財政

財政についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [財政] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

財政を含むブログ記事

mr.shippaiさん
  • 【雑学】国や地方の借金がまるわかり!?借金時計とは!
  • はDebt clockと言われています。国や地方にどのぐらいの借金の残高があるのか、時間当たりで平均して借金がどのように変わっているのかを誰が見ても分かるように表立って設置した物です。国民には国や市の財政運用を知ってもらい関心を持ってもらえるように、役員の人には緊張感を持って国市政を行ってもらうために設置されました。2000年9月7日には黒字化となったおかげで停止していたものの、その後しだいに財政が悪...
  • 失敗欲〜息をするように失敗する〜mr.shippaiさんのプロフィール
みかんさん
  • 「70歳死亡法案、可決」 垣谷美雨著
  • 題名です。なんとはなしにAmazonを探していたら、70歳・・・に目が行き70歳の今、めぐりあわせかな、なんだか身につまされる感じでDLLしたといういきさつです内容が・・・・・・・・・・・・・・日本の財政が破綻し、特に老人の年金、医療費、介護費などが経済を圧迫しているという設定そのまんまリアルじゃない!(''ω'')そこで70歳で安楽死を義務化するという法案もちろん小説ですが、なんだか辻褄が合っている...
  • みかんのつぶやきみかんさんのプロフィール
イトゥアキラさん
  • 衆院選
  • 奪われ議席を減らす、と言われている。 共産は立憲に協力姿勢を見せるが、なんかそれは共産の「片思い」に思えて。 次の選挙で立憲がさらに議席を伸ばすとしたら、共産から議席を奪うのが手っ取り早い。 共産党は財政的にもジリ貧になっていくだろうし。↓クリックお願いします。...
  • 考察ノートイトゥアキラさんのプロフィール
鉄人さん
  • ちょっと理屈っぽいが本当に大丈夫なの?
  • と5年は続きそうだ話は変わるが、明日は衆議院の投票日だいかなる結果になるんだろうか?どの政党が勝つか解らんが、国の借金、何とかせなやばい、少々の小手先じゃどうにもならん状態だ消費税の増税議論が出た時、財政の健全化が議論されたはず、いつの間にか忘れて、使い道を変更すると、与党は言い出した増税分の収入は、まず借金返済だろうに…97兆4547億円の一般会計予算収入の35%、34兆3698億円を謝金(国債)で...
  • 南の国で見たり聞いたり味わったりの年金生活鉄人さんのプロフィール
mobilerA8さん
  • 政治家には不都合な真実2025年年金は単問題
  • ない。世界でもまれなフリーアクセス(誰でも大病院で受診できる)や、国民皆保険などの制度を見直すしかない・・・名目GDPが年平均1%以上増えるとしても、2025年には国民負担率は52%程度になり、さらに財政赤字が10%程度あるので60%を超える。これは「高福祉・高負担」のスウェーデンを上回るが、日本の(見かけ上の)税負担は26%と低い。その差額を社会保険料で現役世代が負担し、それでも足りない穴を国債で埋...
  • 日々更新:mobilerA8(BBCNEWSと日本の政治)mobilerA8さんのプロフィール
Joeyさん
  • 企業の現在の主要事業、7割超が5年後の「見通しつかず」...だそうです(~_~;)
  • 年間の見通しでは、「大きく異なる形態に転換」が45.7%を占め、「通用するか懸念」が35.6%と、あわせて81.3%にのぼった。通用するとの回答は3.6%にとどまった。まず、↑は今回の選挙で増税&緊縮財政派が勝てば、状況がどうなるか分からないという点も考慮した上での結果と考えるべきだと思います。それを差し置いても、僕のような時代に乗り遅れ気味の半ヒッキーでも、変化のスピードが早まっているのをヒシヒシと...
  • 人生やり直したい♂のブログJoeyさんのプロフィール
minmoba2さん
  • 【朗報】9月の貿易収支は6702億円の黒字、4カ月連続黒字キタ━(゚∀゚)━!!
  • いいことだなトランプは切れそうだがw36.輸出企業の内部留保が肥えただけ。41.輸入が原材料なのか製品なのかによっても違うけど収支が黒字って事は単純に見れば国内需要が減ってるって事52.※ 内需後退・財政均衡で、政府支出増えないし。・個人消費、人口減少で増えないし。58.単純に世界の経済が良いということだろ日本国内は知らんでも世界が良ければ程度の差はあれ確実に日本国内も良くはなるああ、でも増税するから...
  • 経済ちゃんねるminmoba2さんのプロフィール
この国の正義を伝える会さん
  • 橋下徹氏「自分の身分を捨てる覚悟がなければ、政治なんてできない」
  • 治家の方がまだ信用ができる。当選するためだけに希望の党に来たチョロネズミが、小選挙区では落選しながら比例復活したらややこしい。プレジデントオンラインより橋下徹氏は、大阪府政でまず、自身の給与を削減し、財政が破綻しているにも拘らず、高給を得ていた役人の給与をカットしました。政治家、役人自らの身を切り、大阪の財政を再生させました。まさに、現代版、「二宮金次郎」のような政治家でしたが、このような誠実な人間が...
  • この国の正義この国の正義を伝える会さんのプロフィール
大和さん
  • 17/10/20深夜版 APヘタリア新着動画/本日の、これは良いものだ(`・ω・´)ノ〈漫画の更新日!
  • もしくはやらかさない事もあります。■ ■ ■〓この日付は、ヘタリア漫画の更新日☆彡です!※当然のように多少?のネタバレあり。これがドーヴァーのケンカ島ですか(*‘ω‘ * )アラーでもお高いんでせう?財政難で共倒れコースなんでせう?端で見守っているみんながかわゆいんだ。しかしなるほど、こいつら成長してやがる・・・・!そうだ、成長した財政難!経済回すの大事b 17/10/20深夜の反映になります。※先に...
  • 大和がヘタリア収集品を並べるブログ大和さんのプロフィール
管理人のパパさん
  • 消炎鎮痛剤が全身病を誘発している!
  • ンに膨らんだ袋を大事そうに抱えているお年寄りを見ますと、本当に可哀想です。儲けすぎて脱税に走る病院経営者の報道に接しますと、日本の医療制度のおかしなからくりに辟易します。膨大な医療費の増加により、国家財政の破綻へと突き進む日本の未来は、私達国民の1人ひとりの健康意識の改善にかかっています。−−−−−反撃の虚人−−−−−...
  • PL青空支所管理人のパパさんのプロフィール

