技法

技法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [技法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

技法を含むブログ記事

h-yoko3さん
  • 描きなおしのネームプレート? マイガーデン
  • いで…わたし…自分でお掃除します゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆わたしの所に絵を習い来ている人から以前、他の人から描いてもらったネームプレートの名前を書き直してほしいという依頼を受けましたアッセンデルフトの技法で描かれたネームプレート一筆描きでわたしは滅多に描きませんグリーンの地色にアンティーク仕上げをしています好んでは描きませんがこうやって置いてみると中々良いものですねさて、どのようにしてネームを書き直し...
  • Cafe timeでおしゃべりh-yoko3さんのプロフィール
アリアさん
  • LA TABLE Aoyama(ラ・ターブル 青山)
  • ッフに聞いてみた所、どれも合うようになっているので、あくまで私見との事でしたが、オリジナルオランデーズソース、トマトソースは割と何処でも見かけるオーソドックスなソースで、ブールブランソースはフレンチの技法を使ったソースになるので、私ならブールブランソースを選ぶとの事でしたので、ブールブランソースを選択。ランチは、スープ、パン、サラダが付きます。スープは一見すると変哲のない物でしたが、ロワイヤル仕立てに...
  • 食べ放題万歳アリアさんのプロフィール
Atelier Maison de la Merさん
  • オリジナル デコパージュ ギフトボックスとLEDキャンドル
  • Belle&Booのペーパーをチョイスされ、オリジナル デコパージュ ギフトボックスを制作されました。トップの部分にメインの柄をレイアウト。こちらは溶剤を使わずに、シワなくペーパーが貼れるオリジナルの技法を用いています。側面はリバティのペーパーでトリミングなさいました。切り替えがとっても可愛い?身(下箱)はアイボリーにカラーリングし、ふんわり柔らかい雰囲気に。仕上がりにも満足していただけました。今回、...
  • Maison de la Mer茅ヶ崎☆白金台デコパージュ教室Atelier Maison de la Merさんのプロフィール
水彩くらぶ世話人さん
  • 初級講座「花のある風景」の手前のグリーンの描写が自分のこれからの課題
  • のならざき清春講師(福岡在住)が大阪で開催されている透明水彩講座の受講生が発信する掲示板。お薦めのスケッチ・スポットの紹介や水彩画作品展、グループ展の案内、また静物画の背景、ぼかしにじみなどの透明水彩技法などのテーマで盛り上がることもOK.関西、関東、九州など全国の水彩愛好者ならだれでも投稿大歓迎。大阪教室受講募集・入会や問い合わせは下記↓をクリック。★水彩大阪講座募集、お知らせブログへはココをクリッ...
  • 水彩くらぶ〜全国水彩画愛好家へ大阪から発信水彩くらぶ世話人さんのプロフィール
まちゃぷさん
  • かんざしアップ
  • 2005年08月2005年07月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月2005年01月2004年12月2004年11月カテゴリーWeblog(2154)陶芸・技法(195)歯列矯正(31)バックギャモン(7)新着情報(162)肺縦隔腫瘍(22)gooブログ おすすめ今週のgoodなブログ!草間彌生 ALL ABOUT MY LOVE 私の愛のすべて富山地方鉄道...
  • 陶芸ブログ ひとりごとまちゃぷさんのプロフィール
takedaya5298さん
  • 青柳 手座繰り 赤城紬
  • 売ってるごはんとかって旅行しなくても食べれるので面白いですよね。****では今日は、青柳の手座繰り 赤城紬を載せてみますね。深山の里でとれる特殊な玉繭からいにしえより受け継がれてきた素朴な座繰りという技法で作られた玉糸座繰り糸。経糸にもその座繰り糸を多用するので糸が滑りにくく、極めて高度な織りの技術が必要とされ、希少価値が高く独自の地風になっています。繭本来の自然な光沢があり丈夫でしなやかなさらっとし...
  • きもの・帯 竹田屋 呉服店のブログtakedaya5298さんのプロフィール
世田谷区八幡山 アーティチョークさん
  • コース受講生のレッスン作品色々
  • 徒さん達の作品をご紹介しますね。皆さん真剣にレッスン中?↓こちらはベーシックコースS様の作品です。ちょうど父の日が近かったのでお父様へのギフトに作られました?バスケットの周りの紫陽花はガーランドという技法で作って頂きました。これが出来るようになると花冠やリースなども作ることができたり色々と応用がきくので覚えておくと便利なんですよ^ ^初めての作業で少し苦戦されてましたが自然な形のガーランドを作られまし...
  • 世田谷区「八幡山」プリザーブドフラワーArtichoke世田谷区八幡山 アーティチョークさんのプロフィール
Pea Nailさん
  • 子ブタちゃんが仲間入りしました
  •  Pea Nail〜ピーネイル〜 地下鉄西新駅から徒歩7分。西鉄バス城西3丁目駅から徒歩2分 無料駐車場有 アートし放題(オフ込み)¥6000、シンプル(オフ込み)¥5000)爪に優しいベース一層残し技法スクール資料請求・説明会随時開催  MENU/価格表 サロン紹介 ご予約について      ※初めての方はこちら スクールについて Pea Nailインスタグラム ご予約・お問い合わせはサロン専...
  • 福岡市自宅ネイルサロンPea NailPea Nailさんのプロフィール
hitomiさん
札幌・円山 アトリエ ラ・クルール 加藤優子さん
  • カラーセラピーを学んでから匂いに敏感になりました
  • 添えました。 赤・黄色・青・オレンジ・緑・紫 描いた絵がみなさん共通していたり、心境と重なったりとシェアしてみると色々な気付きがあり面白いですよ^^ 3回目の講座では、セルフカラーセラピー3つめの技法 4色を選んだカラーセラピーを行いました。 4月からご受講くださり、初日に選んだ色と3か月後の今、気になる色が変わっている方も多くいらっしゃいました。お話を伺うと、環境や心境の変化があったようでした。...
  • 加藤優子のパステルアートレッスン札幌・円山 アトリエ ラ・クルール 加藤優子さんのプロフィール

