ジャイアント馬場

ジャイアント馬場についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 練習はぶっ倒れてから始まる、とジャイアント馬場
  • '17年3月20日(月)[ジャイアント馬場] ブログ村キーワードプロレスの練習は、ぶっ倒れてから始まるものだと知ったジャイアント馬場「王道十六文」(1987年)早朝。切り妻造りの町屋が並ぶ新潟県三条市を、野菜や果物をいっぱいに載せたリヤカーを引いて小学生が歩いていた。プロレスラー、ジャイアント馬場の少年時代である。実家は青果商で、市内外で開かれる朝市に毎朝、テントの店を出していた。時には片道10?以上の市場まで・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ジャイアント馬場を含むブログ記事

むさしさん
  • 久々にターザン後藤
  • 後藤選手があの番組に出た事も驚きでしたが ターザン後藤選手って確か外国人の奥さまが・・・まぁその部分は大人の事情と言う事で・・・普通に出て普通に奥さまとのなれそめを話してました。 全日本に所属していてジャイアント馬場選手の弟子って事も話してほしかったです ただのいかついプロレスラーじゃないんですけどね ターザン後藤選手といい少し前の佐々木義人選手といいもっと活躍してほしかったですね。 その前日(地域により違うかも...
  • さぬきプロレスむさしさんのプロフィール
グラハムボネ太郎さん
  • 仲田龍は悪者なのか? つうか誰?
  • 宝島的なムック本だと、完全に悪役になってますよね〜(笑)仲田龍リングアナウンサー(笑)全日のリング組立の小僧さんから、ジャイアント馬場の付き人になって、その後はノアで三沢光晴の片腕となり、手腕を発揮しためちゃくちゃ悪役として書かれてるけど、実際はかなりのやり手だっんだろうやだから、味方もいたけど敵も多かったんだろうな(笑)本当のこと...
  • グラハムボネ太郎の部屋グラハムボネ太郎さんのプロフィール
しゅんさん
  • 橋を間近に見上げられる公園で一休み
  • のプミポン橋は、非常に大きく広い橋だが。。。一部は、こんな橋脚。ずーっと眺めていると。。。何故か、少し不安にも感じて来た。子供の頃に、ドキドキしながら見ていた大好きな番組を想い出した。全日本プロレスのジャイアント馬場とアントニオ猪木がタッグを組んで、悪役プロレスラーに対して、股裂きをして、ギブアップを取っていた試合を想い出したのだ。ギブアップにならない事を、願うのでした。何か不安を感じてしまいます!!そう思った貴...
  • いまだ旅の途中☆クルンテープの大空からしゅんさんのプロフィール
あるく あかるくさん
  • 狂乱のブラッシー、同業者には大人気
  • 見ている者には真剣勝負だと信じ込ませながら、戦っている同士は常に相手を思いやるのが プロレスです。 「ブラッシーの技は少しも痛くなかった。」 対戦した相手が尊敬を込めて口にした言葉です。(1964年のジャイアント馬場 より) 鬼の形相でヘッドロックを掛けているので見ている者は「頭が割れてしまう」とハラハラ します。 しかし相手には少しもダメージがありません。 頃合いを見てブラッシーを弾き飛ばして反撃の開始です。...
  • あるく あかるくあるく あかるくさんのプロフィール
jackliverさん
  • ムロツヨシとか古田新太とか佐藤二朗みたいなバラエティ適性ある俳優が好きな奴www
  • たけふみ)。愛称は古ちん。 兵庫県神戸市西区出身。リコモーション所属。173cm、70kg。芸名である「新太」は亡き実父の本名に由来する。妻は元タレントの西端弥生。一女あり。 人物・来歴 少年時代は、ジャイアント馬場やロックグループのkissに憧れていたが、小学校の行事でミュージカルを観た際、「役者になれば色んな人間になることができる」と思い俳優を志す。 井上義久(元広末涼子のマネージャー、現在は芸能事務所・フラ...
  • シネマ速報jackliverさんのプロフィール
東京の四季さん
  • 清澄庭園(17年7月9日)後編
  • 動している気配はないので4羽めでしょう。?これは前編でUPした「浮島」なので同じ「アオサギ」かもしれません。?近くにもう1羽居ました。?岩の後ろにもう1羽。?「カメ」や「スッポン」も沢山います。頭は「ジャイアント馬場のコブシ」ほど、甲羅の長径60?という巨大なスッポンを見たことがあります。?「凉亭」は半分ほどが水の上。明治42年、国賓として来日した英国海軍のキッチナー元帥を接待するために建てたとのこと。?「磯渡り...
  • 庭園&公園を歩く(東京の四季)東京の四季さんのプロフィール
住みよい仙台を願う男さん
  • 泉中央でプロレス!『みちプロ』観戦記。
  • 二方程度・・・でも器用じゃないと出来ないだけに凄い!フィニッシュはサスケが郡司を押さえ込んでTHE END。最後はサスケの挨拶、ジャンケン大会でオーラス。プロレスも選手寿命が伸びたもので、20年程前はジャイアント馬場が60歳で現役を続けていた事が驚異的だったが、今は還暦過ぎても現役がゴロゴロいる。(そう言えば、馬場ファミリーVS悪役商会のタッグ全員が故人になっちゃったね・・・合掌)だから、まだ50歳前後の彼等はま...
  • ジミ都市仙台発 ヨタブログ!!リターンズ住みよい仙台を願う男さんのプロフィール
マスクド・ニシオカさん
  • ブログ読者様からプレゼントが!UWFの本が2冊!無事届きました!
  • アントニオ猪木 (文春文庫)作者: 柳澤健出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2009/03/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 88回この商品を含むブログ (67件) を見る1964年のジャイアント馬場作者: 柳澤健出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2014/11/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (21件) を見る1985年のクラッシュ・ギャルズ (文春文庫)作者: 柳...
  • 働けおっさんブロガーマスクド・ニシオカさんのプロフィール
あるく あかるくさん
  • 総帥ブラジルの悩み
  • ジル」です。 異論もありますが、ブラジルは黒人として初めて世界王座に就いたと言われています。 力道山全盛時代に日本プロレスに初登場、高くジャンプして頭を打ち付けるココバットを得意技 としていました。 ジャイアント馬場からインターシングルベルトを奪う快挙も成し遂げています。 WWAチャンピオンには第20代と27代の2回も就いています。 そんな輝かしい戦歴を誇りながら、ブラジルは突然正統派レスラーの道から逸脱を始めま...
  • あるく あかるくあるく あかるくさんのプロフィール
上段タローさん
  • 永遠の比較対象者・三沢vs武藤 -下積み編-
  • ンタージュニア王座を獲得。同年10月にヘビー級に転向し、1986年にはアメリカに遠征し、NWAがニューオーリンズのスーパードームで開催したタッグチーム・トーナメント「Crockett Cup」に御大のジャイアント馬場と組んで参戦。翌20日にはAWAの「WrestleRock 86」に出場、AWA世界ライトヘビー級王者バック・ズモフから勝利を収め、1988年には後楽園ホールにてカート・ヘニングが保持していたAWA世...
  • メタボの気まぐれ上段タローさんのプロフィール

ジャイアント馬場を含むトラコミュ

馬場傾向
  • 馬場傾向
  • 馬場の傾向分析を集めましょ!開幕週馬場、馬場のブラッドバイアス他、馬場に関することなら何でもOK。ただし、ジャイアント馬場に関してだけは、プロレスブログでやって下...
  • トラックバック数:78 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:競馬ブログ

ジャイアント馬場を含むブログ村メンバー

  •  
馬場スキさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ジャイアント馬場について