心肺機能

心肺機能についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [心肺機能] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

心肺機能を含むブログ記事

駿介さん
  • 【OTTは明後日なのに体が重い】8.9kmjog+WS3本
  • 9.5km 54分51秒 5分45秒/km今日は朝ランでかなり軽めにjog。キロ6分を少し切るくらいのペースで自宅からレイクタウンまで往復してきました。心肺機能的には余裕ありですが、体がバッキバキに硬くて重い。調子を上げるためにWSを3本しましたが、油のさされてないボロボロの自転車で無理矢理ペダル漕いでる感じでした。左ハムストリングはつりそうだし、昨日はラン...
  • サブ3.5ランナー駿介の駿足ラン日記駿介さんのプロフィール
あわきらさん
  • #Running Style(ランニング・スタイル) 31 #dmm / 500円
  • 、いつまでたってもヤセないといった悩みを抱えているのなら、それは適切な選択ができていないからかもしれません。そこで! 今回は目的別に‘正しい選択’ができるよう指南。「走るならどっち?」と題し、たとえば心肺機能を高めるために本当に役立つのは、LSDなのかインターバルなのか。また、ぐっすり眠るために走るなら朝ランor夜ラン?ダイエット目的なら走る前に食べる? それとも食べない?などなどランナーが抱えやすい迷い...
  • 電子書籍検索デジタル本屋あわきらあわきらさんのプロフィール
ふたさん
山宗さん
  • 天皇賞春展望(ラップ傾向)2017
  • ラスト4Fが速くなる。展開としては上記した通りだが、結局のところは、「この距離としては道中の水準が高い」という点がこのレースの1番の特徴(=格)。したがって、何と言ってもまずは持久力(有酸素運動能力、心肺機能)の高さが重要になり、とりあえずはそれが土俵に上がる(勝負所まで余力を残す)ための大前提条件となる。そして、勝負所の3コーナーの下り坂からは速いスピードを維持し続けるような形になり、好走するためには相...
  • Horse Race Blog(競馬ブログ)山宗さんのプロフィール
管理人ちゃんさん
  • 大型連休のトレーニング計画
  • おきながら、1か月前に長野を離れてからまだ1度も登りの練習をしていない。ローラーと川沿いの平地を走っているだけである。果たしてそれでいいのか信州のクライマーよ。?のタバタ式については、全力を出すことで心肺機能、筋力の向上を目的とする。今のところGWの予定は決まっていないが、そんなに毎日遊ぶわけではないので、みっちり練習をできる日があるはずなので、この辺のメニューはこなしていきたい。     ____  ...
  • 凡人自転車乗りの日常管理人ちゃんさんのプロフィール
リャンヤンさん
  • 2017年4月30日(日)京都11R 天皇賞(春)(G1)予想
  • はほとんど決まらず、先行・差しが有利です。また逃げもかなり厳しく、過去に逃げで勝ったのはイングランディーレとビートブラック・キタサンブラックのみです。かなりタフなコースなので逃げ切るには並大抵ではない心肺機能が必要になります。(主観的な)能力比較アドマイヤデウス Bアルバート A キタサンブラック Sゴールドアクター Aサトノダイヤモンド Sシャケトラ A シュヴァルグラン Aスピリッツミノル C タマモ...
  • リャンヤン競馬リャンヤンさんのプロフィール
tomoーさん
  • トレーニング
  • リレーで出場することになったが、スイムでも良くスイミングスクールのコーチが綺麗なフォームで泳げば楽に泳げると初心者の方々にアドバイスするのを見るが・・・本当か?先ずは、綺麗なフォームで泳ぐための筋力と心肺機能がなければフォームなど維持できるわけがないと思う。どこを目指すかでトレーニング内容は変わるが、僕には商業的なアドバイスは出来ないな〜今回のリレーは自転車で出場自身初のITTこれまでの最長は3?だが、今...
  • 沖縄移住記録(最近、自転車日記になっている)tomoーさんのプロフィール
mieさん
  • 4/27 練習再開と飛騨高山サブ10レンジャー
  • マ:miE式トレーニング本日おやすみなので、練習再開しました。まだ、少し大腿四頭筋に痛みが残るのと自分が思ってるよりも疲労は残っているみたいなので、無理のない程度のペースではしりました。そうは言っても心肺機能は維持させたいので、短めのペース走にトライ。本日のトレーニングアップジョグ 3キロペース走 7キロダウンジョグ3キロ7キロは4:20前後のペース。ラストのみ4:07/kmでした。まだまだ完全ではないけ...
  • 世界を走ってやる!mieさんのプロフィール
りゅうさんさん
  • ひたすらスクワットして水都大阪10回記念の70kmに挑む!!
  • った翌日、階段を降りるときに膝の痛みはありましたが、どこにも筋肉痛がなかったんです。 多分、ゆっくりペースなら42kmを走れるだけの筋力が筋トレで付いてたんでしょうね。 途中で息ができなくなったのは、心肺機能が追い付いてなかったのかと…。スロートレーニングやプランクなど、効率よく筋力アップさせるトレーニングはやって来てたんですが、これには弱点がありました。 的確に筋肉に刺激を与えられるんですが、短時間で少...
  • りゅうさんブログりゅうさんさんのプロフィール
なかじゅにさん
  • なぜ? 大きな声?
  • とによって自分のパフォーマンスを最大限に近づける効果が期待できる(声はもう1つの筋肉、と言われています)・声を出すことによって、一時的に呼吸が深くなり断続的な深呼吸をしているのと同じ状態になる、つまり心肺機能を高め、集中力、ネバリ、持続力が向上するスポーツ『精神的効果』・やる気、気合い、意気込みを高める・励まし効果(自分、仲間)・セルフトークによる自己暗示効果→自分自身に声をかけることで、”勇気づける”、...
  • 那珂川ジュニアランナーズなかじゅにさんのプロフィール

心肺機能を含むブログ村メンバー

  •  
Kazさん
ゴリオさん
カッシェンさん
quootaさん
クルクルさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

心肺機能について