捕虜

捕虜についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • トックル
  • [捕虜] ブログ村キーワード少し寄り道をしましたが、トックルに到着。中に入ると・・・突然体が動かなくなったで、捕まったw(゚ロ゚)w 「ハイン様の城で 奴隷としてつかってやるわ」だって。と言うことは、敵の本拠地...・・・続きを読む
  • FF3 FF3さんFF3さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

捕虜を含むブログ記事

kiiさん
  • 西郷どん46
  • 震撼。岩倉具視、木戸孝允、三条実美らは、大久保に詰め寄る。大久保は三条や岩倉に、西郷討伐の詔を賜れるよう頼みます。2月18日。西郷軍は川尻到着。突如、熊本城天守が炎上し、その2日後に夜襲が仕掛けられ、捕虜が捕らえられて熊本鎮台の仕業と判明します。捕虜より西郷と一党は賊軍で征討するという政府の意向が判明。西郷は「一蔵どんそういうことか・・」と西郷は覚悟を決めました。政府軍は、田原坂・吉次峠の2手に分かれ...
  • 試撃行kiiさんのプロフィール
あんみんさん
  • 過去世の記憶 退行催眠 その3
  • 。深い穴の中に入れられていた私は、大衆娯楽の一つとしてライオンに食い殺されようとしていた。 私には長い赤毛の髪と口ひげがあった。私は今日ドイツと呼ばれる地域から来た者だった。そこをローマ人に占領され、捕虜となってここへ連れて来られたのである。 私は戦利品を運ぶために使われ、そしてローマで、人々の娯楽の一つとして殺されようとしていた。目の前では檻の中で腹をすかせたライオンが吠えたけり、檻から出されるとき...
  • 神秘のあんみん!あんみんさんのプロフィール
きつつき父さんさん
  • 太平洋戦争開戦から77年…今も癒えない疵
  • 人手不足」を理由に、アジアの若者を安価な労働力として利用しようとしています。73年前までの戦争中は、「働き手の男は徴兵で戦地にいる」ために植民地住民を「徴用工」として活用し、ジュネーブ協定違反の「戦時捕虜の労働力利用」によって「生産」を維持していました。 子育てや心身障害児者支援を生業とするものとして、 「自分が足場としている暮らしの基盤には何が潜在し、息づいているのか…?」を常に考え、思案し、歴史の...
  • シングル父さん奮闘記きつつき父さんさんのプロフィール
BOSSさん
  • ワールドトリガー SQ.移籍第一回! 第170話「玉狛第2(23)」・第171話「ヒュース?」感想
  • ではそういうことをしてくる敵がほとんどいなかったんじゃないかと思うんですよねー。 近界では緊急脱出機構がありませんから、倒した敵はその場にポンと出てきます。 生身で戦場に放り出された敵としては、その後捕虜になって生き残るため、無用に敵愾心を煽るようなことはしにくいというのもあるのではなかろうかと思うんですね。 どうも近界では人の数が少なく、さらにトリオン能力を持つ人間の数も少ないと言う事ですから、トリ...
  • 少年、グリグリメガネを拾うBOSSさんのプロフィール
ディープインパクトさん
  • 映画 ダ・ヴィンチ・コード(2006) 名画の謎を解く? 
  • し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「映画(た行)」カテゴリの最新記事映画 ダ・ヴィンチ・コード(2006) 名画の謎を解く? 映画 トプカピ(1964) 明るい泥棒映画です映画 第十七捕虜収容所(1953) 脱走映画と言えばこれ映画 トレインスポッティング(1996) 社会の底辺でもがきます映画 追想(1975)ナチスに復讐です映画 第三の男(1949) いつまでも色あせない名作映画 ...
  • ザ・競馬予想(儲かるかも?)ディープインパクトさんのプロフィール
どんぐりぼうやさん
  • 『シェエラザード』 上 下/ 浅田次郎
  • 紀にわたる大叙事詩、最高潮へ。【個人的評価】★★★★☆私は読んでいないので、息子が読んでの評価になります。ジャンルはミステリーになるのかな?謎を解いていく感じでストーリーが進んでいくようです。戦時中、捕虜へ運ぶ支援物資としての船が赤十字のマークをつ付けていたにもかかわらず、アメリカに沈められます。なぜ沈められたかがポイント。その謎を巡ってストーリーが展開していきます。一気に読み切った感じ?なかなか面白...
  • ふわふわ、とん。どんぐりぼうやさんのプロフィール
カワヅさん
  • テロについて
  • ていません。馬鹿な学生は、詩人でなければならないと、思います。ですが、テロリストに捕まることが、いかに社会の皆様に迷惑をかけてしまうことくらいは、大体分かっています。僕は、今だからはっきりと言います。捕虜にされるほどのテロが頻発する地域を旅するのなら、あなたは自害する覚悟で、臨まなければならない。どんな教科書にも書いてあるような、こんな事を、偉そうに主張するのは気持ち悪いのですが、言っておかないともっ...
  • カワヅ旅したいカワヅさんのプロフィール
シルクロード雑学大学 ライフワークのある人生 「さん
ojunmamaさん
  • ☆富を追い求めて苦しむ生き方ではなくて、足るを知ることの大切さを知ろう!
  • うか 『君よ、生きて』と言う音楽劇を脚本、演出、プロデュースしている元劇団四季のメインキャストを長年演じてこられた望月龍平さんとご縁を頂き観させて頂きました。 戦争に破れてシベリアに抑留され、 極寒の捕虜収容所に捕らわれて自由を奪われ、 次々に死んでいく仲間を見ながらいつ日本に戻れるのか、 このままここで死んでいくのかと言う恐怖と絶望を描いた作品を見たとき、 今の平和な日本に生きていることそれだけでも...
  • 体操ガンバ!!応援する母のブログojunmamaさんのプロフィール
kazuさん
  • 758冊目 戦場のコックたち/深緑野分
  • 一応謎解きを軸としているのでミステリィの範疇に入っているものの、史実に基づいて描かれた戦争小説と言ってもいいのではないか? 傑作「スローターハウス5」でカート・ヴォガネット・ジュニアは戦争(ドイツでの捕虜生活)とSFを合体させたが、本作は戦争(連合軍対ナチスドイツ)とミステリィ(の要素は少々)を合体させ、ハードルを低くして史実の悲惨さを描いた良作だと思う。 読了後、初読み作家だったので深緑野分をググっ...
  • ヘタな読書も数撃ちゃ当るkazuさんのプロフィール

