ツツジ科

ツツジ科についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ミツバツツジ
  • [ツツジ科] ブログ村キーワード我が家の向かいの家の庭にミツバツツジが咲いています。小さな木ですが花はたくさんついています。ブログランキングに参加しています。クリックしていだたける更新の励みになります。↓ のんびり一日・・・続きを読む
  • のんびり一日 ノン1947さんノン1947さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ツツジ科を含むブログ記事

さきりんさん
  • シマシャリンバイ♪
  • は、ヘルプをご覧ください。さきりんの日記訪問有難うございます花好きシニア全体表示リストアセビ♪シマシャリンバイ♪クリップ追加日記日々の出来事2018/2/19(月) 午後 5:53シマシャリンバイは、ツツジ科で常緑小低木シャリンバイの小笠原諸島の固有種で、葉には光沢が有り皮質で厚く、鋸歯が無いものや、上部に鋸歯が有るものも有り、葉裏には褐色の網状脈が有り、花は冬から初春、白い梅に似た五弁花を円錐花序に付け...
  • さきりんさきりんさんのプロフィール
さきりんさん
  • アセビ♪
  • きりんの日記訪問有難うございます花好きシニア全体表示リストクッキーデニッシュコロネ・削りチョコ入りチョコホイップ♪アセビ♪クリップ追加日記日々の出来事2018/2/19(月) 午後 5:34アセビは、ツツジ科筒状の花をいっぱい咲かせ、色は薄紅色のものと、白色のものが有り、かずかに香り、枝葉に有毒成分を含んで居て、馬が食べると酔って足が萎えることから「あしじひ」と呼ばれ、しだいに変化して「あしび」そして「ア...
  • さきりんさきりんさんのプロフィール
林の子さん
  • モチツツジ(黐躑躅)
  • チツツジ(黐躑躅)2018-02-18 |冬芽・葉痕ツツジの茎、葉はかなりの毛深さだけれどこのモチツツジはその中でも一番目立つだろう。冬の姿を見ても、一目でそれと分かる毛深さだ。モチツツジ(黐躑躅) ツツジ科ツツジ属 Rhododendron macrosepalum(2018.02.16?森林植物園)☆▲ 去年のモチツツジ?−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−...
  • HAYASHI-NO-KO 2林の子さんのプロフィール
wildsumさん
  • 馬酔木!
  • ツツジ科の常緑低木、乾燥した山地に自生、早春、多数の白いつぼ型の花が総状につく。有毒、葉を煎じて殺虫剤にする。「馬酔木」は、馬がこの薬を食べると、脚がしびれて動けなくなることによる名前。あしび、あせび、あしみ...
  • 日々是好日wildsumさんのプロフィール
現在78歳さん
  • 春が待ち遠しい
  • 国は中国、ベトナム、(親戚の庭で)布袋竹の開花周期は、60〜120年と言われています、此の竹は釣竿や杖に使用されている我が家の庭石に付いた苔、雪とのコントラストが良いですね我が家の「西洋シャクナゲ」、ツツジ科、花の美しさと豪華さで数多くの交配が進み今では世界各地で5,000種を超す園芸品種を作り出しているそうです一日一日と暖かくなってくるのは老人には待ち遠しくもあり嬉しいことですジャンル:ウェブログランキ...
  • ウォーキングとゴルフが趣味の78歳現在78歳さんのプロフィール
山小舎の灯さん
  • 【エリカの花と伊豆の想い出】
  • 」⇒「2歳下の女の子」⇒「或る女優さん」と連想してしまうのである。淡い想い出、、、そんなことを今更ながらに思い出すのも、年をとったということか。写真の花、新宿御苑のジャノメエリカ(別名クロシベエリカ)ツツジ科エリカ属、南アフリカ原産の常緑低木、花期は11月〜翌4月と長い。ジャンル:ウェブログランキングに参加しています!バナーをクリックして、応援を宜しくお願いしま〜す! m(__)m人気ブログランキングにほ...
  • 山小舎の灯山小舎の灯さんのプロフィール
山小舎の灯さん
  • 【早春の花、でも毒があるのです】
  • 【早春の花、でも毒があるのです】2018-02-15 08:33:29 |花壇の花アセビが早くも咲いていました。ツツジ科アセビ属の常緑低木、漢字では「馬酔木」と書きます。名称には諸説があって、馬が葉を食べれば酔ったようにふらふらするからとか、足が萎えることから「あしじひ」→「あしび」→「あせび」、または「悪しき実」→「...
  • 山小舎の灯山小舎の灯さんのプロフィール
花道さん
  • 2月15日の誕生花・蛇の目エリカ(ヒース)
  • デリケートな喜び)、ヒマラヤスギ(あなたを待つ・報われぬ恋・尊敬)、石化柳[セッカヤナギ](あなたのために生きる)等々があります。今回は、蛇の目エリカ[ヒース]を取り上げます。花言葉は、「孤独」です。ツツジ科エリカ属の植物です。「エリカ」はギリシャ語の「破る・ちぎる・裂ける」等の意味で、幹が裂けて切れやすい事に由来しています。英名では 「ヒース」と呼ばれいます。それは、エリカが群生している所は地味の悪い所...
  • 花道[FLOWERING-WAY]花道さんのプロフィール
初夏が一番好きさん
  • アセビ    魔法のことば   千葉県浦安市
  • ノヒトミのうつくしいなまえのこと、公園の隅に植えたハゼランとアケボノフウロのこと、初めての口紅のこと、君のこと、ずっと大好きなこと、覚めることのない、ずっと胸の奥であたたかい、魔法のことば。(馬酔木)ツツジ科アセビ属。常緑。原産地、日本、中国、台湾。花期。2月〜4月。名の由来、葉や茎が有毒で、馬が食べると酔ったようになることから。2018/2/9 撮影。2月。3月。 2017/11。 2016/7。 20...
  • 初夏が一番好き初夏が一番好きさんのプロフィール
マルシェ青空さん
  • ウィンターグリーン(ヒメコウジ、チェッカーベリー)の種子販売のお知らせ
  • します。英名: American Wintergreen、和名: ウィンターグリーン、ヒメコウジ、チェッカーベリー学名: Gaultheria procumbens原産国: プリマス・イギリス形態: ツツジ科シラタマノキ属、耐寒性落葉低木草丈: 20〜50cm利用: オーナメント種まき: 4〜9月発芽適温: 15〜22℃発芽率: 64%ベランダ栽培: 可能耐寒温度: -5℃耐暑温度: 25℃株間: 2〜5...
  • マルシェ青空公式ブログマルシェ青空さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ツツジ科について