技法を含むトラコミュ

みんなの手作りアクセサリー研究所
  • みんなの手作りアクセサリー研究所
  •  アクセサリー作りにはいろいろな種類の技法や素材があります。各種ビーズ・ゴールド・シルバー・天然石・合成宝石、貴石・石・七宝・彫金・金属、ガラス・土・粘土・石膏...
  • トラックバック数:2646 TB参加メンバー数:192人カテゴリー:ファッションブログ
こんな手作りアイテムに夢中☆
  • こんな手作りアイテムに夢中☆
  • * ハンドメイド全般の中から いま夢中になっているアイテムをご紹介くださいね♪ ソーイング、クラフト、ハンドメイド雑貨などジャンルにこだわらず 夢中になって製作した...
  • トラックバック数:1361 TB参加メンバー数:138人カテゴリー:ハンドメイドブログ
焼き魚
  • 焼き魚
  • 焼き魚(やきざかな)は、魚を直火で焼いた料理。代表的な日本料理であり、日常の惣菜から高級料亭の物まで、その範囲は広い。また、味付けによって「鯵の塩焼き」「鰤の照...
  • トラックバック数:79 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:料理ブログ
芸能
  • 芸能
  • 芸能(げいのう)とは、芸術の諸ジャンルのうち、人間の身体をもって表現する技法のことである。職業として芸能に携わる者を芸能人と呼ぶ。
  • トラックバック数:69 TB参加メンバー数:34人カテゴリー:芸能ブログ
霊気 レイキ Reiki
  • 霊気 レイキ Reiki
  • 日本発祥の健康 癒し療法、ヒーリング技法である「霊気 レイキ法 Reiki」について皆さん一緒にシェアしましょう♪
  • トラックバック数:309 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:健康ブログ

技法を含むブログ村メンバー

  •  
カクロクさん
silverさん
REIKOさん
デコラティエユニークさん
ビューティストKENTOさん

技法を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 髪のボリューム思いのまま!!レス: 0/1(8件)美容ブログ
  • デジタルマジック(デジック)というカットは、今までの美容界には無いまったく新しいカット技法です。髪のボリュームも自由自在にコントロールできます。みなさんはご存知でしょうか?...
  • 『日本画』ってどういうものか、御存じですか?レス: 0/38(79件)美術ブログ
  • の。明治時代に日本に導入された油絵を「洋画」と呼ぶのに対して、油彩に依らず、それまでの日本の伝統的な技法や様式の上に育てられた絵画を指す。狭義には明治以降のものであるが、それ以前のものにも拡張して呼ぶこと...
  • 『日本画』ってどういうものか、御存じですか?レス: 0/38(79件)美術ブログ
  • や図形をスラスラ描くのが、当たり前だった訳です。私は日本画ではなく、洋画でも異端視されている古典技法とかいうものをやったことがありますので、筆の切っ先のフェンシング能力、つまり筆圧のコントロール能力が...