ビタミンB1

ビタミンB1についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 夏野菜で豚キムチ
  • [ビタミンB1] ブログ村キーワード滝宮で35度越え、全国区ニュースで取り上げられてました・・・そりゃ暑いはずだ急に暑くなってきたからバテバテですこんな日はビタミンB1が豊富な豚肉で疲れを吹き飛ばしましょということで、夏野菜を使った豚キムチにしました〜中途半端に残ったキムチを早く消費したかったし(笑)(材料)1 豚肉(酒を振っておく)2 なす(塩水にさらしてあく抜き)3 アスパラ4 パプリカ5 ピーマン6 キム・・・続きを読む
  • kuroさん家の気まま日記 kuroさんkuroさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ビタミンB1を含むブログ記事

Stellaさん
  • あまり使わないパセリと長さがネックな白ネギの保存方法はこれが楽!
  • 入れて保存。是非試してみて下さい。ちなみに、私は最近になって詳しく知ったのですが、パセリってとっても栄養たっぷりなんだそう。→パセリの栄養素と効果効能食べ過ぎてはいけないそうですが、(特に妊婦さん!)ビタミンB1B2をエネルギーに変換させてくれるので、糖質、タンパク質、脂質といった栄養を脂肪にではなく、エネルギーに変換してくれるから肥満予防にもなるそうですよ〜。βカロテンも豊富なので美肌効果も期待できます!!...
  • Stella ー楽しく美味しく快適な暮らしーStellaさんのプロフィール
woodさん
  • ダイエット効果があるクルミのよい食べ方
  • トップ > 痩せる豆知識 > クルミ 胡桃(クルミ)には、ダイエット効果がありますが、たくさん食べれば痩せる訳ではありません。α-リノレン酸が血液をサラサラにするクルミは65%が脂質ですが、α-リノレ...
  • 簡単・長続き!体に良いダイエットwoodさんのプロフィール
コブチャンさん
  • ツバメの巣の効用
  • G.F.(線維芽細胞増殖因子)」が含まれます。栄養学の分析から、ツバメの巣の成分は水溶性タンパク質が60%、多種のアミノ酸(シアル酸)と水分が10%、他に繊維質、炭水化物と少量の脂質、更にカルシウム、ビタミンB1、カリウム、リン、ヨウ素などのミネラルも含まれており、児童の発育を助長し、病後と産後の回復を速める働きがあります。【送料無料1000円ぽっきり】 【ツバメの巣原料原液の美容液&サプリ】ツバメの巣原料原...
  • 本当の美しさを求めてコブチャンさんのプロフィール
kororonnmamaさん
  • 栄養のうた
  • の食品群偏食しないで食べましょうお肉も野菜もみな命感謝の心で「いただきます」この歌を覚えると栄養が覚えられるらしいビタミンAが不足すると夜盲症、風邪をひくビタミンDが不足すると、くる病、骨がもろくなるビタミンB1が不足すると、かっけ、疲れるビタミンB2が不足すると、口内炎ビタミンCが不足すると壊血病覚えられるのか???...
  • 40代子供2人犬1匹kororonnmamaさんのプロフィール
すーぞうともさん
  • 関節痛み防止のサプリです
  • ■商品名:コンドロイチン (3個セット・約3ヶ月分) 送料無料 コンドロイチン グルコサミン との相性◎ 運動時の違和感が気になる方に ムコ多糖類 ビタミンB群 ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンB12 サプリメント サプリ 【M】 _C2■レビュアー:Suzhoutomo※投稿時■レビュー内容グルコサミン・コンドロイチン系は数年前から飲んでいます。体質の個人差は有ると...
  • Suzhoutomoのブログへようこそすーぞうともさんのプロフィール
HEIDIさん
  • 若鶏のから揚げ ネギ醤油ソース
  •  今週のメニューです 若鶏のモモ肉をから揚げに! ネギや香味野菜を入れた醤油ソースであわせる人気メニューです ご飯がすすみますよ長ネギ・・・ネギの香りは、「硫化アリル」と呼ばれる栄養成分によるものです...
  • ハイジの山日記(サッカー、料理)HEIDIさんのプロフィール
慎さん
  • 本日の食事 No.29
  • 200ml今日は、「栄養を付けよう!」をテーマ。風邪が少しずつ流行り始めるこの季節。免疫力が低下しないように、栄養が摂れる料理に挑戦!まずは、豚肉。肉体的な疲労回復に効果的。タンパク質、脂質、亜鉛、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、葉酸、カリウムを含む。次に、ニラ。癌予防、疲労物質を取り除く、活性酸素の発生を抑える、体を温める、消化液の分泌を促す、腸の働きを高める、血行を良くする、風邪予...
  • ただひたすら生きる慎さんのプロフィール
Galipéさん
  • ドルドーニュ地方の胡桃
  • ので、記憶力アップや認知症の予防にも期待されます。クルミに含まれている抗酸化成分はビタミンE、メラトニン、ポリフェノール、βカロテンです。タンパク質も他のナッツ類に比べ良質で、カロチン(ビタミンA)、ビタミンB1、リボフラビン(ビタミンB2)、ほかに、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、鉄などを含みます。 くるみは高エネルギー食品ですので過剰摂取は避ける方がいいです。?クルミの1日の摂取量は5,6個程度...
  • Galipéでフランスグルメをお取り寄せGalipéさんのプロフィール
avel_blogさん
亜希斗さん
  • 30km以上の長距離走の内臓疲労を労わる回復食
  • 小森三紀子です。30km以上の長距離走の後は、身体が疲労します。フルマラソンも同じで、マラソンシーズンが始まった今は沢山のランナーが疲労しまくっている時期ですよねw長距離走の疲労とは長距離を走ると、い...
  • RUN?亜希斗さんのプロフィール

ビタミンB1を含むブログ村メンバー

  •  
コジママさん
ピコちゃんさん
  • 食べて元気になるスローライフピコちゃんさんのプロフィール
  • 食育の町三島市でレストランを経営しています。食べて痩せる、食べて健康になるレシピを考えております。

にほんブログ村

>

キーワード

>

ビタミンB1について