渋沢栄一

渋沢栄一についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 飛鳥山公園 (東京都北区) 博物館編・静岡にもゆかりのある「渋沢資料館」
  • ◎東京都◎[渋沢栄一] ブログ村キーワード飛鳥山公園にある3つの博物館、続いて「渋沢資料館」です渋沢資料館では写真撮影が禁止されているため内部の写真はありません。「渋沢資料館」は幕末から昭和初期まで活躍し日本の発展に大きな役割を果たした渋沢栄一の資料館渋沢栄一は青年時代は尊王攘夷思想に傾き過激な計画を企てたりしますが、京都で一橋慶喜(のちの徳川慶喜)に仕えることになります。その後、慶喜が15代将軍に・・・続きを読む
  • おでかけたいむす てるみんこふさんてるみんこふさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

渋沢栄一を含むブログ記事

充実人生さん
  • 【気づき2195】〔かつらをしている人が気になるのはなぜ?〕
  • る仕組みが、逆に人と人の心を離すように作用したら悲劇です。科学的に解明されたことを人間に役立てるという、科学発展の本来の恩恵を享受したいものです。      渋沢 栄一 著           →  渋沢栄一論語の読み方 「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。   −...
  • 感じるということ。充実人生さんのプロフィール
ランディーさん
  • 群馬県の世界遺産富岡製糸場をバーチャル見学NO.9
  • ていました。そこで日本のシルクが注目を集めたわけですが、近代産業化されておらず、需要が増えると粗悪品を輸出して国際的評価を下げてしまいました。外貨獲得のチャンスを棒に振ってしまいます。そこで大隈重信、渋沢栄一や伊藤博文が設立に動き始めます。フランス人生糸技術者であったポール・ブリューナの助けを借りて建設されました。よって富岡製糸場で働くと西洋人に生き血を吸われるというような噂が立ってしまい工女の確保に苦労...
  • ランディーダンディーランディーさんのプロフィール
yusaki_2009さん
  • 金メダルからの帝都物語?
  • よね。作者は荒俣宏だった。たしか・・・そこにも安倍晴明がチラッと出てきたと思うが、内容はイマイチ憶えてないけど、帝都東京の明治から昭和七十年代(現実には無い)頃までの話だったような気がする、平将門から渋沢栄一まで多くの歴史上の人物がちょろちょろ出てきたが、よくわからん話だった。あの小説の終わり方っどんなんやったっけ?憶えてないよ。と思わぬ方向に話はいってしまったが、もう少し、羽生選手の金メダルの話題に浸か...
  • てんもく日記yusaki_2009さんのプロフィール
充実人生さん
  • 【気づき2194】〔気持ちの置き所を何から学ぶか〕
  • るので、自分の解決したい課題を具体的に挙げ、その対処法になる考え方を中国古典の中にみつけ、自分の生き方の指針を探す読書を続けていきたいと思います。      渋沢 栄一 著           →  渋沢栄一論語の読み方 「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。   −...
  • 感じるということ。充実人生さんのプロフィール
異業種交流会 一門会さん
  • たった1分で読める!本質を語るブログSocial Blog You can read it in
  • ust one minute! Social Blog telling essence【今の言葉!】【The word of the day!】もうこれで満足だという時は、すなわち衰える時である。- 渋沢栄一 -(日本の武士、官僚、実業家、日本資本主義の父 / 1840〜1931) 【今を知る!必須アイテム】【I know now!Mandatory item】https://plaza.rakuten....
  • 異業種交流会 東京 一門会の吉田季寛のブログ異業種交流会 一門会さんのプロフィール
ハポスさん
  • 深谷市から学びます。
  • 埼玉県深谷市八基(やつもと)小学校のがんばルームの指導へ。気さくで温かい、美人校長先生にねぎらいの言葉を戴く。 『地域の方々に助けて戴いての、八基小学校ですからね!』と。ありがたしm(__)m廊下には渋沢栄一翁の生家で盛った藍玉にちなんだ藍染めを、6年生が学び制作した作品が飾られていた。地域の伝統を、きちんと継承していて素晴らしいなぁ。子ども達と大人達が、地域の伝統を誇りに思い、そこを自分たちにきちんとフ...
  • ハポスのブログハポスさんのプロフィール
ミッティーさん
  • 名言(ヒュー・ウォールポール)
  • ギリスの小説家)人生に失敗がないと、人生を失敗する。斎藤茂太人生はむつかしく解釈するから分からなくなる。武者小路実篤一人ひとりに天の使命があり、その天命を楽しんで生きることが、処世上の第一要件である。渋沢栄一 明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。ガンジー人間には不幸か、貧乏か、病気が必要だ。でないと人間はすぐに思いあがる。 ツルゲーネフ絶えずあなたを何者かに変えようとする世界の中で、自分...
  • 広島の視線ミッティーさんのプロフィール
ふたせんさん
  • ふたせんの最近の読書事情 【 本は人生を豊かにしてくれる 】
  • ます。@都内既に14名の申し込み!嬉しい!ご興味ある方はぜひ^^デジタルではそれを読んでいて(精読のためにもう1回読み返しているけれど)アナログではこちら。現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)作者: 渋沢栄一,守屋淳出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/02/10メディア: 新書購入: 5人 クリック: 102回この商品を含むブログ (44件) を見る今もっぱら話題をかっさらっている落合陽一さん...
  • 小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場ふたせんさんのプロフィール
本命屋さん
  • 論語と算盤
  • ます。)論語と算盤レビューやあらすじ、ストーリーなど本のレビューを楽天ブックスで確認する本のストーリーを楽天ブックスで見る発売日や金額もしくは著者の詳細情報【本のタイトル】・論語と算盤【著者/編集】・渋沢栄一、守屋淳【発売日】・2010年2月【金額】・885円(税込)※ここでは「論語と算盤」の概要説明になります。 いかがだったでしょうか?・どのようなストーリーあるいは内容や、・著者の「著者タイトル」さんの...
  • 競馬競艇予想新聞本命屋さんのプロフィール
みっちゃんさん

渋沢栄一を含むトラコミュ

渋澤栄一翁〜論語と算盤の教え〜
  • 渋澤栄一翁〜論語と算盤の教え〜
  • 渋沢 栄一(しぶさわ えいいち、天保11年2月13日(1840年3月16日) - 昭和6年(1931年)11月11日)は、幕末の幕臣、明治時代初期の大蔵省官僚を経て、実業家として活動した...
  • トラックバック数:37 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:哲学・思想ブログ

渋沢栄一を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

渋沢栄一について