加害者

加害者についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [加害者] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

加害者を含むブログ記事

千凪☆なぎさん
  • 紹介状
  • 居ないよね・・・・・長女も幼稚園の時に お友達から物を投げつけられて片方だけ視力が低下していて・・・ついにコンタクトかなぁ〜片方の目だけ悪いから メガネだとやっぱり調子悪いみたい。進学して同じ学校に 加害者の子通ってるけどホント文句言いたいわ〜ちゅうか、言って良いよね。 もう、賠償問題よね。周りの話しを聞くと、親も子もかなぁ〜り性格に問題在るような話しを聞く。あ〜やだやだ健康が一番です。↓よろしければ ...
  • B612/Besixdouze**千凪☆なぎさんのプロフィール
環境エコネットさん
  • 久方ぶりに
  • 恥」とする考え方があると指摘。「上官は後に続くと言って若者を死に送り出した」、「自分は生きのびて安逸に暮らした」からと理由を書き添えた。**********◆解説◆ 中国当局は、日本との戦争について「加害者と被害者」を分離する方針を貫いている。自国側については一部の「裏切り者」を除けば被害者だ。日本側では一部の軍人と政治家が加害者であり、一般人は被害者だ。軍人であっても、上官の命令に従っただけで特段の残...
  • 環境エコネット 環境関連の話題環境エコネットさんのプロフィール
『ニッポン情報解読』by手代木恕之さん
  • 安倍晋三の過去の戦争を肯定的に把えた「不戦の誓い」という逆説性を露わにした志位共産委員長との党首討論
  • けアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」と「我が国」を加害の主語に明確に位置づけているのとは違って、「戦争の惨禍に苦しんだ」主語を「アジアの多くの人々」としていて、戦争の惨禍に苦しめた加害者が誰なのかの主語は決して明確には述べてはしない。 自身の肯定的な立場上、戦前の日本を否定的に把える歴史認識に関しては常に常に曖昧な受け止めの姿勢しか見せない。 「不戦の誓い」を掲げていたとしても、明ら...
  • 『ニッポン情報解読』by手代木恕之『ニッポン情報解読』by手代木恕之さんのプロフィール
ロボタンさん
  • ガスライティング
  • わさ話が聞こえてくるようになる。 テレビの会話も、自分の頭の中で考えていることに対応して反応する。 はじめは、超能力が備わったのかと感違いするような錯覚にとらわれる。 集団ストーカー加害者は、精神的に追いつめられて自殺や無差別殺人もしくは、精神病院に行くことがわかっているので、被害者本人が反応を示す言葉を投げかけたりして集団でほのめかし、精神的に追い詰める。 完全にターゲットが「...
  • 秀樹ワールド 弍ロボタンさんのプロフィール
狼魔人さん
  • オスプレイ墜落の次は米兵ひき逃げ?
  • い。悪質な事故・事件を起した犯人は、米兵、沖縄人を問わず厳しく断罪されてしかるべき、これは改めていうまでも無い。」☆交通事故の中でも特に「ひき逃げ」は事故というより事件というべき悪質な犯罪行為であり、加害者が米兵、沖縄人を問わず厳しく断罪されるべきだが、「ひき逃げ」をしても沖縄では高名な芥川賞作家であれば、示談等で新聞記事になることはない。 その一方交通事故に遭遇した女子高生を米兵が応急処置で救助しても...
  • 狼魔人日記狼魔人さんのプロフィール
okoさん
  • 何て言えばいいか・・・
  • しまったんだろう。その訃報をブログに書かれていたのは、彼女のご主人でした。それが何より辛かった。そのご夫婦は10年前に、当時9歳だった一人息子さんを交通事故で亡くされました。その当時の様子、裁判の事、加害者の事、怒り、悲しみ、苦しみ、様々な思いを綴られていて、母を亡くしてどうしようもなかった私は、そのブログにとても支えてもらいました。悲しくも流れていく時間の中で、楽しみも喜びもある、でもどうしても心の中...
  • うつうつたらたらokoさんのプロフィール
ぴかる日記さん
  • ノエル
  • ドローンを飛ばすと犯行予告?して逮捕されたノエル15歳。 この少年 過去には川崎の上村君殺害事件の加害者少年の自宅を生中継 その上村君のお通夜会場も配信したとか。 マスコミのやってることと同じですね。...
  • ぴかる日記ぴかる日記さんのプロフィール
介護被害者会代表さん
keiさん
  • シンプル思考:彼女との境界線が見えた日
  • 、自分を傷つけるのは、傷つくことを選んだ自分自身なのだ、ということに気づいた時に、世界がガラリと変わったのです。そして、もう決して「被害者」にはならないと決めました。そして彼女のことも「被害者」にも「加害者」にもしないと決めました。それができるのは、私たちの関係性には選択の自由があったからです。片方が相手を支配する関係ではなく、対等な関係性の下で、いやなら離れる、よい関係を継続したければ歩み寄る、という...
  • ここちよく流れるkeiさんのプロフィール
じゃぱそくさん
  • 【関東大震災】朝鮮人虐殺目撃者の娘「日本はアジア最大の加害者!忘れるな」
  • 殺目撃者の娘 (東京=聯合ニュース)チョ・ジュンヒョン特派員=「広島・長崎原爆投下、東京大空襲などを取り上げて日本が第二次大戦の最大被害者と言う日本人が周囲に少なくありませんが、日本はアジア最大の加害者だったことを忘れてはいけないと思います。」 1923年9月、関東大震災の時に強行された朝鮮人虐殺目撃者の娘であるユン・ボンソル(73)さんは20日、日本参議院議員会館で日本市民団体「関東大震災朝鮮...
  • じゃぱそく!じゃぱそくさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

加害者について