明治時代

明治時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [明治時代] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

明治時代を含むブログ記事

msatoshiさん
  • それでも育てる訳…
  • 私が栽培している「鶴海なす」明治時代は盛んに栽培されていたのですが、今は栽培している人が少なくなってしまいました。生育がゆっくりで形が不揃いで収穫量も少なく見た目が少し悪いでも栽培してみるとすごく柔らかく美味しいナスが収穫できました。こ...
  • 晴れときどき菜園msatoshiさんのプロフィール
Shinさん
  • 姫路@網干の古い町並みを訪ねて NC700X
  • 店が入っているけれど建物そのものは当時のまま。とても丁寧に管理維持がなされている。なんとも立派な建物。当時はこのあたり網干の町の中心としてかなり栄えていたんだろな。同じ新在家地区にあるダイセル異人館。明治時代の終わりに網干地区に創設された日本セルロイド人造絹糸株式会社。その工場で指導をする外国人技師の住まいとして建設されたのがこの異人館。堂々とした風格の異人館。建築は明治41年というからもう百年以上前の木...
  • さぁ♪ 700Xで走り出そうShinさんのプロフィール
田中ひろこさん
  • 丸ごと全部
  • 養がたっぷりあります。でも都会では葉っぱ付きの大根にはなかなか出会えません。魚も切り身や刺身で売られてます。アラ、美味しいのにね。一物全体食物を丸ごと戴くことはその食物が持っている生命力をいただくこと明治時代のお医者さんが提唱されたそうです。今の時代は農薬とかの心配があるから、皮もしっかりタワシとかでこすることが必要ですが、その味わいは斬新というか新鮮に感じました。温故知新、大切にしたい考え方だなと思いま...
  • Raise Energy 〜からだと心に虹の架け橋を田中ひろこさんのプロフィール
みさかさん
  • 【ハンギョレ新聞】 安倍首相にとって韓国はもう「重要な隣国」ではない
  • ・ミサイルを導入する計画を明らかにした。スタンド・オフ・ミサイルとは長距離巡航ミサイルを意味するものと推定される。 安倍首相は今年が明治維新150周年という点を強調し、山川健次郎や豊田佐吉のような明治時代の人物たちの発言を主に紹介した。明治維新が日本の輝かしい歴史という点を強調し、これを改憲の必要性につなげる論理だ。 2018-01-23 09:06 http://japan.hani.co....
  • みっくちゅじゅーちゅみさかさんのプロフィール
ゆーだいさん
  • キャベツの漢字表記を紹介!意味や由来についても解説します
  • 牡丹と同じ意味を持つ漢字がついたのも納得できます。実際、最初に入ってきたキャベツの形は、今の葉牡丹にきわめて近い形をしていたそうです。そんな観賞用の野菜であったキャベツがが食べられるようになったのは、明治時代初期のこと。今と同じ結球型(葉っぱが折り重なって玉のように見える形)のキャベツが江戸時代末期に輸入され、徐々に浸透。玉菜(たまな)と呼ばれるようになり、明治のはじめ頃には日本国内でも栽培されるようにな...
  • 高齢者のための役立ち情報ブログゆーだいさんのプロフィール
特急あらかわさん
  • 四国遠征・愛媛編〜吾輩は伊予鉄である
  • めに何か密閉された中に入るようだ。このような空間であるためか、車内はディーゼルの音よりも客車の台車などの走行音が大きく響いている。そのために乗務員の方が、大きな声でアナウンスをしている。乗務員の制服は明治時代の学生服みたいだ。このような独特な音が響いている。ディーゼル機関車のけん引の客車ともまた違う。昔の客車のような独特な雰囲気がする。これがここまで復元をした明治時代のリバイバルの坊ちゃん列車なのかなと思...
  • あらかわ交通ノート特急あらかわさんのプロフィール
代官さん
  • まるで古代遺跡!藪塚石切場跡が凄い!(群馬県太田市)
  • の古代文明跡?それともギリシャの宮殿跡? いやいや、こちらは群馬県太田市にある知る人ぞ知る名所。 その名も「藪塚石切場跡」。 元々太田市の藪塚地区(旧藪塚本町)では軽石凝灰岩が露出しており、明治時代ごろから石が採掘されていました。ここで採れる「藪塚石」は?非常に加工しやすいうえに安かったので、建造物の土台や塀、また熱に非常に強い性質を持っていたためカマドに多く使われていました。関東を中心として「...
  • 47の記憶代官さんのプロフィール
かじぺたさん
  • 等々力渓谷&高中正義 Christmas Special Live 2017 “まさよし この夜” しょの5『等々力渓谷の肆(四)』
  • からトウネズミモチかな??トウネズミモチ(唐鼠黐)学名: Ligustrum lucidumモクセイ科イボタノキ属果実(女貞子(じょていし))は強壮の作用があるとし生薬として用いられる中国中南部原産の明治時代に確認された帰化植物要注意外来生物来た道を戻り公園の中ほどにあった日本庭園に入ってみることにしますた(・Д・)ノこの日本庭園は谷の自然の坂になってる地形を利用した庭園の様でつね〜〜(* ´ ▽ ` *...
  • かじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーンかじぺたさんのプロフィール
さときっちんさん
リュカさん
  • 南方熊楠−100年早かった智の人−を観たよ
  • ンチ。焼き鶏丼美味しかったです。食後向かったのは、国立科学博物館。南方熊楠−100年早かった智の人−という企画展を観ました。南方熊楠(みなかた くまぐす)は江戸の終わりから昭和のはじめまで生きた人で、明治時代に活躍した博物学者、生物学者、民俗学者です。粘菌の研究で知られる人なんだけど、わたしにとってはこの人物は、明治政府が勅令を出した「神社合祀」に反対して自然保護を訴えた人物という印象が強いです。この勅令...
  • Rongo-Rongoリュカさんのプロフィール