捕虜を含むトラコミュ

南京大虐殺
  • 南京大虐殺
  • 南京大虐殺(なんきんだいぎゃくさつ)は、日中戦争(当時は日本側は支那事変と呼んだ)初期の1937年(昭和12年)に日本軍が中華民国の首都 南京市を占領した際、約6週間 -...
  • トラックバック数:26 TB参加メンバー数:11人カテゴリー:政治ブログ
シベリア抑留
  • シベリア抑留
  • シベリア抑留(シベリアよくりゅう)とは、第二次世界大戦(太平洋戦争)末期にソビエト連邦軍の満州(現在の中華人民共和国東北地区および内モンゴル自治区北東部)侵攻に...
  • トラックバック数:80 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ
銃剣術
  • 銃剣術
  • 銃剣術(じゅうけんじゅつ)とは、白兵戦・近接戦闘において、先端に銃剣を装着(着剣)した小銃を武器にして敵を制圧する技術である。戦技であるのでルールは無いが、訓練...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:その他スポーツブログ
国際人道法
  • 国際人道法
  • 国際人道法(こくさいじんどうほう、英:International Humanitarian Law(IHL);仏:Droit international humanitaire(DIH))は、第二次世界大戦後につくられた概念で、1971年...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:政治ブログ

捕虜を含むブログ村メンバー

  •  
徳薙 零己さん
山猫男爵さん
ニットイットさん
yhgf78549jkafさん

捕虜を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 従軍慰安婦問題は朝日新聞の捏造か?レス: 0/61(547件)政治ブログ
  • は、そのネット上に上がっていた内容と同じ物の原本のコピーが同封され、 間違いなく米軍が慰安婦の捕虜達に尋問した一部始終が記載されている書類だった。 この中には、次のようなことが書いてあった。 ...
  • 北方領土問題に関する意識調査レス: 0/114(1043件)政治ブログ
  • ソ連(ロシア)が調印していないこと、日ソ平和宣言で少なくとも二島返却を明言していること、シベリアでの捕虜抑留・強制労働が国際法違反であることが手掛りになろう。
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • し、生き残った女性の手の平に穴を開け、革紐を通して船壁に吊るし強姦、虐殺した 』とある。しかも、捕虜にした『 子供女性約200人を、奴隷として高麗王と王妃に献上した 』という記録が高麗側に残っているの...