ボラティリティ

ボラティリティについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ボラティリティ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ボラティリティを含むブログ記事

かなもりさん
  • プット売りは損失無限大だと思われる2つの理由
  • きるように知識をつけておくことも重要です。その知識があれば日経平均がいくらまで下落したらオプションプレミアムはどの程度上がるのか、さらには日経平均がどの程度下落したらオプションプレミアムのインプライドボラティリティがどのように上昇するのかがわかるようになります。そうすれば事前に対処し始めるための限界ラインを決める事が出来るし、もし有事が起きた際には速やかに逃げる対処が取れます。このスキルを身に付けるために必要な...
  • オプション投資講座かなもりさんのプロフィール
kabutomusiさん
  • この株価上昇は何が何でもスピート違反です?!
  • 部の売買代金は今年最低。今晩の米国市場が休場となるほか、アジアも春節で主要市場は休場となっており、海外投資家の参加が限られた。商いが薄い中での買い戻しが指数の大幅高につながったとの指摘もある。日経平均ボラティリティー指数は一時21ポイント台まで低下し、2月5日以来の低水準を付けた。市場では「米国株が徐々に安定しつつあるのは認めざるを得ない。足元の米10年債利回りの水準に市場参加者が慣れてきた印象がある。日本株も...
  • kabutomusi.comkabutomusiさんのプロフィール
夢幻さん
  • トレードに役立つ統計学[東一指値買いルール編]その131・振り返り(その17)
  • です。さて、最後にここまで検証した資金管理の各結果を一覧で振り返ります。数が多いので、平均損益の高い順に並べ替えてみます。最も平均損益が高いのは乖離率5日の昇順を優先した場合となり0.18%です。次がボラティリティ200日昇順優先で0.17%、株価位置5日昇順優先で0.13%と続きます。逆に、最も平均損益が低いのは200日移動平均線乖離率の昇順となりました。全体的に、需給の条件を優先順位に用いて資金管理検証を行...
  • 実践投資家から学ぶ、実践トレーダーへの道夢幻さんのプロフィール
option-dealingさん
  • 今日の上昇で相場の潮目が変わった?NO!まだまだ調整中です
  • ン価格を押し下げる働きをしたからです。具体的には、ボラが1.27%低下したので、オプション価格を17円程度押し下げる働きをしてくれました。これはギリシャ指標の「ベガ」から計算できます。オプション取引はボラティリティの売買なので、このベガの値はめちゃくちゃ大事だと思います。機会があればギリシャ指標についても書いていきたいと思います。いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)mINポイントが...
  • 100万円を元手に、オプション取引で人生を変える!option-dealingさんのプロフィール
デビスマさん
  • 2000兆円儲けた日本人
  • 彩芽をCMに採用してのってくるのかと思っていたのですが、そんな矢先の話で腰を折ってくれます。それにしてもここまで悪い話ばかりなのに仮想通貨市場は結構強いですね〜。なんだかんだでみんな興味深々。ここまでボラティリティがあれば興味が湧くか。そういやこないだ読んだ本に「勝者は希望を売り、敗者は希望を買う」ってのがあったな。ごもっとも。これからはこの言葉を心に刻んで生きていこう。...
  • 相場人生に一片のくいなし!デビスマさんのプロフィール
カヨさん
  • 3日続伸、円高一服で心理改善、売買は低調
  • 部の海外短期筋から株価指数先物に買い戻しが入り、幅広い銘柄が上昇しました。19日はアジアの一部や米国が休場のため海外投資家の参加がやや少なく、売買は低調。日経平均の将来の変動率を示すとされる「日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)」は取引時間中に一時21台と2週ぶりの低水準を付けました。株価変動率の上昇を嫌うファンドなどの売りが収まるとの期待が買い安心感につながったもよう。GLOBEX(シカゴ先物取引シ...
  • トレード大好き☆キラキラ☆ライフカヨさんのプロフィール
瞬 / 廣瀬瞬さん
  • 閑散の中でも小さな波はある!
  • ーデー」と祝日が重なりまくっており、1日通して市場参加者の少ない「閑散相場」が続くと予想されています。日本とか欧州は動いてますが、やっぱりこう米ドル円のATRとか見ると、動きの大きかった先週よりかなりボラティリティ少なめ。流動性も低そうです。(左が先週・右が今日。1時間で17銭程度かぁ。)それでもじわじわとドル円は下げ止まって106円を回復して来ました。先週なんとかダウが+19ドルで滑り込みプラスで終えたことや...
  • インベスター俳優 廣瀬瞬の リアルトレード"瞬"逡巡瞬 / 廣瀬瞬さんのプロフィール
バフェット太郎さん
  • これからコモディティと新興国株が上昇し続ける理由
  • インフレ懸念が高まる中、今後は新興国株とコモディティに投資妙味はあるものの、米10年債利回りが上昇する中で新興国株は短期的に暴落するリスクもあります。そのため、新興国株に投資する人たちはこうした激しいボラティリティを覚悟した上で長期投資しなければ、96ー08年のような強気相場に乗ることはできません。グッドラック。 大変励みになります。今日も応援のポチお願いしますSPONSORED LINK...
  • バフェット太郎の秘密のポートフォリオバフェット太郎さんのプロフィール
谷 健二さん
かみかわさん
  • 週明けや 三連騰で 大上げし
  • て来週は下げ圧力が懸念されています 以前のように買いだけ持っていればいい、という相場にはなっていません 機関投資家としては、昨年の金利低下、マイナス金利では債券の利回りは取れません そこでVIX指数のボラティリティでのオプションに手を出した訳ですが、それが利上げでシナリオが崩れて暴落に繋がりました この戻りはまた売られ易いです 今晩はNY市場はありません ドル円は105円台があり得ます ユーロドルは1.23が買...
  • かみかわのブログかみかわさんのプロフィール

ボラティリティを含むトラコミュ

ATR
  • ATR
  • ATR(Average True Range)とは、ワイルダーが考案した相場の変動率ボラティリティを示す指標です。ATRの使い方や手法、ATRを利用しているトレーダーさんの投稿をお待ちし...
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:為替ブログ

ボラティリティを含むブログ村メンバー

  •  
デモトレーダーさん
よっしーさん
やっちまんさん
クレメンティアさん
shingenさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ボラティリティについて