5月場所

5月場所についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [5月場所] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

5月場所を含むブログ記事

雑談さん
  • 【元・出羽の郷(でわのさと)関 47歳誕生日】雑談の起床 大相撲3231回目
  • 川原 秀之さん(元十両 出羽の郷)が、2017年11月22日に47歳の誕生日を迎えられました。川原 秀之さん47歳の誕生日おめでとうございます。略歴1986年5月場所 初土俵2005年5月場所 新十両2015年5月場所 引退 【四股名】出羽の郷 秀之(でわのさと ひでゆき) 【本名】川原 秀之(かわはら ひでゆき)【生年月日】1970年(昭和45年)11月22日...
  • 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲雑談さんのプロフィール
栄養士 八幡さん
  • 阿武松部屋の阿武咲関が玄米酵素を愛食〜ブログNo468
  • 連覇。相撲の名門校・青森県立三本木農業高校に進学し、1年次の2012年に国体の相撲少年個人戦で優勝。高校を中退し、阿武松部屋に入門。213年1月場所で初土俵。十両昇進は、2015年1月場所。2017年5月場所に新入幕を果たし、敢闘賞。得意技は、早い突き押し。---以下、はい元気らいふ 2017年11・12月号より。---〜体調管理はプロなら当然。食事はバランスを考え自ら調理も〜普段は朝5時40分頃に起きて...
  • 玄米酵素-栄養士の食育ブログ〜毎週更新中!栄養士 八幡さんのプロフィール
野球人さん
search_net_boxさん
  • ■364 金星配給数はワーストペースとなった稀勢の里の「平幕戦」から見えるもの
  • ないのだが、平幕戦は7勝5敗ととりあえず勝ち越してはいる。それに対し稀勢の里、同じ5金星配給でも、その成績は3勝5敗と「負け越し」だ。新横綱だった3月場所は金星無配給で優勝まで飾った稀勢の里だったが、5月場所、7月場所は2つずつ金星を配給し、稀勢の里のここまでの金星配給数は9となった。稀勢の里は横綱昇進以降、平幕戦は27戦。つまり、平幕戦成績は18勝9敗。勝率にして.667。つまり、平幕と3回対戦すれば1...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
淋さん
雑談さん
  • 【元・清國(きよくに)関 76歳誕生日】雑談の起床 大相撲3227回目
  • 佐藤 忠雄さん(元大関 清國)が、2017年11月20日に76歳の誕生日を迎えられました。佐藤 忠雄さん76歳の誕生日おめでとうございます。略歴1956年9月場所 初土俵1963年5月場所 十両昇進1963年11月場所 新入幕1974年1月場所 引退1974年1月 年寄「楯山(たてやま)」襲名1977年4月 年寄「伊勢ヶ濱(いせがはま)」に名跡変更2006年11月 年寄「若藤(わかふじ...
  • 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲雑談さんのプロフィール
雑談さん
  • 【西前頭四枚目 逸ノ城(いちのじょう)関 4個目の金星を獲得】雑談の起床 大相撲3235回目
  • 東横綱・2 稀勢の里関に寄り切りで勝ち、4個目の金星を獲得しました。逸ノ城関4個目の金星獲得おめでとうございます。逸ノ城(いちのじょう)関 略歴2014年1月場所 幕下15枚目格付出で初土俵2014年5月場所 新十両2014年9月場所 新入幕 【四股名】逸ノ城 駿(いちのじょう たかし) 【本名】アルタンホヤグ・イチンノロブ【生年月日】1993年(平成5年)4月7日 【出身地】モンゴル 【所属部屋】湊部...
  • 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲雑談さんのプロフィール
てるてるさん
  • がんばれ安美錦!
  • 暴行事件は、一体何が真実なんだか、もうわけがわからなくなったので、ただ成り行きを見守るしかありません。水をさされて、すっかりしらけてしまった九州場所。一筋の光は・・・幕内最年長の39歳、安美錦。昨年の5月場所に、アキレス腱を断裂して十両まで陥落。もともと両膝に怪我を抱えていた上に、アキレス腱断裂では、さすがに引退しちゃうだろうなーと私は思っていたのです。でも安美錦は、手術・リハビリを乗り越えて、1年半後の...
  • てるてる日記てるてるさんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■360 先場所は天津。そして今場所は敏夷東だ!
  • 先場所、前相撲の土俵に上がった天津が今場所、番付上でも戻ってきた。天津の最高位は幕下27枚目。平成27年5月場所、地位は幕下30枚目で全休。その後、番付を一気に落とし、翌28年3月から番付上では「いない力士」となってしまった。そんな天津が復活。先場所前相撲で土俵に上がり、今場所は序の口。15場所ぶりの土俵、11...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
矢嶋武弘の部屋さん
  • 名横綱・栃錦
  • 名横綱・栃錦2017年11月17日 09時46分20秒 |スポーツ<以下の文を復刻します。>1) 相撲ファンなら、栃錦のことは知っているだろう。 戦後の角界で、初代・若乃花と共に「栃若時代」を創った名...
  • 矢嶋武弘の部屋矢嶋武弘の部屋さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

5月場所について