日本神話

日本神話についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 『読み替えられた日本神話』斎藤英喜
  • [日本神話] ブログ村キーワード『読み替えられた日本神話』を読了。講談社現代新書から2006年に出版された本で、著者は佛教大学教授の斎藤英喜。読み替えられた日本神話 (講談社現代新書)本書は古事記、日本書紀に代表されるいわゆる日本神話について、特にそれが中世以降も創造的に読み替えられ続けてきたことを明らかにし、それが近代の国家神道という枠には収まり切らない豊かさを持っていることを明らかにしている。古事記や日・・・続きを読む
  • 読書で人生を豊かにする こまちさんこまちさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

日本神話を含むブログ記事

つばめ501号さん
  • 九州遠征2018(2日目・宮崎編)
  • 記もまるで商業ビルのような洒落たデザインでした。「神話のふるさと宮崎」とうたわれていますが、宮崎には数々の神話が残っていて、神話にゆかりの地を巡る旅というのも楽しめます。最近だとアニメ「鬼灯の冷徹」で日本神話に触れる機会もありますし、ある意味では聖地巡礼になるのかも知れませんw神様を顔出しパネルに使っちゃっていいのかなんて思いましたが、西暦ではなくて皇紀で年月日を表記しているのはこだわりを感じます。宮崎を...
  • ATS-Bつばめ501号さんのプロフィール
レトロゲームマスターさん
こむはるさん
  • 水戸常盤神社参拝 御朱印・義烈館
  • す。拝殿正面は締まっていたので 開いていた横から写真を撮らせていただきました。 ここで年明けの1番祈祷を受けたことがあります。常盤神社本殿。拝殿左にあるのが、末社「常盤水神社」(ときわすいじんじゃ)。日本神話に登場する神。日本の代表的な水神を祀っています。・ご祭神 彌都波能売神(みづはのめのかみ)・ご神徳 祈雨・止雨や水利。水を司り、灌漑用水の神、井戸の神として信仰されている。毎日、不自由なく水が使えてい...
  • 艶肌百花こむはるさんのプロフィール
odehiroさん
  • 第16候 [穀雨] 初候 葭始生(あし はじめて しょうず)
  • 6節気 穀雨ついに春も最後の節気に入りました。植物や穀物を育む雨が降る季節です。雨が降るたびに緑が深さを増すと言われます。初候 葭始生(あし はじめて しょうず)アシが芽を出し始める時季。日本神話で「葦原の国」という言葉が出てきますが昔からそこらじゅうの水辺に葦が生えてたからではと言われてます。それだけ水に恵まれた土地だったということですね。アシは悪しと音がかぶるのでヨシと呼ばれることも多いで...
  • ODEPodehiroさんのプロフィール
Sazabyさん
  • 多摩丘陵・よこやまのみち その伍
  • をふらふら(176) ┗山道をふらふら(17) ┗火山帯をふらふら(19) ┗博物館などをうろうろと(174) ┗鉄でふらふら(18) ┗沖縄の聖地をふらふら(13) ┗ジオパークをふらふら(9) ┗日本神話(12) ┗東海道(48)イベント・お祭り(15)携帯から(1)ガンダム(6)日記(5)天体(10)目次(102)歩きたくなるみち500選(15) └歩きたくなるみち 群馬県(9) └歩きたくなるみち...
  • Light RiverSazabyさんのプロフィール
Sazabyさん
  • 小野路城跡
  • をふらふら(176) ┗山道をふらふら(17) ┗火山帯をふらふら(19) ┗博物館などをうろうろと(174) ┗鉄でふらふら(18) ┗沖縄の聖地をふらふら(13) ┗ジオパークをふらふら(9) ┗日本神話(12) ┗東海道(48)イベント・お祭り(15)携帯から(1)ガンダム(6)日記(5)天体(10)目次(102)歩きたくなるみち500選(15) └歩きたくなるみち 群馬県(9) └歩きたくなるみち...
  • Light RiverSazabyさんのプロフィール
kanjiさん
  • 日本一周37日目 石川県 金沢城周辺観光 ハントンライスと金沢おでん
  • ても美しい庭園が見えるようになっているらしいです。もともとは金沢城に属していた庭だということです。面積は11.4ヘクタール。はっきり言ってかるく迷子になれます。日本武尊(ヤマトタケルノミコト)像です。日本神話の英雄です。怪力の持ち主で頭もよくて美女と見間違うほどの美しさであったとか。この像も少し女性的に作られています。神話の中では結構むごいことをしたりしますが・・・この像は西南戦争の慰霊するために建てられ...
  • エクストレイルDE日本一周kanjiさんのプロフィール
おのさん
  • 年の最初に亡くなったのが女性だと、その年は亡くなる人が多い?
  • 実しやかに囁かれています。そのように言われるようになった理由として考えられるのは、夫が先に亡くなっても妻はだいたい元気な一方、妻が先に亡くなると夫は家事ができなくて健康でいられなくなることが多いとか、日本神話で、夫より先に亡くなったイザナミが夫のイザナギに向かって「一日絞殺千頭」(1日に千人殺す)といったとか、あるいは謎の経験則なのかもしれません。実際本当かどうか、過去帳で過去50年分を確認してみました。...
  • 寺日誌おのさんのプロフィール
Sazabyさん
  • 多摩丘陵・よこやまのみち その四
  • をふらふら(176) ┗山道をふらふら(17) ┗火山帯をふらふら(19) ┗博物館などをうろうろと(174) ┗鉄でふらふら(18) ┗沖縄の聖地をふらふら(13) ┗ジオパークをふらふら(9) ┗日本神話(12) ┗東海道(48)イベント・お祭り(15)携帯から(1)ガンダム(6)日記(5)天体(10)目次(102)歩きたくなるみち500選(15) └歩きたくなるみち 群馬県(9) └歩きたくなるみち...
  • Light RiverSazabyさんのプロフィール
やっくるさん
  • 北斗神社(諏訪市)の御朱印と見どころ
  • から北斗神社を目指し、途中にあった若宮八幡社にも参拝。そして若宮八幡社からは徒歩で30秒ほどでしょうか。右手に北斗神社の長い石段が見え、入口に到着しました。これはなかなかヤバイです。笑ご由緒ご祭神は、日本神話の神様である天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)です。天地に代表される世界が初めて生まれたときのことを示す「天地開闢(てんちかいびゃく)に関わった五柱の神様の一柱です。宇宙の根源の神であり、宇宙そのも...
  • 神社と御朱印を巡る男の旅やっくるさんのプロフィール

