明治時代

明治時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [明治時代] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

明治時代を含むブログ記事

Emilyさん
  • 無料で入館できる大きな北前船主の家 蘇梁館 Soryokan, A big shipowner's mansion
  • も立派な門! 扉を開けて入ると、すぐに職員の方が出て来られてこの家(蘇梁館)について詳しく解説していただけました。この建物は江戸時代から明治時代の北前船主「久保家」の豪邸の母屋部分でを移築したのだそうです。その一部は金沢の「武家屋敷跡野村家」にも移築されているんだって。 (な〜るほど)入ってすぐの広い板張りの部屋は「オエ」と呼びます。居...
  • 金沢、神楽坂、楽しいこといっぱいby EmilyEmilyさんのプロフィール
suggieさん
  • 三縁山広度院増上寺
  • 全部海外からの観光客です。四体の菩薩は、普賢菩薩、地蔵菩薩、虚空蔵菩薩、文殊菩薩。正嘉二年(1258年)の作と伝えられる。石仏の像容の経年劣化が少なく、屋内に安置されていたものではないかと思われます。明治時代になり2度の大火で大堂などを焼失、明治八年(1875年)浄土宗大本山に列し、大正時代に堂宇復興に着手するも太平洋戦争になり、多くを焼失。焼失を逃れた江戸時代の建築物をとともに再建された堂宇が現在は甍を...
  • 花と自然と音楽とsuggieさんのプロフィール
夢酔亭主人さん
  • ★/東白庵かりべ(神楽坂)/ 田舎せいろ
  • 記事一覧画像一覧★/コットンクラブ・・・ »★/東白庵かりべ(神楽坂)/ 田舎せいろ2017年04月25日(火)NEW !テーマ:冷蕎麦蕎麦の有名店が軒を連ねる神楽坂。浅草あたりでは江戸や明治時代創業の老舗が多いが、神楽坂は新進気鋭の若い蕎麦職人が集まっている。神楽坂で認められれば一流店の仲間入りということなのだろう。目的のお店は誰も知らないような路地の奥にある。「東白庵かりべ」さん。いまや神...
  • オムライス食日記夢酔亭主人さんのプロフィール
一(いち)さん
  • 注連縄(しめなわ)の話
  • 島根県出雲地方のとある神社。神明神社。山の上にある。山を下り、浜辺まで続く道が参道となっている。鳥居は三基。境内、山麓、浜辺にある。表向きは天照大御神を祭っているが実際は御霊信仰(ごりょうしんこう)。明治時代に、役人が調査したが御祭神が分からなかったため、神明神社にしてしまった。御霊信仰とは祟り神、悪霊、怨霊と言われる悪い神様をお祀りして鎮めることで、良い神様に変えて信仰するもの。 海は異海(異界)と繋が...
  • 111(いちいちいち)一(いち)さんのプロフィール
ユキオさん
  • 松浦橋
  • 小さい頃から海へ行くときに渡っていた橋。明治時代に開通した時には木造だったんですね。昭和14年にRCコンクリートの橋になったようです。幅は10.6mで、長さは約500m。結構ながいなぁ。いっつも混んでるイメージしかありません。橋のどちらも信号があっ...
  • がばいよかさがユキオさんのプロフィール
伊東玲さん
  • 養正学校の前身となる津藩挍「有造館」と「養正寮」〜初代校長 川村寛の?〜
  • これも別に書きます。そのような齋藤拙堂の働きかけもあって、「有造館」も「養正寮」も、四書五経だけではなく、理系の学習も熱心に進め、のちには洋楽コースも作っています。そのおかげで、幕末から明治維新を経て明治時代に入ってから活躍した人たちもたくさん生まれました。民俗学などで有名な柳宗悦の父の柳樽兌は、日本で最も早い時期に海上からの測量を行った人で、「養正寮」に学んだ津藩士でした。この「有造館」と「養正寮」は、...
  • 伊東玲(いとうあきら)のブログ伊東玲さんのプロフィール
歩王(あるきんぐ)さん
  • 東横イン173旭川駅東口に鉄ちゃん目線で泊まってみた。
  • になり歩いていると、このような説明書きを見つけました。ふむふむ、これらは今から120年も前に建てられた穀物倉庫群だったようです。それにしても、こんなに古いものがよくぞ今まで残っていたこと。現在は貴重な明治時代の文化遺産として保存、ギャラリー等で活用されているようですよ。こちらは、これら倉庫を管理していた上川倉庫事務所だそう。おそらくは、この一角の中では最大の見せ場な建物だと思います。もちろん、これら施設は...
  • 歩王(あるきんぐ)のLet'sらGO!歩王(あるきんぐ)さんのプロフィール
aoiさん
  • 東日本と西日本で周波数が違うのはどうして?
  • に50回電流の方向が入れ替わっているということになります。周波数の違い周波数は、東日本では50Hzですが、西日本では60Hzです。 ? どうして東日本と西日本で周波数が違うのかは、電気の供給が始まった明治時代にまでさかのぼることになります。 ? 当時、東日本では発電するのにドイツ製の50Hzの発電機を使っていましたが、西日本ではアメリカ製の60Hzの発電機を使っていました。 ? その名残りが、現在まで続い...
  • 豆知識・雑学・トリビア.comaoiさんのプロフィール
inuyamayakiさん
  • 『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その44
  • 『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介明治時代の教科書・その44当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に明治時代の教科書が約5,000冊有ります。その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します地理初歩(全1冊)コレクションには「地理初歩」と題する和...
  • 『犬山焼徳利盃館』inuyamayakiさんのプロフィール
きーらくだまさん
  • 平成28年4月25日、「北総四都市江戸紀行」
  • の風景を上手に借景として取り入れており、庭園に続く斜面緑地部分も、景観を保つ重要な要素である。県指定史跡堀田正俊・正睦・正倫墓堀田家は徳川譜代の大名で、幕府の要職をたびたび務め、11万石の所領があり、明治時代以降は伯爵に列せられた。正俊は寛永11年(1634)の生まれで、若年寄、老中を経て、天和元年(1681)には大老にまでなったが、江戸城内で刺殺されたことはよく知られている。その子孫、佐倉藩主堀田正睦は...
  • でれすけ。きーらくだまさんのプロフィール

