琴奨菊

琴奨菊についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 大関・琴奨菊さんの似顔絵
  • [琴奨菊] ブログ村キーワード大関・琴奨菊初優勝!             新作(379人目)琴奨菊 和弘(ことしょうぎく かずひろ)プロフィール [概略]琴奨菊 和弘は、日本の現役大相撲力士(大関)である。生年月日: 1984年1月30日出身地: 福岡県柳川市身長: 179cm所属部屋: 佐渡ヶたけ部屋得意技: 左よつ・がぶり寄り現在の番付: 東大関 詳細 Yahoo co profile人気有名人の似顔絵館: TOPサト・シゲの似顔・・・続きを読む
  • 人気有名人の似顔絵館 サト・シゲさんサト・シゲさんのプロフィール
  • 11/09/29 06:57万理一空!琴奨菊和賀心さん和賀心さんのプロフィール
  • 11/09/26 13:03大関昇進takako3さんtakako3さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

琴奨菊を含むブログ記事

search_net_boxさん
  • ■368 平成29年11月場所11日目雑感
  • ら、白鵬が手を上げた。「待った?」と思ったが、そもそも取組に上がった力士に物言いをつける権利なんてないし、瞬間的に「待ったなわけないでしょ」とも思った。白鵬が手を上げる理由すらわからなかった。先場所の琴奨菊-日馬富士戦が頭をよぎる。日馬富士は納得がいっていないながらも、受け入れた。だが、白鵬は違った。びっくりした。いつになっても土俵に上がってこないのだ。こんなこと、許されるのか。審判も早く土俵に戻るよう...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
紅葉橋律乃介さん
  • 平成二十九年十一月場所・十一日目 「横綱不満」
  • 勝目、大翔丸負け越し。 宝富士白星先行、松鳳山負け越し。 今場所のイーグル対決は荒鷲を押し出し、玉鷲勝ち越し。 出る阿武咲に栃煌山叩き込み2勝目。阿武咲は惜しい相撲を落として7敗。 貴景勝を寄り切り、琴奨菊3勝目。 途中から力が抜けた逸ノ城を押し出し、?安カド番を脱出。 豪栄道を押し倒し、北勝富士9勝目。豪栄道は今日も勝ち越せず。 白鵬が当たってから急に棒立ち。そこを嘉風さっと寄り切って白星先行。しかし...
  • 銀河後悔日誌、たまには紅葉橋律乃介さんのプロフィール
相撲古美術さん
  • 白鵬異例の物言い
  • こんなに話題が多いのだろう。今日の白鵬対嘉風戦で勝負がついてから土俵下で、一分あまりにも白鵬が物言いをつけていた。両者が両手をついて立ち上がったのに、白鵬は自分で物言いをつけていた。かっても日馬富士が琴奨菊戦でこういうことがあった。モンゴルの横綱は立ち合いに相手が十分だと、こういう態度をとるのは潔くない。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブロ...
  • 相撲古美術相撲古美術さんのプロフィール
yoimonoさん
  • 「糖素減」「潤腰」「深海皇」
  • 上回る効率で身体に働きかけます。また、美容方面でも人気がある成分です。『潤腰』は、プロテオグリカン配合のサプリの中でもダントツのPG配合量を誇り、とりわけ更年期以降の女性に人気があります。なお、大関・琴奨菊関にもご利用いただいています。お客様からは、PG配合量の多さに驚かれます。そのインパクトにより、他社商品から乗り換えるお客様も多い商品です。ハイスペックなサプリであるため、訴求方法は比較的わかりやすい...
  • 良いもの情報yoimonoさんのプロフィール
Sumo_momijiさん
  • 9日目の宝富士戦の姿が、横綱稀勢の里の責任の取り方なのだろう
