IWGP

IWGPについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [IWGP] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

IWGPを含むブログ記事

しおしおさん
りくさん
  • 闘魂三銃士と全日本四天王のプロレス名勝負を収録した6枚組DVDが発売開始
  • あります。収録されている試合は以下の通り。覚えている範囲で試合の解説を付け加えています(間違ってたらスイマセン)。★DISC 1※赤文字の試合はノーカット収録1990年4月27日 東京ベイNKホール IWGPタッグ選手権試合 マサ斎藤&橋本真也 vs 武藤敬司&蝶野正洋1990年5月28日 大阪府立体育会館 長州対闘魂三銃士シングル三番勝負第3戦 長州力 vs 橋本真也1990年6月8日 日本武道館 ジャ...
  • りくまろぐりくさんのプロフィール
PWPさん
  • いよいよ明日からG1 CLIMAX28が開幕!前日会見、そして注目カードアンケートの結果は?
  • をワールドカップの次は『G1』で盛り上げて、今年の夏は笑顔でいきたいと思います」・ジェイ・ホワイト選手のコメント「『G1 CLIMAX』についての自分の想いを述べる前に、一つ言っておきたいことがある。IWGP USヘビー級のベルトを俺は盗まれたと思っている。関係者もまわりで観ていた人たちもこれで良かったのか? そして、まず一つ言いたいことがある。それは試合中に英語のコメンタリーの一人がリングに乱入してくる...
  • 伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」PWPさんのプロフィール
男マンさん
  • いよいよ開幕!G1クライマックス28、Aブロック情報まとめ。オカダ、みのる、棚橋三つ巴?
  • ASHI(CHAOS)ジェイ・ホワイト(CHAOS)ハングマン・ペイジ(BULLET CLUB)バッドラック・ファレ(BULLET CLUB)マイケル・エルガン(本隊)?【展望】ケニー・オメガに敗れてIWGPヘビー級チャンピオンから陥落したオカダ・カズチカですが、やはりまだまだ本命であることは確か。現在無冠の鈴木みのる、膝の負傷からの復帰後まだシングルでの目立った功績のない棚橋弘至、またオカダから勝利した...
  • 男マンの日記男マンさんのプロフィール
itinenさん
  • Numberプロレス総選挙2連覇達成! 内藤哲也がブレイクした理由
  • る。畳み掛けなんかは、ものすごく速いですもんね。この緩急の付けたことで、試合にメリハリがでて、緩急の急の部分がより際立ち、内藤哲也のスピードがより生かされています。過激なことを言っているようで実は正論IWGPインターコンチに対するアンチ発言やベルトを投げたりする行動も、IWGPヘビー級ベルトこそが頂点且つ唯一のベルトという断固たる価値観のもとの行動です。2017年の東京ドームでも、オカダカズチカvsケニー...
  • 一念発起な生活itinenさんのプロフィール
waikiki33hiさん
  • クッキーをシェイクに
  • せっかくのディズニークッキー気が抜けちゃったシェイクになかなか美味しい監獄のお姫様再放送BS TBS宮藤官九郎面白いよ細かなところがIWGP木更津キャッツアイみたいなー...
  • おもしろばなししまするwaikiki33hiさんのプロフィール
R2K2さん
  • ?橋ヒロム、ドラゴンリーとの壮絶な大激闘に米国ファン大熱狂も首を負傷【海外の反応】
  • 8/7/12 プロレス, 新日本プロレス海外公演1シェアする出典:新日本プロレスリング:HP?本日は現地時間7月7日に行なわれた新日本プロレスの米国公演「G1スペシャル・イン・サンフランシスコ」より、IWGP ジュニアヘビー級王者、?橋ヒロムVSドラゴンリーの海外の反応を紹介します。?スポンサーリンク?橋ヒロムVSドラゴンリー【海外の反応】redditのコメント欄より:ソース ソース?G1 SPECIAL...
  • ホーホケキョ。プロレス海外の反応R2K2さんのプロフィール
PWPさん
  • 蝶野が優勝、長州の全敗、闘魂三銃士の主役独占…3つのインパクトからG1 CLIMAXが始まった!
  • 両国だということで3連戦を開催することを決定、シングルのリーグ戦を行う、それがG1の始まりで、G1の名称は当時の社長で競馬ファンだった坂口征二が命名。ヘビー級によるシングルリーグ戦の開催は1988年「IWGPヘビー級挑戦者決定リーグ戦」以来で2年ぶりだった。国技館の3連戦は新日本にとっても初の試みだったが、UWFや全日本に押された新日本にとって起死回生を狙った企画だった。出場選手Aブロック 武藤敬司、藤波...
  • 伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」PWPさんのプロフィール
乃リックさん
R2K2さん

IWGPを含むブログ村メンバー

  •  
スドーさん

IWGPを含むアンケート&掲示板

  •