明治時代を含むトラコミュ

湘南
  • 湘南
  • 湘南(しょうなん)とは、神奈川県の相模湾沿岸地方を指す名称。「湘南」の定義は複数存在するため極めて曖昧な名称であり、一義的に定めることはできないが、おおむね二宮...
  • トラックバック数:7595 TB参加メンバー数:358人カテゴリー:旅行ブログ
六本木
  • 六本木
  • 六本木は、東京都港区の一地区である。もともと大半が武家地であった。明治時代以降は東京市の麻布区に位置し、お屋敷町であったが、第二次世界大戦後、都内有数の繁華街と...
  • トラックバック数:986 TB参加メンバー数:106人カテゴリー:旅行ブログ
カレーライス
  • カレーライス
  • カレーライスは、米飯(ライス)にカレーソースを掛けた日本の料理である。食材をさまざまなスパイスで味付ける習慣のインド料理がルーツである。明治時代の日本に、当時イ...
  • トラックバック数:489 TB参加メンバー数:98人カテゴリー:グルメブログ
明治維新〜明治時代
  • 明治維新〜明治時代
  • 明治維新(めいじいしん)とは、江戸幕府による幕藩体制から、明治政府による天皇親政体制の転換と、それに伴う一連の改革をいう。英文では"Meiji Restoration"...
  • トラックバック数:620 TB参加メンバー数:44人カテゴリー:歴史ブログ
西郷隆盛
  • 西郷隆盛
  • 幕末〜明治時代初期の政治家。維新の三傑の一人。薩摩藩(鹿児島県)の下級武士の出身で通称を吉之助。南洲と号した。大久保利通とともに薩摩藩を公武合体から倒幕運動へと...
  • トラックバック数:122 TB参加メンバー数:29人カテゴリー:歴史ブログ

明治時代を含むブログ村メンバー

  •  
拓海さん
michnoskiさん
sakanouenokumoさん
利八さん
はうら さん

明治時代を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 好きな画家・芸術家レス: 0/24(32件)美術ブログ
  • 河鍋暁斎ってご存知の方いらっしゃいますか?明治時代に活躍した,日本より海外での評価の高い絵師です。日本画はもとより風刺画や戯れ画に異色の才を発揮し...
  • 『日本画』ってどういうものか、御存じですか?レス: 0/38(79件)美術ブログ
  • 画材の違いだと今まで思っていました。『日本画』は、絵画のジャンルのひとつで、日本独特のもの。明治時代に日本に導入された油絵を「洋画」と呼ぶのに対して、油彩に依らず、それまでの日本の伝統的な技法や様式の...

にほんブログ村

>

キーワード

>

明治時代について