積分

積分についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [積分] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

積分を含むブログ記事

エコおじいさん
  • 【自動制御】PID制御ってなに?PIDの意味とは?
  • で、苦手意識を持っている方も多いかと思います。今回は、プラントの自動化に欠かすことのできないPID制御について書いてみたいと思います。目次PID制御とは?PIDそれぞれはどんな動き?P(比例)動作I(積分)動作D(微分)動作PIDの調整方法まとめPID制御とは?PID制御は、主に調節計を用いた自動制御を行う際に使用される制御方法です。PID制御を使えば、水を一定の温度に加熱する、油を一定量流し続けるな...
  • エネ管.comエコおじいさんのプロフィール
タカポンさん
  • 学習教室なら公文式がイイ!?公文式教室の学習法・お月謝・口コミなどについて探ってみました!
  • とはできず、できるようになるまで繰り返し同じレベルの問題を解き続ける・・・ その代わり、できる子は幼稚園だろうと小学校の低学年だろうと、どんどん先の学年の計算問題に進むことができ、高校で習うような微分積分もやれる・・・ 言ってみれば、公文式とは、子どもの能力の一部である「計算力」を効率よく伸ばす目的に特化してつくられたシンプルな学習法なのです。今は、公文式の国語や英語といった教科もありますが、もともと...
  • 子どもの身長を伸ばしたい40代主婦のブログタカポンさんのプロフィール
colocolokentaさん
  • それぞれの人の才能
  • 思っていたのが、どういうわけか今では病理医ということらしい。詳しい経緯は聞かなかったが、いろいろあったのだろう。気立てのいい優秀な病理医で、今度留学するらしい。こういう人は、典型的な数学脳、すなわち微積分を感覚的に捉えることのできる才能があるだろう。文系脳の私としては羨ましい才能だ。コメディカルの私より少し年下の人に、村上春樹の「かえるくん、東京を救う」を勧め、私の文庫本を貸して読んでもらったことがあ...
  • こんな気持ちでいられたらcolocolokentaさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 統計学が最強の学問である 数学編
  •  携帯からレビューを見る 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】統計学と機械学習の専門的な勉強をはじめる前の数学的な基礎が身につくテキスト。数学の基本から2次関数、二項定理、ベクトル、微分・積分、ディープラーニングの裏側まで、ビジネスマン向けの具体的な例示を使って解説する。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
ultrasonic-laboさん
  • 超音波コンサルティング
  • していますTo observe the flow of the river**************・・・・波の問題は 明らかに平均と統計の問題であり、 この意味でそれは 当時勉強していた、ルベーグ積分と密接に関連していた・・・・私は、自然そのものの中で 自己の数学研究の言葉と問題を 探さねばならないのだということを知るようになった。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ノーバート・ウィナ...
  • 超音波ultrasonic-laboさんのプロフィール
NPS(中川個人特訓教室)塾長さん
  • そろそろ入試も開始。中学受験は全部合格しない方がよい。
  • 方もいらっしゃいます。少なくとも教室では、高学歴にこだわる方は皆無に近い。結果的に難関へいくことはありますが。しかし昨今の大学事情を、皆さま知っていますから、「ある程度以上」ということはあります。微分積分「???」の理工系学生は、相当数いるでしょう。そうなると一般数学の習得は無理です。「全部合格でない方がよい」というのは時代背景を考えると、一理あります。コミュ力もリーダーシップもいらない。Google...
  • NPS(中川個人特訓教室)塾長のブログNPS(中川個人特訓教室)塾長さんのプロフィール
めがねさん
  • センター試験失敗しました
  • のは、ベクトルのところで思い出すのにもたついたためですあとは数列と三角関数の計算でミスしてないか確認しつつ、やってたら時間食いました書いてて思いましたがn=1,2の検算してなかったorz微積は微分←→積分で戻るかの検算はしてたんですけどねその他解いてて思ったこと直線の距離を求めるときの根号は最初から使わずに、最後のみに使うべきだった毎回書くの面倒、中身が数字のみだったらそれでもいいんですけどね( l^...
  • 偏差値50からの浪人記めがねさんのプロフィール
cobaltalloyさん
  • ステライト合金は、金属およびセラミックの特定の利点を有する
  • 金属とセラミックの両方の特定の利点は、後者の温度、高い強度特性及び耐酸化性:「辞書」として定義されます。の調製の温度でながら、金属または1つ以上のセラミック相を有する合金の不均質複合、後者は85%の体積分率約15%である:米国ASTM専門委員会によって定義されます金属とセラミックスの溶解度は非常に小さい。狭義で定義されるメタロセンは、金属およびセラミック相が複合材料の三次元で界面を有する材料のクラスを...
  • cobaltalloycobaltalloyさんのプロフィール
受験戦略家 平井基之さん
  • センター数学の講評?:数学?Bの問題全てにコメント。数学は国語だ!
  • 問題。誘導もわかり易く、特に問題ないと思います。 次に、指数・対数関数 これも普通の問題。前半も後半も、普通のセンター試験の問題と言って良いと思います。あまりに普通なので、ノーコメント。 第2問:微積分、ビックリするけど実は難しくない!? 今回、最も難しかったのが、この微積分。 (1)は簡単。放物線と直線が接する条件ですから、f(1)=g(1)かつf’(1)=g’(1)を計算するだけです。 しか...
  • 東大に文理両方で合格した男が綴る、受験の戦略受験戦略家 平井基之さんのプロフィール
狐舞さん
  • 銀河と宇宙 (サイエンス・パレット) 著者:Jhon Gribbin
  • ヴィクトリー・ノベルス) 著者:和泉祐司 by 本が好き!運営担当 (02/15)陽動ミッドウェー海戦 3 (ヴィクトリー・ノベルス) 著者:林譲治 by 矢田@医療職兼業トレーダー (09/25)微積分入門 (ちくま学芸文庫) 著者:W.W.ソーヤー by 本が好き!運営担当 (11/12)RDF Site SummaryRSS 2.0にほんブログ村タグ:天文学★★★☆☆アンフォーレJhon Gri...
  • 狐舞の読書日記狐舞さんのプロフィール

積分を含むブログ村メンバー

  •  
indoctus2さん
ののままさん
JSciencerさん
SHINさん
  • SHIN教育コンサルティングSHINさんのプロフィール
  • 家庭教師の範疇を逸脱したコンサル型学習支援!家庭内教育を充実するための秘訣
白梟さん
  • ハンパなデータのひとカケラ白梟さんのプロフィール
  • データサイエンティストを目指す管理人の勉強日記。データ分析,ビッグデータ,統計学,R言語,Hadoopなど。