 レーゲンスブルク09/11/25中欧旅行 その4 ヴィース教会とノイシュバンシュタイン城09/11/...
  • Studio YAMAKOn_shuheiさんのプロフィール
photo-tさん
  • 日の当たる場所で・・・
  • 17年 11月2017年 10月2017年 09月more...お気に入りブログsudigital af...happy *riko*...afternoon te...ON ANY SUNDA...プラハなchihua**hua気まぐれ隔月刊『風景写真』kao...奥様よりちょときれい! ...Toyokoママのデジカ...寫心色― しゃしんいろ...larywaday's photo.結果ローライ....
  • Photo Colorphoto-tさんのプロフィール
さきさん
  • ダビンチ「Salvator Mundi」の真実
  • 世の娘〉が嫁入りの時にもってきたようです。このダビンチの絵が描かれたのは1500頃と言われていますので、時に描かれてから150年もたっていましたから、破損が激しくなっていたことが想像できます。それで、プラハの銅板師のホラァー〈1607-1677)に版画にしてもらってと考えられます。しかし、オークション側の説明では、イギリスから逃れたヘンリッタのために、ホラァーが制作して、送ったということになっています。...
  • さきの小さな大発見さきさんのプロフィール

プラハを含むトラコミュ

「セキュリティー・ダイヤモンド構想」
  • 「セキュリティー・ダイヤモンド構想」
  • 日、豪、印、米で中国包囲網 安倍政権が掲げた「セキュリティー・ダイヤモンド構想」2013.01.28中国が、沖縄県・尖閣諸島強奪への野心をあらわにするなか、安倍晋三首相に...
  • トラックバック数:12 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:政治ブログ

プラハを含むブログ村メンバー

  •  
ばーやさん
asamiさん
Beach Parkさん
SAJAKAさん
ぽんでさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

プラハについて