出生

出生についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [出生] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

出生を含むブログ記事

おぷーこさん
  • 半年ぶり(*´ω`*)
  • 気持ち悪さが強くて心拍確認の時のbabyも大きくて少しだけほっとするもやっぱり不安9週で頭も身体も元気に動く手足も確認できた前回越えれて少しほっとした母子手帳ももらいに行った次は11週で妊婦健診と新型出生前診断夫婦で色々悩んだけど受けることにしたおんなじアラフォーても1歳増えるごとに染色体異常の確率がどんどん上がるほんと女性って妊娠出産だけで考えると絶対に若い方がいい!!男性は50歳くらいまで大丈夫な...
  • おぷーこのブログ〜万年ダイエッター〜おぷーこさんのプロフィール
みっきーさん
  • コウノドリ[2] (第10話・2017/12/15) 感想
  • TBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ[2] 命についてのすべてのこと』(公式)第10話『出生前診断 命についてのすべてのこと』の感想。なお、原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(漫画)は未読。 サクラ(綾野剛)は羊水検査を希望する妊婦・透子(初音映莉子)を診察する。透子は別の病院で出生前診断を受け...
  • ディレクターの目線blog@FC2みっきーさんのプロフィール
みっきーさん
  • コウノドリ[2] (第10話・2017/12/15) 感想
  • ノドリ[2] (第10話・2017/12/15) 感想2017/12/16 (Sat)21:42:53ドラマTBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ[2] 命についてのすべてのこと』(公式) 第10話『出生前診断 命についてのすべてのこと』の感想。 なお、原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(漫画)は未読。サクラ(綾野剛)は羊水検査を希望する妊婦・透子(初音映莉子)を診察する。透子は別の病院で出生前診断を受け...
  • ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
みゆははさん
  • コウノドリ
  • コウノドリ2017年12月16日 20時31分07秒 |みゆみゆとの生活昨日、「コウノドリ」を初めて見ました。ダウン症の出生前診断がテーマで、見ていて辛くて泣きました。人は生まれてくることを選べない。でも、産むかどうかを選ぶことを迫られることがある。科学の進歩は時に残酷だと思いました。看護学生時代、産婦人科で夜勤のアルバイ...
  • かーちゃんはつらいよみゆははさんのプロフィール
ゆぅゆぅさん
  • 《コウノドリ》 出生前診断、家族、21トリソミー。
  • 年3月生まれの息子はダウン症の特徴を持っています。3本めの染色体にあふれんばかりの『福』をつめこんでやってきました。ブログトップ記事一覧画像一覧4歳9ヶ月、個別療・・・ »《コウノドリ》 出生前診断、家族、21トリソミー。2017-12-16 20:02:35NEW !テーマ:こころ長文で失礼します。『コウノドリ 10話』。昨日は特に、リアルタイムでご覧になられた方が多かったと思います。私...
  • 福ふくといろ。ゆぅゆぅさんのプロフィール
さわらさん
  • 公園で落ち葉
  • 17-12-11もっと見る記事はありません次の記事年賀状の写真ブログトップ記事一覧画像一覧プロフィールさわら性別:女性自己紹介:高齢で2016年7月に娘を出産 新生児仮死(Apgarスコア6/9)、低出生体重児(2464g)で...続きを見る >全体ブログランキング90,759位↑子育て(幼児)ジャンル1,784位↑読者になるAD最新の記事公園で落ち葉年賀状の写真ぱんだまみれタイムマシーンハワイアンリ...
  • ちわこのひきだしさわらさんのプロフィール
SUNくんさん
うぱみさん
  • 2018年保育士試験おすすめテキスト(参考書)☆半年独学合格へ!
  • れているかわかります♪※ナツメ社テキストのような科目ごとの模擬テストはありません。巻頭まとめカラーで見やすい「基礎知識のまとめ」上巻:日本における保育・福祉の歴史試験によく出る人物まとめ日本の合計特殊出生率の変遷児童福祉に関する法律穴埋め年齢の定義原始反射言葉の発達試験前にチェックしたいものがまとまっています。「日本における保育・福祉の歴史」「試験によく出る人物まとめ」は、赤字部分がなく、情報の羅列の...
  • 保育士試験対策クイズ(ミニテスト集)うぱみさんのプロフィール
宮澤さん
  • 始まってもいないし、終わってもいない
  • はじめ)しかし、諸君はかかる見解に対して一つの先験的仮説を呈示することができる。その仮説というのは、ーーおよそ生は、本来まったく可想的なものであっていささかも時間的変化を蒙(こうむ)ることがない、また出生によって始まったものでもなければ、死によって終わるものでもない、ーー此世の生は、単なる現象にすぎない、換言すれば、純粋な精神的生の感性的表象にほかならない、全感覚界は、我々の現在の認識の仕方に現われる...
  • 信州読書会宮澤さんのプロフィール
おしょぶ〜さん
  • 日本一長生きの県は男性滋賀81.78歳・女性長野87.67歳
  • 送りします。厚生労働省から12月13日に「2015年度都道府県別生命表」がプレスリリースされました。平均寿命がもっとも長い都道府県は、男性が滋賀の81.78歳・女性が長野の87.67歳でした。この表は出生や死亡の統計データを基に、5年ごとに作成され今回で11回目の作成となります。志賀は前回は2位で初のトップとなります。5年間の間に滋賀に何があったのでしょう(笑)^^滋賀のみなさん初トップおめでとうござ...
  • 介護の道も一歩からおしょぶ〜さんのプロフィール

