先制点

先制点についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [先制点] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

先制点を含むブログ記事

サカまるさん
  • 岩山の上から観戦!日本×ウズベキスタン戦を「特等席」から盗み見るファン現れる
  • ★ 2019/01/18(金) 00:29:12.91 ID:KTzXYKW19.net 森保一監督率いる日本代表は、17日のアジアカップ・グループリーグ第3戦ウズベキスタン戦に臨み、前半40分に先制点を献上するも、その3分後に同点弾を決めるなど接戦を演じている。試合会場のハリファ・インターナショナル・スタジアムで激闘が繰り広げられるなか、近隣にある50メートル級の岩山から試合を盗み見るファンが出て...
  • サカ好き-すべてのサッカーファンに捧ぐ-サカまるさんのプロフィール
お千代さん
  • アジアカップ VSウズベキスタン戦
  • 前戦から10人を入れ替えて臨んだ試合は2−1で勝利。グループ1位通過を決めた。先制点は取られてしまったもののすぐに追いつき、後半に逆転した。点を取ったのは武藤と塩谷。2人とも点を取る10分前にイエローカードをもらっている辺り面白い(^^;) ちなみにこの試合で日本がもらったイエローは...
  • 勝手な言い分お千代さんのプロフィール
Samurai GOAL 管理人さん
  • <まさに特等席!?>白熱の日本対ウズベキスタン戦、50m級岩山頂上からファンが盗み見
  • 1: 2019/01/18(金) 00:29:12.91 森保一監督率いる日本代表は、17日のアジアカップ・グループリーグ第3戦ウズベキスタン戦に臨み、前半40分に先制点を献上するも、その3分後に同点弾を決めるなど接戦を演じている。試合会場のハリファ・インターナショナル・スタジアムで激闘が繰り広げられるなか、近隣にある50メートル級の岩山から試合を盗み見るファンが出て...
  • Samurai GOAL〜海外日本人選手まとめSamurai GOAL 管理人さんのプロフィール
トレンドマスターさん
  • 【サッカー】<青森山田の黒田監督>「必ず雪国というのがサッカーの育成において最高の条件だと示したい」
  • d4DslOXT9.net 「全国高校サッカー選手権・決勝、青森山田3−1流通経大柏」(14日、埼玉スタジアム) 青森山田(青森)が逆転で2大会ぶり2度目の優勝を果たした。前半に流通経大柏(千葉)に先制点を献上したが同40分と後半18分にFW檀崎竜孔(3年)が同点&勝ち越しゴール。 さらに、後半43分には途中出場の小松慧(3年)がダメ押しゴールを決めて頂点に立った。黒田剛監督は“リベンジの構図”に負...
  • おすすめトレンドトレンドマスターさんのプロフィール
ハムイチさん
  • 日本 vs ウズベキスタン 2019.01.17 感想
  • ではありませんでした。  一方、日本は、決定機を何度か作るもののそれを決めることができません。  決定機を作る力の劣るウズベキスタンと、決定機を決める力が劣る日本との戦いというのが、前半の印象です。 先制点はウズベキスタン。日本はサイドの縦のボールの駆けっこに負け、三浦が珍妙なコースを走るカバーリングからケロリとフェイントでかわされ、あっさり失点しました。小学生のサッカーにありがちなゴール・シーンです。...
  • ハムイチの棲み家ハムイチさんのプロフィール
かもめと錨さん
  • 先制点 そして勝ちきる強さ
  • ンに慣れてないうえ、2失点以上は悪夢としか思えない習性の方が多いと思うので残留争いのみならずそういう意味でもスリリングな一年でした。サッカーは他の球技と比べても極端に点の入らないスポーツです。ですので先制点の重みというのはケタ違い、、、実際Jの平均でも先制したチームの勝率は毎年6〜7割ほど。85パーセント以上の確率で勝点1を獲得しています。2018年度のマリノスは先制した試合が19試合で10勝2分7敗。...
  • 船乗りかもめのつれづれ日記かもめと錨さんのプロフィール
ジョーカーさん
  • 1986年W杯王者 アルゼンチン
  • から主導権を握ってゲームを進めたが、マテウスに徹底的にマークされてマラドーナが中盤に押し下げられると攻撃陣は機能不全に。以後マラドーナは司令塔に徹し、23分ブルチャガのFKから長身のブラウンがヘッドで先制点を上げると、55分にはマラドーナを起点にカウンター攻撃を仕掛け、エンリケのパスからバルダーノがフリーで抜けて2点目をゲット。だが、西ドイツは攻撃に態勢を切り替えると反撃 開始。74分・80分と左CKか...
  • 徒然なるジョーカーブログジョーカーさんのプロフィール
サカまるさん
えるまさん
ふぁんふぁんさん
  • 【アジア杯 F組 第2節 日本×オマーン】原口PK弾を守り切る ... 苦戦続きの日本代表、2連勝で決勝T行き決定【動画】
  • 人)]得点:前半28分 原口 元気アジアカップは13日、グループリーグF組の第2節を行い、日本代表はアブダビのザイード・スポーツ・シティ・スタジアムでオマーン代表と対戦した。前半28分、FW原口元気が先制点のPKを決め、そのリードを最後まで守り切って1-0で勝利。2連勝で決勝トーナメント進出を決定させ、17日の第3戦では首位通過をかけてウズベキスタン代表と対戦する。第1節でトルクメニスタンに競り勝った日...
  • サッカー情報〜僕は自分が見たなにがししか信じない〜ふぁんふぁんさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

先制点について