明治時代を含むトラコミュ

湘南
  • 湘南
  • 湘南(しょうなん)とは、神奈川県の相模湾沿岸地方を指す名称。「湘南」の定義は複数存在するため極めて曖昧な名称であり、一義的に定めることはできないが、おおむね二宮...
  • トラックバック数:7595 TB参加メンバー数:358人カテゴリー:旅行ブログ
六本木
  • 六本木
  • 六本木は、東京都港区の一地区である。もともと大半が武家地であった。明治時代以降は東京市の麻布区に位置し、お屋敷町であったが、第二次世界大戦後、都内有数の繁華街と...
  • トラックバック数:986 TB参加メンバー数:106人カテゴリー:旅行ブログ
カレーライス
  • カレーライス
  • カレーライスは、米飯(ライス)にカレーソースを掛けた日本の料理である。食材をさまざまなスパイスで味付ける習慣のインド料理がルーツである。明治時代の日本に、当時イ...
  • トラックバック数:489 TB参加メンバー数:98人カテゴリー:グルメブログ
明治維新〜明治時代
  • 明治維新〜明治時代
  • 明治維新(めいじいしん)とは、江戸幕府による幕藩体制から、明治政府による天皇親政体制の転換と、それに伴う一連の改革をいう。英文では"Meiji Restoration"...
  • トラックバック数:620 TB参加メンバー数:44人カテゴリー:歴史ブログ
西郷隆盛
  • 西郷隆盛
  • 幕末〜明治時代初期の政治家。維新の三傑の一人。薩摩藩(鹿児島県)の下級武士の出身で通称を吉之助。南洲と号した。大久保利通とともに薩摩藩を公武合体から倒幕運動へと...
  • トラックバック数:122 TB参加メンバー数:29人カテゴリー:歴史ブログ

明治時代を含むブログ村メンバー

  •  
michnoskiさん
みやこさん
あかぺんきんぎょさん
  • 別冊「手帳の暮らし」(goo)あかぺんきんぎょさんのプロフィール
  • 障害者アラフォー母ちゃんが、築100年の廃屋をセルフリノベーションしながら暮らす、迷走と妄想の記録!
はうら さん
yu-mamaさん

明治時代を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 好きな画家・芸術家レス: 0/24(32件)美術ブログ
  • 河鍋暁斎ってご存知の方いらっしゃいますか?明治時代に活躍した,日本より海外での評価の高い絵師です。日本画はもとより風刺画や戯れ画に異色の才を発揮し...
  • 『日本画』ってどういうものか、御存じですか?レス: 0/38(79件)美術ブログ
  • 画材の違いだと今まで思っていました。『日本画』は、絵画のジャンルのひとつで、日本独特のもの。明治時代に日本に導入された油絵を「洋画」と呼ぶのに対して、油彩に依らず、それまでの日本の伝統的な技法や様式の...

にほんブログ村

>

キーワード

>

明治時代について