マーティン・スコセッシ

マーティン・スコセッシについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [マーティン・スコセッシ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

マーティン・スコセッシを含むブログ記事

ネイバーズキックボクシングさん
  • だらだらと映画の話
  • スメできる良い作品でした。 長いけど。 主人公の、 物事の本質を見抜いた言動が好きです。 万人にオススメできる上記の作品に対して、 評価の分かれるであろう、 個人的には良かった映画。 マーティン・スコセッシ監督作品の、 『ギャング・オブ・ニューヨーク』。 『タクシードライバー』やら、『レイジング・ブル』やら、 『キング・オブ・コメディ』やら、 スコセッシの作品好きなんですよね。 で、この『ギャン...
  • NEIGHBORS KICKBOXING GYM BLOGネイバーズキックボクシングさんのプロフィール
bunsho-sanさん
  • ロマンティークNo.0015 音楽が主役の音楽映画と、いい音楽が脇役で使われているいい映画の話
  • ッド・バーンのクリエイティヴなアイデアとパフォーマンスが圧倒的で僕のハートは完全にお陀仏でした。この2作品が僕の中での音楽映画豪華2本立てです。 これに続くのがザ・バンドの、1976年の解散LIVEをマーティン・スコセッシが監督した『ラスト・ワルツ』、ジャマイカのワンダフル・ワールドとビューティフル・ピープルを描いた1972年のレゲエ映画『ザ・ハーダー・ゼイ・カム』と1978年の『ロッカーズ』(どちらもストーリーがある...
  • アデュー・ロマンティークbunsho-sanさんのプロフィール
iddm-ipocoさん
  • 最近あったこと
  • を、私もほんの少しだけ体験した。目が見えないというのは何と大変なことなんだろう…。映画の中で、彼らは視覚以外の嗅覚、聴覚、触覚などを情報源として、懸命に生きていた。あと、次もケーブルテレビで放送してたマーティン・スコセッシ監督の「沈黙」。小説家・遠藤周作の同名小説を映画化したわりと新しい映画で、キリシタン迫害の話。若い頃に読んだ同じく遠藤周作の小説「白い人・黄色い人」を思い出し、旅行で行った長崎で、キリシタン殉教者のブ...
  • IDDM(一型糖尿病)・ipocoの暮らしiddm-ipocoさんのプロフィール
Kumaさん
  • 映画鑑賞リスト 2018年に観た映画 1月 その1
  • 2度も観るんじゃなかったかも。00301/05シャッター・アイランドジャンル:ミステリー主演:レオナルド・ディカプリオ 138分2010年作品「ミスティック・リバー」のデニス・ルヘイン原作の同名小説をマーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ主演で映画化。1954年、失踪した女性患者の謎を探るためにボストン沖の孤島に建つ犯罪者用精神病院を訪れた米連邦保安官テディ・ダニエルズ(ディカプリオ)に次々と不可解な出来...
  • あすりーとKumaのトライアスロン・ライフ Kumaさんのプロフィール
すみかさん
mikaさん
  • 違うからこそいいところ
  • 那さんが観たいと言って借りた『ヒューゴの不思議な発明』という映画。子供向けファンタジー映画かと思ったら、めっちゃヒューマンドラマだった(ファンタジーな演出はしてるけどね大人向けファンタジー映画)さすがマーティン・スコセッシ映画作りへの愛が溢れていて、迷っていた私に「この道でいいんだよ」と背中を押してくれたようだった。私が迷っているとき、旦那さんはよく無意識にヒントを送ってくれる。「どうしてこの人、私が心の底で本当に求め...
  • ゆるく美しく〜just the way you are〜mikaさんのプロフィール
wadamyさん
andyさん

マーティン・スコセッシを含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

マーティン・スコセッシについて