心的外傷

心的外傷についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 着メロとトラウマ
  • [心的外傷]ブログ村キーワード root_zero 割り切れない人生 ルートゼロ 国道0号線[画像] 携帯の着メロが鳴るたびにビクッとする。ここ数年はマナーモードにしたままだ。  十数年前、携帯電話の保証金制度が廃止になってすぐ、携帯電話を購入した。決して新物好きだったからではなく業務(サービス業)上持たざるを得なかった訳だ。  当時は車の運転中もトイレの中でも風呂に入っていても睡眠中も休日も…のべつ幕無しに会社か・・・続きを読む
  • 割り切れない人生 Root_ZeroさんRoot_Zeroさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

心的外傷を含むブログ記事

milkteaさん
  • 解離性障害と言われるまでの経過 9
  • とらしので、この時点でのお医者さんと、後に出会うお医者さんの見解は、一致していたということのようです。今は、医学的にもヒステリーとは、言われないようです。少し、解離性ヒステリーについて、調べてみると、心的外傷への自己防衛として、自己同一性を失う神経症とありました。何れにせよ、心的外傷というものにも思い当たることがなく、自分でとっている行動を全く把握できないわけではなかったので、あまり納得できない病名でした...
  • 憑依?!解離性障害?!からのサバイバルmilkteaさんのプロフィール
たーとるうぃずさん
  • 発達障害の子だけでないハグやタッチの効用
  • ン・ミューレンが開発した、圧力ベストもあります。 パニックを起こしそうな場合に対応する、体を傷つけず、薬も使うことない方法です。 このとりくみでは、ミューレンは自閉症、注意欠陥多動性障害(ADHD)、心的外傷後ストレス障害(PTSD)および関連する障害の人たちに、重い毛布やこの圧力ベストが有効であることを先駆けて研究し、たくさんの発表を行っています。医療機関の外でも、心を落ち着かせるために圧力が利用されて...
  • たーとるうぃず 発達障害ニュースと福祉施設手作り品たーとるうぃずさんのプロフィール
万波健吾(Mannami Kengo)さん
  • O脚が日に日によくなっているんです/自然治癒力療法ホメオパシー
  • )血液、高血圧、自然治癒力療法、代替医学 ( 4 )自律神経失調症、自閉症、自然治癒力療法 ( 2 )水いぼ、尋常性疣贅、自然治癒力療法 ( 2 )記憶障害、アルツハイマー認知症、自然治癒 ( 7 )心的外傷後ストレス障害PTSD、自然治癒 ( 1 )慢性疲労、虚脱感、無気力、自然治癒力療法 ( 4 )夜盲症、深い症状、自然治癒療法、代替医学 ( 1 )耳の痛み、耳痛、急性症状、自然治癒力療法 ( 2 )...
  • 自然治癒力療法ホメオパシー 体と心の健康を取り戻す万波健吾(Mannami Kengo)さんのプロフィール
yoshiakiさん
  • 死別の悲しみを癒やすフェイスブックの役割 親しい友人が亡くなったとき、SNSは支えになり得る
  • ザーは、相手がどのようなフェロモンを発しているかさえ知らずに、恋に落ちることができる猿にとっては恐ろしいことだがだが古いパターンは根強く残っている13年に発表された研究によると、ドローンオペレーターが心的外傷に見舞われる比率は、戦場で向き合った敵を殺す兵士と同じだまた、同年に発表された別の調査は、オンラインデートから発展した結婚が「実世界」で生まれた結婚と同程度には長く続いていることを示唆しているSNSは...
  • 船木の音沙汰yoshiakiさんのプロフィール
トルゥードンさん
  • シャイア・ラブーフ主演映画「マン・ダウン 戦士の約束」レビュー
  • を食らう内容だと思います。テーマとしてはアメリカ軍、アメリカ社会が2001年以降ずっと抱える闇とでも申し上げた方がいいかもしれませんね。エンドロールの前に画面に出る悲惨な数字、「5人に1人がPTSD(心的外傷後ストレス障害)」、「20万人がホームレスで苦しんでいる」、「1日に約22人の人間が自殺を図っている」。日本が憲法九条改正を唱える上で直視しないといけない問題ではないでしょうか!?マン・ダウン 戦士の...
  • サバゲー装備レビューブログトルゥードンさんのプロフィール
カズちゃんさん
  • どんな性格も精神病…薬を売るために「新病名」を量産する、巨大製薬会社と医師。#精神医療
  • 師は後年、ジャーナリストのインタビューに答えて「数々の論文はうつの治療薬を宣伝するために書いた」と告白しているのです【註1】。 PTSDという言葉が、大事件や大事故のあとのニュースでよく出てきます。「心的外傷後ストレス障害」という病名の略号で、意味は読んで字のとおりです。1980年代に用いられるようになった言葉ですが、当時はまだぴったりの薬がなく、多くのビッグ・ファーマがこの病名に合った薬の開発と発売許可...
  • カズちゃんのブログカズちゃんさんのプロフィール
かんりにんさん
  • 薬を売るために新しい病名を量産する巨大製薬会社と医師たち
  • 医師は後年、ジャーナリストのインタビューに答えて「数々の論文はうつの治療薬を宣伝するために書いた」と告白しているのです【註1】。PTSDという言葉が、大事件や大事故のあとのニュースでよく出てきます。「心的外傷後ストレス障害」という病名の略号で、意味は読んで字のとおりです。 1980年代に用いられるようになった言葉ですが、当時はまだぴったりの薬がなく、多くのビッグ・ファーマがこの病名に合った薬の開発と...
  • 流行ニュース.COMかんりにんさんのプロフィール
ぷしゅねこさん
  • フラッシュバックに効く薬 ‥ もっと!
  • 頃は頻用していましたねぇ、振戦などの錐体外路症状の緩和に。アーテンで睡眠が浅くなったり、悪夢を見たりといった記事が、ネット上に出ていましたが、発表者の十河勝正先生(広島市・そごうクリニック)によると、心的外傷の悪夢の治療で30数例にだったかな、使って、そのような増悪例はなかったとのことでした。逆に、全員が、「著効」あるいは「有効」ということで、無効例がなかったというとても望みを持たせてくれる報告でした。個...
  • 虹ぷしゅぷしゅねこさんのプロフィール
イエローモンキーさん
ダンボーさん

心的外傷を含むブログ村メンバー

  •  
NLPチェンジコーチ@長岡高生さん
リオさん
  • 心的外傷リオさんのプロフィール
  • りすとかったー。理解しにくい私世界。
結愛さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

心的外傷について