ナイル川

ナイル川についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ナイル川] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ナイル川を含むブログ記事

kengoiwataさん
  • 小池百合子に学歴詐称疑惑!カイロ大学の卒業証明書がおかしい!?
  • カイロ大学首席」はウソ?小池百合子都知事が卒業したとされているカイロ大学は、エジプトのギーザという所にある国立大学です。言わずと知れた超名門校であり「エジプトの東大」とも呼ばれます。ギーザはカイロからナイル川を挟んだ場所にある都市。小池都知事が卒業したというカイロ大学。日本人が海外の大学を、それもカイロ大学を卒業するのは非常に難しいとされています。日本人で最初にカイロ大学を卒業した小笠原良治・大東文化大学...
  • 明日の話題速報kengoiwataさんのプロフィール
タマ子さん
タマ子さん
  • エジプト旅日記?出発前〜1日目 ルクソール東岸
  • のが大きいのかも。というわけで「エジプト?大丈夫なの??」と言われたりもしましたがもう大丈夫。(たぶんですが)大手のツアーなら安心してエジプト行けます!!ツアーの決め手色々ある中、値段もだけど、今回はナイル川クルーズ船に宿泊しながら移動ができるツアー。あとギザのピラミッドの中に入れる。アブシンベル神殿にも行く。これが外せないポイント。アブシンベル神殿の近くのホテルに泊まるというツアーもあったんだけど・・・...
  • 旅で何かが見えるのだろうか〜タマ子の旅ブログタマ子さんのプロフィール
涯 如水さん
  • 現代の探検家《河江肖剰》=018=
  • 農業や手工業といった通常の生産労働も奴隷労働に依存せず自由身分の農民によって成されており、人口の少数しか占めない奴隷は家内奴隷が主体だったと判明している。 吉村作治は、ピラミッド建造は定期的に発生したナイル川の氾濫によって農業が出来ない国民に対して、雇用確保のために進められた公共工事的な国家事業であったと主張している。ピラミッドが国家事業として作られたという説は吉村のオリジナルではなく、クルト・メンデルス...
  • 壺公夢想涯 如水さんのプロフィール
chandraさん
  • エジプト旅行 53 ナイル川クルーズ タムルヘンナ号に乗船 Tamr Henna Nile Cruise
  •  エジプト旅行を検討している時は 定番のナイル川クルーズは 高そうだし 時間がかかるし しなくてもいいや! と思っていたのですが・・ クルーズをしないと 移動はほぼ全て車で 2,3時間乗ることになるし 移動距離的にも船の方が効率が良い ということで...
  • chandra's Lifechandraさんのプロフィール
アイ・ラブ みどりさん
  • ハルシャギク
  • ています。最新記事ハルシャギクダリアアジサイ夾竹桃ヒペリカムアマリリス白妙菊クジャクサボテンスカシユリ金時草(きんじそう)>> もっと見るカテゴリー緑の季節(269)切手に思う(19)茎崎菜園(51)ナイル川のみどり(13)私の町、土浦(180)隣の芝生(57)うちの庭では(1268)エジプト(12)みどりの恵み(32)桜’05年(44)みどりのアート(24)みどりの仲間達(278)霞ヶ浦浄化(75)津軽...
  • アイ・ラブ みどりアイ・ラブ みどりさんのプロフィール
涯 如水さん
  • 現代の探検家《河江肖剰》=016=
  • ームが苦心して作り上げたこの3Dデータは、大ピラミッドの内部構造を知るための基礎的資料として残っていくことは間違いないと、私は思っている。=資料・文献=エジプト・ピラミッド学(6)三大ピラミッドおよびナイル川の(当時の)流れ、そして他の多数のピラミッドとの配置に着目し、ピラミッド群は現在から1万500年前の天体の配置を模したものであるという説もある。 すなわち、ナイルが天の川で、三大ピラミッドがオリオン座...
  • 壺公夢想涯 如水さんのプロフィール
corsaさん
  • ナイル川の赤、シリアの青(カサラーノ2)
  • 定を有効にしてください。設定方法は、ヘルプをご覧ください。イタリア徒然イタリアに暮らしつつ、寄り道をしながら、中世を旅するブログです。全体表示リストアンドレア・ペッレグリーノ教授の情熱(カサラーノ1)ナイル川の赤、シリアの青(カサラーノ2)クリップ追加プーリア・ロマネスクその他芸術、アート2018/6/21(木) 午前 5:422017.04.プーリアの洞窟教会巡り、その23カサラーノCasarano、サ...
  • イタリア徒然corsaさんのプロフィール
aurayumikoさん
  • 明るい未来も暗い未来もそこにはあるから・・・・
  • 描きそれを現実化できるなら多くの人が安全な場を選びそこにいることができる、ということなのだと、私は捉えています。それは、本能を生かすことができる人が増えるということなのだと思います。古代エジプトでは、ナイル川の氾濫は当たり前に起こることだとされていました。それは大きな意味で、自然界が大地を耕し場を整えること、と捉えられていたのです。ですから、占星術等でその時期をできるだけ明確にして、ナイルの氾濫の影響を避...
  • オーラ由美子の夢実現スピリチュアルサポートaurayumikoさんのプロフィール
アイ・ラブ みどりさん
  • アジサイ
  • ます。最新記事アジサイ夾竹桃ヒペリカムアマリリス白妙菊クジャクサボテンスカシユリ金時草(きんじそう)ベゴニアエアープランツ>> もっと見るカテゴリー緑の季節(268)切手に思う(19)茎崎菜園(51)ナイル川のみどり(13)私の町、土浦(180)隣の芝生(57)うちの庭では(1267)エジプト(12)みどりの恵み(32)桜’05年(44)みどりのアート(24)みどりの仲間達(278)霞ヶ浦浄化(75)津軽...
  • アイ・ラブ みどりアイ・ラブ みどりさんのプロフィール

ナイル川を含むブログ村メンバー

  •  
Karitabiさん
  • ふらりふらりとひとりたびKaritabiさんのプロフィール
  • ウガンダ滞在/サンディアゴ巡礼/最近自分がどМなんじゃないかと思い始めました
DJしかばねさん
  • DJしかばねのオシャレグッズ発掘記DJしかばねさんのプロフィール
  • ナイル川からランカウイ島までを股に駆けるHOUSE DJ-Shikabaneが、オシャレグッズを紹介していくブログ。

にほんブログ村

>

キーワード

>

ナイル川について