三島由紀夫

三島由紀夫についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [三島由紀夫] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

三島由紀夫を含むブログ記事

岡崎展久さん
  • 三島由紀夫の・・・
  • 友人に無理やり、三島由紀夫の墓に連れていかれました。多磨霊園。断わりたかったが、義理もある。友人は、三島ファン。ついでに東郷平八郎と、山本五十六の墓にもお参りしました。二人とも海軍大将。僕のイメージは戦艦大和の船長^^「古代進...
  • 中学受験必勝法岡崎展久さんのプロフィール
松木蓮さん
  • 一次落ちした時の気持ち
  • んですよ。だから投げたんですけどね。でも応募した作品は漫画にしても駄目だろうなあと考えています。 漫画にしろ、小説にしろ、アイデアが一番難しいし、大事な物だと思います。 技術も大事なんですけどね。今、三島由紀夫さんを読んでいるんですけど、凄いですね。文章がキラッキラしてますね。 あとブロガーもどうだろうか、って考えるんですけどね。ブロガーってネットウォッチ以外だったらノンフィクションしか知らないんですけれど...
  • これがわたしの生きる道松木蓮さんのプロフィール
記述師さん
  • 今月の〈本の雑誌〉。2016年9月号
  • 本の雑誌399号 [単行本(ソフトカバー)]本の雑誌社2016-08-10↓読みたい本リストに追加↓祝祭の日々: 私の映画アトランダム [単行本]ものみな映画で終わる―花田清輝映画論集 [単行本]三島由紀夫映画論集成 [単行本]月蝕領映画館―偏愛的映画論 (1984年) [−]活動小屋のある風景 [単行本]映画千夜一夜〈上〉 (中公文庫) [文庫]映画千夜一夜〈下〉 (中公文庫) [文庫]天才 勝新太郎...
  • 記述師文庫堂記述師さんのプロフィール
szworldさん
  • 少年Aの書籍を読みました
  • れた表現になっている点が窺えます。自分のことを小説のように受け取ってしまうという点がAの病理なのだと思えます。こういった状態になるには、やはり書物の影響も少なからずあるのだろうな、とも思えます。文体が三島由紀夫を想定しているような気もしますし、文豪の影響をかなり被っているような文体であるようにも思えます。その文体で、自分の人生を小説に見立てている印象を受けました。そのため、「事実」ではあるけれども、脚色や比...
  • 統合失調症とオカルトszworldさんのプロフィール
ぬる鑑さん
  • 強くて根深いエモーション
  • 手続とアドバイスを提供いたします。ログイン編集画面にログインブログの新規登録最新コメントghid/吉祥寺村石太ダー&コピペ星人&ゆかり/振り回されて管理人/手を抜いたらあな/手を抜いたら村石太レディ&三島由紀夫&自衛隊/仕事人Zenn/テキトーに頑張れ管理人/テキトーに頑張れZenn@沢庵/テキトーに頑張れ管理人/切に願うしゅんすき/切に願う今、あの国は何時?カレンダー2018年10月日月火水木金土1234...
  • ぬる鑑ぬる鑑さんのプロフィール
feelbookstoreさん
  • 10/21のツイートまとめ
  • FBSJP ジュンク堂のPR誌ほんのしるべ https://t.co/QTi69By70r 10-21 20:09 三島由紀夫の金閣寺をいま読み返してみた。 https://t.co/FkJE0v6Vvi 10-21 17:20 [blog]行動心理学者コンラート・ローレンツが提唱する潜在意識へ刷り込む戦略とは? htt...
  • @感じる本屋さんfeelbookstoreさんのプロフィール
holyさん
  • 秋の平泉
  • ... |トップ |このブログの人気記事腹話術NHK滝島雅子アナウンサーはじめまして♪国宝の陶磁器 全制覇!!直実節古田織部木皿泉 著 『さざなみのよる』ルーベンスと『フランダースの犬』寄居町立図書館三島由紀夫 『豊饒の海 第三部 暁の寺』最近の画像[もっと見る]秋の平泉11時間前秋の平泉11時間前秋の平泉11時間前秋の平泉11時間前秋の平泉11時間前秋の平泉11時間前秋の平泉11時間前秋の平泉11時間前秋...
  • 本が好き♪図書館ブログholyさんのプロフィール
mozart08さん
  • 『こころ』をめぐる断章(1) 江藤淳さんの読みに対して
  • はない。無理はないが、先にも書いた通り毛色の変わった父のもと虚弱で文弱な体質の子供がやがて無理に無理を重ね、挙句の果てには孤独地獄の中で惨い自死をとげるのだから、ある意味では歴史の犠牲者だろう。かつて三島由紀夫を「一種の病気」と断じた本人が、その自死は誰が見ても「確実なる病」という皮肉の死であったわけだ。...
  • 羽鳥ログハウスの四季mozart08さんのプロフィール
読み人さん
ぬる鑑さん
  • 常識破りと見守りと
  • 手続とアドバイスを提供いたします。ログイン編集画面にログインブログの新規登録最新コメントghid/吉祥寺村石太ダー&コピペ星人&ゆかり/振り回されて管理人/手を抜いたらあな/手を抜いたら村石太レディ&三島由紀夫&自衛隊/仕事人Zenn/テキトーに頑張れ管理人/テキトーに頑張れZenn@沢庵/テキトーに頑張れ管理人/切に願うしゅんすき/切に願う今、あの国は何時?カレンダー2018年10月日月火水木金土1234...
  • ぬる鑑ぬる鑑さんのプロフィール

三島由紀夫を含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ
不倫は「文化」?
  • 不倫は「文化」?
  • 不倫(ふりん)は本来は、倫理から外れたこと、人の道から外れたことを意味するが、近年では特に、結婚制度から逸脱した男女関係の意味で使用される。不倫は配偶者のある男...
  • トラックバック数:303 TB参加メンバー数:50人カテゴリー:恋愛ブログ
ナショナリズム(民族・人種・国家主義)
  • ナショナリズム(民族・人種・国家主義)
  • 主にナショナリズム(民族・人種主義や国家主義)、帝国主義、全体主義、ナチズム、排外主義、ネオファシズム的で国家への過度の忠誠心を持ち、また社会主義・共産主義への...
  • トラックバック数:240 TB参加メンバー数:28人カテゴリー:政治ブログ
三島由紀夫のトラコミュ
  • 三島由紀夫のトラコミュ
  • 三島作品に関するものなら、なんでも歓迎!!
  • トラックバック数:99 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:小説ブログ
三島賞受賞歴代作品レビュー
  • 三島賞受賞歴代作品レビュー
  • 純文学系文学賞、三島由紀夫賞の読書感想、書評、レビューを語ろう!受賞作家、候補作家の一般文芸小説・ライトノベル作品ドラマ化映画化マンガ化アニメ化舞台化などの映像...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:ニュースブログ

三島由紀夫を含むブログ村メンバー

  •  
starloveangel3さん
ケイクシーさん
  • Cake Seaの忘備録及び雑感ケイクシーさんのプロフィール
  • ITだけでなく日々気が付いたことや興味あることをタラタラと記録していきます。
中嶋一博さん
  • 無知の極み中嶋一博さんのプロフィール
  • 月に100冊ほど本を読みますが、その中でも経済や歴史を中心に知識の糧となる書籍をご紹介します。
sh3042さん
言霊の匣の中の人さん
  • 言霊の匣言霊の匣の中の人さんのプロフィール
  • 日々の記録。文学・美術・演劇等の覚え書き。三島由紀夫論。学生時代に書いた神社関係のレポート等。

三島由紀夫を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

三島由紀夫について