財政を含むトラコミュ

事なかれ主義
  • 事なかれ主義
  • 事なかれ主義(ことなかれしゅぎ、事勿れ主義)とは、解決すべき問題が発生しているのにそれを避けたり、見て見ぬふりをしたりして係わり合いになるのを避け、問題を放置す...
  • トラックバック数:143 TB参加メンバー数:30人カテゴリー:政治ブログ
国債
  • 国債
  • 国債(こくさい)は、国が財政上の必要から発行する債券で、国の運営に必要な資金を集めるために発行される。正式名称は「国庫債券(こっこさいけん)」である。
  • トラックバック数:63 TB参加メンバー数:22人カテゴリー:経済ブログ
たちあがれ日本(新党)
  • たちあがれ日本(新党)
  • 元自民党の平沼赳夫元経済産業相、与謝野馨元財務相らが、新党「たちあがれ日本」を結成した。「民主党政権による政治はこの国をダメにしてしまう」と主張。石原東京都知事...
  • トラックバック数:126 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:政治ブログ
上杉景勝
  • 上杉景勝
  • 長尾政景の子、母は上杉謙信の姉・仙桃院。上杉謙信の養子。豊臣政権の五大老の一人。家康と対立し西軍の与した関ヶ原の合戦以降、米沢に減封されるも、上杉家臣団を減らさ...
  • トラックバック数:399 TB参加メンバー数:17人カテゴリー:歴史ブログ
菅直人内閣総理大臣
  • 菅直人内閣総理大臣
  • 菅 直人[1](かん なおと、1946年10月10日 - )は日本の政治家。内閣総理大臣(第94代)、衆議院議員(10期)、民主党代表(第8代)。閣僚としては厚生大臣(第85代)、財...
  • トラックバック数:98 TB参加メンバー数:16人カテゴリー:政治ブログ

財政を含むブログ村メンバー

  •  
chan.na.oさん
りか0517さん
傍系六代目 自画自賛さん
もずく王子さん
assocyさん

財政を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 公務員の総人件費を3割カット 賛成か反対かレス: 0/105(461件)政治ブログ
  • むような政策は安易にやるべきではないと考え、一般の公務員の給料を下げることには賛成できません。日本の財政危機や東北復興支援の名の下にと考えるのは、短絡的過ぎると思います。ただし、特別な公務員の手当金の削減...
  • 公務員の総人件費を3割カット 賛成か反対かレス: 0/105(461件)政治ブログ
  • の給料を削減するのは、デフレを加速させる事にもなると思うので反対です。「借金を減らす」或いは、「財政破綻回避」と言う名目で支出を控えるのは、家計を始めとするミクロの発想であり、国家の財政に適用すべき考...