加茂川

加茂川についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [加茂川] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

加茂川を含むブログ記事

やきめしさん
  • 10月21日(日)のつぶやき
  • 46みんな久しぶり! 久マコ!今日HPに重要なお知らせが掲載されたので見ておいてほしいですm(__)m kotomaki.net長いこと何の動きもなくてごめんね(T_T) またツイートしますー! ― 加茂川マコト@電子書籍化 (@kamogawa_makoto)2018年10月20日 - 23:34最終的にそういう流れか。 ― yakimeshi (@yakimeshi_1973)2018年10月21日...
  • カサカサの感想ハダで備忘を保てるかやきめしさんのプロフィール
ぎょゆうさん
  • 見付寄席 年に一度、磐田ゆかりの寄席芸人が勢揃い
  • 約2,000円)、学生1,500円、小学生500円、未就学児童は保護者同伴で無料●前売ご協力店:丸中大橋商店(宿町)、高桑時計店(宿町)、井口製菓(宿町)、又一 庵見付本店(西坂町)、染と織まるなか(加茂川通り)、玉華堂今之 浦本店(今之浦四丁目)、天天(城之崎一丁目)、いいとこまんぢゅう (大久保)、Café処すず木(下本郷・JR豊田町駅南口)ホームページからのご予約も受け付けています...
  • 名もない男の詩ぎょゆうさんのプロフィール
shikokuhenroさん
  • 報恩大師備前四十八ヶ寺 第四十拝 円城寺
  • と医王院の2つの塔頭がある。境内には提婆宮という鎮守社がある。提婆天(だいばてん)様という天女をお祀りしてある。お参りさせて頂いた。提婆宮提婆天様の使徒は狐である。この地は合併して吉備中央町となる前、加茂川町であった。「加茂の提婆は人を取る」と恐れられている。提婆宮の杉の木に丑三つ参りを行うと呪った相手につかわしめの狐が取り憑いて殺してしまうのだそうだ。宝篋印塔お寺を参拝し、境内に隣接する地蔵院に納経印...
  • しこくあるくshikokuhenroさんのプロフィール
ELFじ〜さんさん
  • 西条まつりのフィナーレ、川入り/宮入り (2018/10/16)
  • つりのフィナーレ、川入り/宮入り (2018/10/16)2018年10月17日 |2018/10 秋だ祭りだ、讃岐うどんだ まつりのだんじりは未明に御旅所を出発して、一日中西条市街地を巡行して夕刻に加茂川河原に戻ってくる。加茂川を伊曽乃神社の御神輿が渡るのを、加茂川よりも神社側のだんじりが川の中で妨害するのが川入りで、西条まつり最大の見せ場になる。 15時頃川の岸辺に着いたらもう観客で一杯になっていた...
  • ELFじ〜さんのほっつきある記(アラモのたび)ELFじ〜さんさんのプロフィール
ELFじ〜さんさん
  • 西条まつり2日目、真夜中〜未明の御旅所の熱狂 (2018/10/16)
  • どきじ〜さんの日常。西条まつり2日目、真夜中〜未明の御旅所の熱狂 (2018/10/16)2018年10月16日 |2018/10 秋だ祭りだ、讃岐うどんだ 今日は西条まつりの2日目だ。伊曽乃神社から加茂川をはさんだ御旅所に、各町内のだんじりが集まってくる。その時刻は午前1時頃からだと思うが、じ〜さんが到着した3時頃には半分くらいのだんじりが奉納を終えて決められた場所に落ち着いていた。 御旅所の前の広場...
  • ELFじ〜さんのほっつきある記(アラモのたび)ELFじ〜さんさんのプロフィール
しげじさん
  • khodaa-bloom RAIL 700とDAHON ROUTEで北山ハロウィンと上賀茂神社パンフェスティバル
  • バル」がやっているとのことで行ってみた。だんだんと紅葉が進んでいる。あれっ?ここに来るまでに新しいパン屋がオープンしていたみたい。帰りに寄ってみますか。教会あたり。北山ハロウィンはまだでございました。加茂川に出た。御薗橋を通過して左手に舟形が見えるあたり。上賀茂神社とうちゃこ。本殿は参拝者の行列ができていたので相生社にお参り。上賀茂神社は緑が綺麗。ほっとします。御手洗川では魚釣り大会が行われていた。パン...
  • ペーパー写楽しげじさんのプロフィール
rex-blueさん
barbieさん
  • Muddyfoxで行く大人の修学旅行 修学院離宮と京都のダンナ系中華《京都》
  • 麓にあり、音羽川の扇状丘陵地の傾斜を利用して作られてるわけですが、今日はその川を遡るのでずっと上り坂です(笑)(写真右側は音羽川)?逆に比叡山が水源の音羽川はやがて高野川になり、出町の三角州のところで加茂川(賀茂川)と合流して、京都市内中心部を流れる鴨川になります。家から3km(笑)20分ほどで着きました。チャリは修学院離宮の中に止めさせてもらえます。9時からの参観ですが、まずは予約確認をして、参観のス...
  • 毎日を楽しく♪barbieさんのプロフィール

加茂川を含むブログ村メンバー

  •  
又一さん
  • 週刊又一漂流記又一さんのプロフィール
  • 一人ぼっちの60歳中年男が。稀に見る少子高齢化社会と国際的な不況を如何に生き抜くか?

にほんブログ村

>

キーワード

>

加茂川について