日本神話を含むトラコミュ

日本神話
  • 日本神話
  • これまで、古事記・日本書紀に書かれた「日本神話」は8世紀に天皇家によって作られた架空の物語とされてきました。ここでは、「日本神話」は、紀元1〜2世紀のスサノオ〜...
  • トラックバック数:117 TB参加メンバー数:24人カテゴリー:歴史ブログ
日本語の始まり
  • 日本語の始まり
  • 「日本語の始まり」に付いて。日本建国史とは「建国以前史」と言う事に成ります。其の、此処に言う以前史とは『日本神話』に当たります。
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ
山の辺の道
  • 山の辺の道
  • の辺の道は古事記・日本書紀の時代からの往還路、「日本最古の道」と呼ばれています。大和青垣の山裾を伝い、古墳、万葉歌碑、社寺、田園の風景を楽しめる、日本神話をしの...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:旅行ブログ
「日本人のアイデンティティ−」とは何か…
  • 「日本人のアイデンティティ−」とは何か…
  • 日本の国は、其の昔、【袍図莽句爾】(秀真国…ホツマクニと読む)と呼ばれていました。「ヤマト(日本)開闢神話」に始まる【日本建国元年】は、「メシア来臨思想」に因って...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

日本神話を含むブログ村メンバー

  •  
古荘冬馬人さん
井之亀さん
ぶんぐさん
葦尊彦さん
秀真太郎さん

日本神話を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • 雅な生活をしています。こんな方々を難民として認める日本政府に呆れます。税金の無駄使いだし、治安がいい日本神話もゆくゆくは崩れてしまいそうで恐ろしいです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

日本神話について