日本神話

日本神話についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 『読み替えられた日本神話』斎藤英喜
  • [日本神話] ブログ村キーワード『読み替えられた日本神話』を読了。講談社現代新書から2006年に出版された本で、著者は佛教大学教授の斎藤英喜。読み替えられた日本神話 (講談社現代新書)本書は古事記、日本書紀に代表されるいわゆる日本神話について、特にそれが中世以降も創造的に読み替えられ続けてきたことを明らかにし、それが近代の国家神道という枠には収まり切らない豊かさを持っていることを明らかにしている。古事記や日・・・続きを読む
  • 読書で人生を豊かにする こまちさんこまちさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

日本神話を含むブログ記事

うめさん
  • 【図鑑】MOVE星と星座 購入した
  • 私は星雲が大好き〓いちいち反応してしまう。神秘的なものは美しいなぁ。何もかもが分かる世の中より、何も分からない世の中の方が精神的な広がりがあって、より心豊かな人生が送れそうな気がするわーギリシア神話・日本神話・中国神話などもちゃんとあって星座について更に興味が深まりやすいと思う。今はすぐに忘れてしまうような知識を身につけるよりも、興味をどんどん深めていくことに注力したい。興味さえあれば、今後好きなだけ知識...
  • うちの「家庭保育園」ブログうめさんのプロフィール
Sazabyさん
  • 東海道(金谷宿、さやの中山、茶畑)その拾 さやの中山
  • をふらふら(174) ┗山道をふらふら(17) ┗火山帯をふらふら(19) ┗博物館などをうろうろと(170) ┗鉄でふらふら(18) ┗沖縄の聖地をふらふら(13) ┗ジオパークをふらふら(9) ┗日本神話(12) ┗東海道(2)イベント・お祭り(15)携帯から(1)ガンダム(6)日記(5)天体(10)目次(85)歩きたくなるみち500選(15) └歩きたくなるみち 千葉県(20) └歩きたくなるみち...
  • Light RiverSazabyさんのプロフィール
ひこいちの歴史研究さん
みつろうさん
  • 凸に凹。あなたの、カタチが知りたいだけ
  • パシーが使えないこの世界では、何よりも最初に、自分自身のカタチを告げる必要がある。「わたし、凹なんです」と、自分の本音を出したときに、「私は、凸なんです!!凹を探していた!!」と、理想のパートナーが。日本神話の最初のストーリーが、そう。イザナギは、自分の身体に「凸」がある事を発見した。それを、正直に話してみた。すると、イザナミは自分の身体に「凹」がある事を告げた。本音で付き合えば、どうやら、二人は理想の関...
  • 笑えるスピリチュアルみつろうさんのプロフィール
青松光晴さん
  • 銅鐸にみる「西→東」への権力移動 (10) 〜 銅鐸を使用していたのは誰か?
  • 神武天皇につながる天孫族(海人族)とは別の、中国・朝鮮半島からの弥生系渡来人である”となります。さてそれでは、その「渡来系弥生人」となると、具体的にどのような人々でしょうか?。ここで想い起されるのは、日本神話に出てくる素戔嗚尊(スサノオノミコト)と大国主命(オオクニヌシノミコト)の話です。スサノオオノミコトは、天照大神(アマテラスオオミカミ)の弟ですが、高天が原で乱暴狼藉を働いたため追放され、出雲の国に降...
  • 日本古代史つれづれブログ青松光晴さんのプロフィール
隊長さん
  • 129.石船神社探検記(茨城県城里町石船)
  • 、天鳥船神) は百嶋系図ではウガヤフキアエズを指しているからです。さて、通説では鳥之石楠船神はどのように開設されているのでしょうか。WIKIより引用します。鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)は、日本神話に登場する神であり、また、神が乗る船の名前である。別名を天鳥船神(あめのとりふねのかみ)、天鳥船(あめのとりふね)という。神産みの段でイザナギとイザナミの間に産まれた神で、鳥の様に空を飛べる。『古事記...
  • 常陸国ふしぎ探険隊ーそれは天津甕星から始まった隊長さんのプロフィール
covaさん
  • 菅原氏。
  • 菅原氏について調べてみる気になったのは、ひょっとしたら祭司の家系ではないかと言う気になったからです。菅原氏の祖とされる天穂日命は日本神話に登場する男神で、天之菩卑能命、天菩比神などとも書かれます。天照大神とスサノオが誓約をしたときに、天照大神の右のみずらに巻いた勾玉から成った神とされます。物事のタネとなるものをさす物実(ものざね)の持...
  • 猫の覗き見covaさんのプロフィール
神社・仏閣コーディネーター能津万喜さん
  • 【土用の丑の日】うなぎを食べる日、だけではない!
  • 仏閣コーディネーター・能津万喜の『神さまが熱烈に味方してくれる生き方』自分を変える一歩、幸せへの一歩のため、神さまからホンの少し力を借りてみませんか?「生きるって楽しい!」と感じるため、和暦の使い方と日本神話に基づいた神さまのお話し、さらに、神仏のメッセージを審神者である能津万喜がお伝えいたします。ブログトップ記事一覧画像一覧記事はありません【八せん】自分で自・・・【土用の丑の日】うなぎを食べる日、だけで...
  • 神さまが熱烈に味方してくれる生き方神社・仏閣コーディネーター能津万喜さんのプロフィール
TJ ADVENTUREさん
  • ギネスブックにも載った埼玉県行田市の田んぼアートですね。
  • -ギネスブックにも載った埼玉県行田市の田んぼアートですね。スサノオと稲田姫だとか。これはテレビ局の便乗商法かな?のどかな田園風景が続いているのですよ。この記事に>地域>世界の地方>アジアコメント(2)日本神話の神などはここの定番なんですかね。興味のある人以外には広告みたいな田んぼアートはがっかりかも。素人目には今年の稲策は問題なさそうだけど、どうなんでしょう?豊作だといいですね。2017/7/25(火)...
  • TJの愉快な冒険TJ ADVENTUREさんのプロフィール
Sazabyさん
  • 東海道(金谷宿、さやの中山、茶畑)その九
  • をふらふら(174) ┗山道をふらふら(17) ┗火山帯をふらふら(19) ┗博物館などをうろうろと(170) ┗鉄でふらふら(18) ┗沖縄の聖地をふらふら(13) ┗ジオパークをふらふら(9) ┗日本神話(12) ┗東海道(2)イベント・お祭り(15)携帯から(1)ガンダム(6)日記(5)天体(10)目次(85)歩きたくなるみち500選(15) └歩きたくなるみち 千葉県(20) └歩きたくなるみち...
  • Light RiverSazabyさんのプロフィール