出生を含むトラコミュ

ワーク・ライフ・バランス
  • ワーク・ライフ・バランス
  • ワーク・ライフ・バランスは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などに...
  • トラックバック数:545 TB参加メンバー数:78人カテゴリー:ライフスタイルブログ
松坂大輔
  • 松坂大輔
  • 西武ライオンズに所属するプロ野球選手。ポジションは投手、背番号は18(※背番号「18」は少年時代から読売ジャイアンツの桑田真澄にあこがれていた為)。右投げ右打ち。東...
  • トラックバック数:621 TB参加メンバー数:61人カテゴリー:野球ブログ
少子化・高齢化
  • 少子化・高齢化
  •  恐れていたことが、予定より早く現実になってしまいました。 なんと死亡数の数が、出生数を越えてしまったのです。 少子高齢化についてのTBをお願いします。
  • トラックバック数:280 TB参加メンバー数:42人カテゴリー:政治ブログ
赤ちゃん
  • 赤ちゃん
  • 赤ちゃん(あかちゃん)は、産まれたばかりの子供の事である。「赤子」「赤ん坊」とも言う。なお、人間以外の動物にも「赤ちゃん」が用いられることがしばしばある。種にも...
  • トラックバック数:321 TB参加メンバー数:33人カテゴリー:子育てブログ
未熟児、低出生体重児の育児
  • 未熟児、低出生体重児の育児
  • 未熟児、低出生体重児で生まれると、いろんなことに心配になったり、また、ちょっとした成長に喜んだり……そんな思いを共有できたらいいな、と思っています☆
  • トラックバック数:525 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:子育てブログ

出生を含むブログ村メンバー

  •  
いちごみるく(重症心身障害児ようちゃんのママ)さん
ぴーすけさん
nicu_fightさん
スイさん
Daisuke`sさん

出生を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • 欧州を始め、移民政策を行った国は、移民は失策だったと認めている。移民ではなく日本人の出生率を上げる政策を行うべき 安易に国籍を与えるなど愚策にも程がある。竹中の阿呆が言い出してんだろうけど...
  • 橋下徹 大阪市市長を支持できますか?レス: 0/262(904件)政治ブログ
  • た日教組をことさら叩く理由がどこにあるのか?(爆笑)。人の心の奥底は誰にも計り知れない!だからこそ「出生」は大事だと思う。二つの祖国を持った人間を政治家として信用する事の方が日本人として無理。そして資質と...
  • 現在の日本の人口は多過ぎると思いますか?レス: 0/10(6件)環境ブログ
  • ekkaさんに全く同感です。現在日本の少子化が大変!だと騒いでいるのは目先の金が欲しいだけ。出生が増加したとしても自転車操業だと思います。国民一人ひとりの幸福を考えると人口は少な目が良い。...
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • と思いますが反日国家の民ならば恐ろしい限りです日本もフランスを見習って人口減少をストップさせ出生率をあげる政策をどんどんやっていくべきだと思います
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • ということです。民主党さんは、この男女差別に拍車をかけている、と思います。それから・・・出生率は、国がどうこうするものなのかなぁ、とも思います。お金がないから、子供を産まない、というのは、...