心的外傷

心的外傷についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 着メロとトラウマ
  • [心的外傷]ブログ村キーワード root_zero 割り切れない人生 ルートゼロ 国道0号線[画像] 携帯の着メロが鳴るたびにビクッとする。ここ数年はマナーモードにしたままだ。  十数年前、携帯電話の保証金制度が廃止になってすぐ、携帯電話を購入した。決して新物好きだったからではなく業務(サービス業)上持たざるを得なかった訳だ。  当時は車の運転中もトイレの中でも風呂に入っていても睡眠中も休日も…のべつ幕無しに会社か・・・続きを読む
  • 割り切れない人生 Root_ZeroさんRoot_Zeroさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

心的外傷を含むブログ記事

Dr.Gさん
  • リフレックス錠(15mg/30mg)の効果と特徴 -医師が教える抗うつ薬-
  • SR(ベンラファキシン)NaSSA:リフレックス/レメロン(ミルタザピン)リフレックスはどんな病態に効く?リフレックスは以下の症状に効果を示します。うつ病・うつ状態パニック障害全般性不安障害(GAD)心的外傷後ストレス障害(PTSD)日本で承認されているのは「うつ病・うつ状態」です。リフレックスの特徴抗うつ薬は抗うつ効果を発揮するまでにタイムラグがあります。SSRIやSNRIではおよそ2週間程度の時間を要...
  • メンタルクリニックDr's INFODr.Gさんのプロフィール
櫻ロイヤーズさん
  • 福知山線事故を遠因の子の死 親の思い・・
  • 慰霊碑に刻み続ける堀内正美さん(67)=神戸市=と今月から交流を始めた。2人は「直接の犠牲者とされない無念さを知ってほしい」と訴える。 遼太さんは京都市内の大学に通うため乗車して事故に遭い、首を捻挫。心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断され就職活動ができなかった。父義彦さん(当時64歳)が翌年、釣りの際に海に転落死。遼太さんは心の支えを失い2008年に自宅で亡くなった。 早苗さんは「遼太も事故の犠牲者...
  • 社団 櫻ロイヤーズ スタッフのブログ櫻ロイヤーズさんのプロフィール
6割主夫さん
  • せっかく早く起きることができたのに…
  • )は強いが主観的で多岐にわたり、客観的所見に乏しいのが特徴。症状が安定しないため治療も難しく、周囲の理解も得られにくい。 身体表現性障害、心身症、軽症うつ病、気分変調症、パニック障害、全般性不安障害、心的外傷後ストレス障害、急性ストレス反応、適応障害などの可能性が含まれる。自律神経失調症と診断されることも多い。とあります。ワタクシなどはまさにこれです。医者もその可能性は大と言っています。確かに体の健康上で...
  • 6割主夫の雑多ブログ6割主夫さんのプロフィール
らら子さん
  • 洋画『サボタージュ』
  • ックスがねぇ・・・。すごい期待していただけに、え?マジ?って呆けてしまった私でした(笑)ミステリ的にも突込みどころはたくさんありましたが、この映画の監督・デヴィッド・エアーは元海軍の軍人で、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を患い、ドラッグに走ったんだそうです。なので、「アンチ・ドラッグ」をテーマに今までの作品も必ずドラッグに関係しています。結末がよかったら☆5つでもよかったかもなんだけど・・・がっかり感...
  • らら子のシネマ雑記帳らら子さんのプロフィール
hakureyさん
  • ドルトン・トランボ『ジョニーは戦場へ行った』(信太英男・訳 角川書店)
  • も削ぎ取られ、手足の切断も余儀なくされた。本当なら死んでいるところを、幸か不幸か、生きる屍となってしまった。乱歩の『芋虫』に登場する絶望的負傷兵もほとんど同じ。この作品には、たしかに、しばらくのあいだ心的外傷が軽微に残ってしまうような、ちょっとした「呪い」が封じ込められていた。第一に救いがない。あれほど酸鼻極まる愛憎劇を脳裏に彷彿させるその筆力に感嘆させながらも、当分のあいだ食事が喉を通りにくくさせる異様...
  • 蟄居汎読記hakureyさんのプロフィール
米田 一輝さん
  • うつ病日記
  • しょう。 そして上司からカウンセリングを受けるように促されます。 要するに、PTSD(Post Traumatic Stress Disorder)を患わないための措置ですね。 ちなみに日本語では、「心的外傷後ストレス障害」といいます。 カウンセラーによって手法の違いはあると思いますが、例えば自分の行動をノートに 書いていく事を勧められることもあります。 それがいわゆる日記になるのですが、身のまわりで起こ...
  • 人と言葉とその間米田 一輝さんのプロフィール
K'sセラピールームさん
  • 根本治療とは生命の根本に効く治療ということです
  • sセラピールーム片山です。K’sセラピールームは生きづらさやうつ病や不安障害といった精神病の根本治療をしています。 例えば、僕はトラウマ治療をしていますが、トラウマってとれるんですよ(汗)。トラウマ(心的外傷)とは心の傷です。これは、取れます。治せます。 一般的には、トラウマに関連した疾患はPTSD(心的外傷後ストレス障害)ぐらいに思っているかもしれませんが。僕は、生きづらさも、うつ病も、不安障害も、依存...
  • K'sセラピールームK'sセラピールームさんのプロフィール
Ikuno Hiroshiさん
みとらブログさん
  • むち打ちの症状に加えて パニック・自律神経失調症 再び転職は失敗に終わるのか・・・
  • 整形外科に行きました。「一刻も早く精神科で診てもらわなければ」診察時間ぎりぎりで飛び込み、紹介状を書いてもらいました。14日代休をとり精神科に行きました。医者に症状を説明すると涙がとまりませんでした。心的外傷のストレスが原因の自律神経失調症との診断をうけました。処方された薬を飲むといつの間にか眠りについていました。15日妻と一緒に出社しました。診断書を見せ長期休養の必要がある旨説明しました。会社には週に1...
  • みとらブログみとらブログさんのプロフィール
BioAdviser MEGUさん
  • ヴィーガン最新事情?
  • 行っています。毎年2回イタリアで行う断食プログラムには日本人も多く参加しています。バーストラウマ副題として「バーストラウマ」について学びました。バーストラウマとは、私たちは周産時(出産時とその前後)に心的外傷を追うことがあり、それがトラウマとなり、性格のくせを作ります。これをバーストラウマ(BirthTrauma)と呼びます。赤ちゃんがお母さんから生まれる前に9ヶ月間お腹の液体の中にいて胎内が順調であれば...
  • Megumi's Bio BlogBioAdviser MEGUさんのプロフィール

心的外傷を含むブログ村メンバー

  •  
NLPチェンジコーチ@長岡高生さん
リオさん
  • 心的外傷リオさんのプロフィール
  • りすとかったー。理解しにくい私世界。
結愛さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

心的外傷について