日本神話を含むトラコミュ

日本神話
  • 日本神話
  • これまで、古事記・日本書紀に書かれた「日本神話」は8世紀に天皇家によって作られた架空の物語とされてきました。ここでは、「日本神話」は、紀元1〜2世紀のスサノオ〜...
  • トラックバック数:117 TB参加メンバー数:24人カテゴリー:歴史ブログ
日本語の始まり
  • 日本語の始まり
  • 「日本語の始まり」に付いて。日本建国史とは「建国以前史」と言う事に成ります。其の、此処に言う以前史とは『日本神話』に当たります。
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ
山の辺の道
  • 山の辺の道
  • の辺の道は古事記・日本書紀の時代からの往還路、「日本最古の道」と呼ばれています。大和青垣の山裾を伝い、古墳、万葉歌碑、社寺、田園の風景を楽しめる、日本神話をしの...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:旅行ブログ
「日本人のアイデンティティ−」とは何か…
  • 「日本人のアイデンティティ−」とは何か…
  • 日本の国は、其の昔、【袍図莽句爾】(秀真国…ホツマクニと読む)と呼ばれていました。「ヤマト(日本)開闢神話」に始まる【日本建国元年】は、「メシア来臨思想」に因って...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

日本神話を含むブログ村メンバー

  •  
神社・仏閣コーディネーター能津万喜さん
井之亀さん
ぶんぐさん
葦尊彦さん
秀真太郎さん

日本神話を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • 雅な生活をしています。こんな方々を難民として認める日本政府に呆れます。税金の無駄使いだし、治安がいい日本神話もゆくゆくは崩れてしまいそうで恐ろしいです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

日本神話について