  • 刻だ。 悪化する前に休場すべきだろう」sumo1982.jp/blog-entry-142.html今場所の稀勢の里は、左足の状態は相当悪く、相撲を取れる状態ではなかったのだ。場所前の稽古では、嘉風や琴奨菊といった実力者相手に三番稽古で圧倒し状態の良さを示したが本場所で本気の相手とぶつかり、相撲を取るには十分な状態ではなかったのだろう。これから、豪栄道や白鵬といった上位戦が組まれることを考えれば怪我をこ...
  • 独眼竜相撲道Sumo_momijiさんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■367 北勝富士が達成した「3場所連続金星」はどの程度あるのか
  • が生涯獲得金星のすべてなのである。現時点では北勝富士もそうではあるが、今後どうなるのか。そんな北勝富士だが、西3枚目の地位で早くも10日目に勝ち越しを決めた。現時点では、三役の枠はすでに負け越した小結琴奨菊の枠だけだろうし、東西平幕筆頭の玉鷲と貴景勝が、まだ勝ち越しは決めていないものの、ここまで7勝3敗と好調だ。星を伸ばしていけば、まずはこの2人が昇進の「優先権」を持ってしまうだろう。関脇・小結力士の今...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
つれづれなる日々♪さん
  • 白鵬が無傷10連勝、稀勢の里は休場 九州場所
  • 勢の里(31=田子ノ浦)は、4勝5敗で迎えたこの日から休場となった。 大関豪栄道(31=境川)は、関脇御嶽海(24=出羽海)に突き落とされ7勝3敗となった。 かど番の大関高安(27=田子ノ浦)は、小結琴奨菊(33=佐渡ケ嶽)をはたき込み7勝3敗とした。 39歳で再入幕の前頭13枚目安美錦(伊勢ケ浜)は、同11枚目碧山(31=春日野)を押し出し7勝3敗。人気力士の前頭9枚目遠藤(27=追手風)は同5枚目荒...
  • つれづれなる日々♪つれづれなる日々♪さんのプロフィール
ジャーナリズムさん
  • 白鵬、日馬富士、鶴竜、八百長モンゴル軍団
  • 綱にするための八百長です。ちなみに明日の勝敗です。横綱対決は「日馬富士の勝ち」日馬富士は昨日、今日と連敗しましたが明日はあっさり白鵬に勝つでしょう。白鵬は昨日痛めた右手を言い訳にするでしょう。鶴竜vs琴奨菊は「鶴竜の勝ち」琴奨菊は胸を怪我しているのに日馬富士が負けてくれて「勝ち越せた」のであっさり鶴竜に負けます。よって鶴竜優勝、横綱決定です。はぁーなんとも情けないのはこれを許す日本人のふがいなさです。み...
  • ジャーナリズムジャーナリズムさんのプロフィール
ジャーナリズムさん
  • 白鳳 日馬富士 八百長 千秋楽の一番。下手くそな八百長相撲。後味の悪さが残る。
  • 三つの見方が同時にわたしの頭のなかを駆けめぐっている。 土俵上の相撲の流れをみるかぎりでは,日馬富士のひとり八百長,とみるのが自然だ。それにしては下手すぎた。最後の投げられ方(上手出し投げ)は,昨日の琴奨菊とまったく同じだった。まるで,格の違いをみせつけるような演出だった。あそこまでやってはいけない。少し眼の肥えた相撲ファンにはバレバレになってしまう。 ひとり八百長でもなさそうだな,という見方もある。そ...
  • ジャーナリズムジャーナリズムさんのプロフィール
紅葉橋律乃介さん
  • 平成二十九年十一月場所・十日目 「花道への道」
  • 出し、安美錦7勝目。碧山は負け越し。 大翔丸を押し出し、隠岐の海勝ち越し。 遠藤7勝目、荒鷲3敗。 千代大龍を押し出し、北勝富士勝ち越し。 阿武咲4勝目、玉鷲3敗。 御嶽海6勝目、豪栄道3敗に後退。 琴奨菊を叩き込み、?安7勝目。 稀勢の里は今場所も休場で、新横綱場所以外はすべて休場という窮状。千代の国2勝目。 逸ノ城を下し、白鵬10勝。☆全勝 白鵬(西横綱首席)M4☆1敗 なし☆2敗 北勝富士(西前3...
  • 銀河後悔日誌、たまには紅葉橋律乃介さんのプロフィール

琴奨菊を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

琴奨菊について